【抱っこ紐】なぜエルゴは人気か?試着レポ&人気モデル5選。

【抱っこ紐】なぜエルゴは人気か?試着レポ&人気モデル5選。

ところで、これから抱っこ紐を検討されるママさんはここでふと疑問に思いませんか。 ・なんでみんなエルゴなの? ・雑誌やサイトの人気口コミだけで選んでない? ・決め手はなんだったの? では、これからエルゴの抱っこ紐について独自の見解ではありますが エルゴについて色々と語ってまいりたいと思います。 最新エルゴADAPT(アダプト)の試着レポートもご紹介いたしますので エルゴを検討される参考になれば幸いです。


エルゴが人気の理由

エルゴはハワイ生まれのブランドです。
エルゴベビーの抱っこ紐は2003年、ハワイ・マウイ島で誕生しました。“エルゴ”の名前の由来は“エルゴノミックデザイン(人間工学的デザイン)”からです。抱っこする人と、赤ちゃんのための「快適性」と「動きやすさ」を追求したデザインは、いまや50カ国以上の多くの両親に選ばれています。

人気の理由は様々です。
・新生児から使える。
・長時間使用でもとにかく楽。
・日本限定、落下防止のベビーウエストベルト付き
・20kgまで長く使える。
・パパママ兼用で使えるサイズ調整。
・ラインナップが豊富。

など妊婦の二人に一人はエルゴベビーユーザーと言われています。

カテゴリ別 ラインナップ

抱っこ&おんぶ

エルゴベビー・ベビーキャリア
OMNI(オムニ)360/クールエア/ブラック

定番アダプトシリーズ
エルゴベビー・ベビーキャリア ADAPT(アダプト)/クールエア/グレー

新生児に特化した新モデル
エルゴベビー・EMBRACE(エンブレース)/オックスフォードブルー

エルゴベビー・ベビーキャリア OMNI(オムニ)360クールエア/デザート

エルゴベビー EMBRACE(エンブレース)/グレー

エルゴベビー・ベビーキャリア ADAPT(アダプト) クールエア/クラシックウィーブ

私がエルゴをおすすめする理由!

私が実際エルゴを使ってみて良かった点をいうと!

・ショルダーベルトの厚みのあるクッションが肩の負担を軽くしてくれること。
・パパママに体格差があってもベルト調整で兼用で使えること。
・限定モデルにしたのでほとんどのエルゴユーザーとデザインがかぶらない。

というところですね!

《ご注意》人気商品なので偽物も多い

大人気の商品のウラには残念ながら多くの偽物販売が横行しているという事実も。大概は激安の価格で売られたりしてますが、かなり悪質な事例には正規品だと思わせるために定価販売で偽物だと疑わせない業者もいるとか。ほんとうに許しがたいことです。

とうぜん偽物は作りが粗悪です。バックルが壊れやすい、生地が破れやすい、縫製が雑、使い心地も悪いです。

数年前ですとちょっと見ればロゴが無いとか、バックルの形が違う、ボタンの位置が違うなど分かりやすかったのですが、最近の偽物はだんだん見分けがつかないレベルまで近づいてきてるそうです。

正規代理店での購入が確実。

大切な赤ちゃんを守るためにどうするか。もうおわかりですよね。

正規代理店で購入するのが間違いない方法です。正規代理店で購入の際、ホログラムの入った保証カードが封入されています。このカードは2015年11月1日以降、「ベビーウエストベルト付きエルゴベビー・ベビーキャリア」に、同梱されていまます。ネット通販でも同様になってます。

通常、日本国内にて1年間の製品保証がついてますが、ベビーキャリア ユーザー登録で保証が2年間に延長されますよ。

ちなみに、私の保証書はコレ(左上のハガキサイズ)2015年7月の時点なのですが、百貨店での購入なので間違いなく本物です。

新生児からの抱っこ紐にはインサートが必要?

新生児から抱っこ紐を使用する際、一般的な方法では抱っこ紐の本体内に設置する新生児用インサートというものがあります。しかしエルゴは2016年6月に新生児インサート不要の抱っこ紐を発売しました。

ADAPT(アダプト)なら新生児用インサートが不要。

子どもの成長に合わせて調節し適合するエルゴノミックポジションシート。インサートを別に買い足さなくて良いメリットがあります。

ADAPT(アダプト)を試着してみました。

私の定番エルゴと最新のエルゴとどう使い心地が違うのか。試着して比べてみました。首の座らない新生児(お人形)、1歳になったばかりの娘(約9kg)での比較です。

赤ちゃんのお尻あたり又はママのお腹あたりのベルト内側にエルゴノミックポジションシートという機能があります。マジックテープでの調整です。これで赤ちゃんの最適の座り姿勢を支えるのですね。

クッション入りヘッド&ネックサポートを背もたれの部位の中に折り込めば新生児の頭と首をサポートします。これで新生児専用インサートが不要の理由がわかりました。たしかにしっかりホールドしてくれますね。

首が据わればヘッド&ネックサポートは外に折り出します。これで首カックンをサポートするんですね。なるほど〜!

そしてなにより驚いたのが腰のサポートパッド!!これがメッチャメチャ楽チンなんです!

はっ…!つい気持ちが太字に表れました。定番モデルにはない快適さ!明らかに娘が軽くなった錯覚を覚えるほどです。思わず「これ欲しい!」と連呼してしまいました。ADAPTモデル、私が出産するときにあって欲しかった。。

エルゴの抱っこ紐はいつまで使えるの?

新生児から約4歳まで使えます。
0歳新生児(3,2kg)〜48ヶ月(20kg)まで長く使えるのが特徴です。これだけ長く使うには相当の丈夫さが必要ですね。安全面を考えるとやっぱり正規品を購入すべきです。

※商品によっては15kgまでの抱っこ紐もあります。

よだれ汚れにはショルダーカバー

毎日のようにヨダレや鼻水が出る赤ちゃん。赤ちゃんを抱っこする際、ちょうど赤ちゃんのお口やお鼻が抱っこ紐のショルダーベルトにあたるので気になりますよね。

赤ちゃんのスタイのように抱っこ紐にもショルダーカバー。ショルダーカバーをつけるだけでベルトの汚れ防止になり、抱っこ紐の洗濯の回数が抑えられます。カバーの色柄は豊富です。替えがきくように抱っこ紐に合ったカバーを複数選んでおくことをおすすめします。

ちなみに、わたしはスリーピングフードと同じチェック柄のベルトカバーを付けてます。

最新モデル&定番モデル 人気TOP5

1位:エルゴベビー・OMNI(オムニ)360ベビーキャリア/

360度、全方位で抱っこ&おんぶが出来ます。新生児対面抱き(※1)、対面抱き、前向き抱き、腰抱き、おんぶの抱き方で使用可能。赤ちゃんの落下防止にベビーウエストベルト付き。赤ちゃんの腰回りをホールドしてくれます。スリーピングフードで赤ちゃんの日除け対策&首カックンをサポートします。

2位:エルゴベビー・ADAPTベビーキャリア/ブラック

新生児用のインサート要らず! これひとつで新生児から幼児(3.2kg〜20kg)まで使用できます。対面抱き 、腰抱き 、おんぶの抱き方でご使用可能。赤ちゃんの成長・体型に合わせて抱っこ紐が形を変え、赤ちゃんの快適な“すわり姿勢”を支えます。赤ちゃんの落下防止にベビーウエストベルト付き。赤ちゃんの腰回りをホールドしてくれます。長時間の使用を快適にするクロス装着肩ストラップと腰サポート付きウエストベルト。スリーピングフードで赤ちゃんの日除け対策&首カックンをサポートします。

3位:エルゴベビー・ADAPTベビーキャリア/グレー

上記2位のADAPTベビーキャリア/ブラックの色違いです。パールグレーのやさしいベーシックカラーは、おしゃれなママにぴったり。

4位:エルゴベビー EMBRACE(エンブレース)/グレー

エルゴの新作シリーズ。はじめての抱っこでも安心のストレッチ生地で、身体にフィット!難しい抱っこ紐は苦手という方でも使いやすいシンプル設計です。

パッド入りのヘッド&ネックサポートで新生児の首をしっかりサポートしてくれますよ。

5位:エルゴベビー・360ベビーキャリアOMNI(オムニ)/デザート

上記1位の360ベビーキャリアとの色違いです。やさしくておしゃれなベージュカラーは、普段のママファッションも格上げしてくれますよ!

まとめ

いかがでしたか?私がエルゴのベビーキャリアを使い始めて1年のうちに様々な新商品や改良・進化をとげていくエルゴベビー。常にベビーキャリア業界の最先端を追求する企業姿勢が多くのパパママの支持を得ているのだと思います。ぜひいろいろ試して良いエルゴ製品にを見つけてくださいね!

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


【テラスベビーダグ】子供の抱っこを楽にする!ヒップシートキャリー&ウエストポーチ

【テラスベビーダグ】子供の抱っこを楽にする!ヒップシートキャリー&ウエストポーチ

小さな子供の場合、自分で歩きたかったり、やっぱりママに抱っこしてもらいたかったりと、ころころと気持ちが変わり、ママとしては大変ですよね。 我が家の1歳半の子も、抱っこ紐からおりたがるのでおろしてあげると、すぐに抱っこをせがんできます(笑)。 特にアウターが必要な冬は、何度も抱っこ紐を付けたり外したりするのは大変です。でも子供の気持ちを優先してあげたいですよね。 子供が歩き出して、ちょっと大変だな。と感じているママにおすすめしたいのが抱っこ紐より簡単に使えるヒップシートです。 今回はmamaeで初登場したヒップシートの使い方や、使い心地、抱っこ紐との違いなどを交えながらご紹介します。


【テラスベビーダグ(Telasbaby DaG)】抱っこ紐よりコンパクト!抱っこ紐卒業後におすすめヒップシートキャリー

【テラスベビーダグ(Telasbaby DaG)】抱っこ紐よりコンパクト!抱っこ紐卒業後におすすめヒップシートキャリー

子どもも大きくなってきたし、そろそろ抱っこ紐も卒業かな?と悩んでいるママにおすすめしたいヒップシートキャリー!子供は大きくなっても、ママの抱っこが大好きです。とはいえ、子供の体重が10キロを超えてくると、抱っこが辛いと思うママも多いはず。 「抱っこ紐をいつまで使おうかな?」、「抱っこ紐を卒業した後はどうすればいいの?」と悩んでいるママにおすすめしたいのがヒップシートキャリーです。抱っこ紐よりもコンパクトに折りたためるので、普段使いだけでなく旅行でも、あると便利なんですよ。





最新の投稿


気を付けるべき赤ちゃんの熱中症!症状や対策を知っておこう!

気を付けるべき赤ちゃんの熱中症!症状や対策を知っておこう!

この数年、熱中症の話題が付きません。熱中症に関する情報が各種メディアで報じられていますが、まだまだ「赤ちゃんと熱中症」に関する情報は手薄なのが現状です。大人に守られている赤ちゃんでも、熱中症のリスクが高いので注意が必要!この記事では、赤ちゃんの熱中症の原因や対策方法などをご紹介します。


ハーフバースデーをお祝いしよう!みんなはどんなことをするの?

ハーフバースデーをお祝いしよう!みんなはどんなことをするの?

ママ爆誕6ヶ月!赤ちゃん誕生6ヶ月!この区切りは「ハーフバースデー」と呼ばれるようになりました。ハーフバースデーって先輩ママたちはどんなお祝いをしたのでしょうか。赤ちゃんの記念日の一つとして思い出に残せる工夫などをまとめました!


夏を乗り切る!赤ちゃんのためのグッズ6選

夏を乗り切る!赤ちゃんのためのグッズ6選

赤ちゃんの熱中症対策には人一倍気を使いたいママも多いことでしょう。また汗疹(あせも)などを避けたいなど、夏ならではの悩みも。この記事では赤ちゃんが快適に夏を乗り切るためにおすすめしたいグッズを取り上げました。ママのケアとともにグッズを併用すると、暑い夏を乗り切れますよ!


私の好みと違う服がどっさり!みんなはどうしてる?

私の好みと違う服がどっさり!みんなはどうしてる?

定期的に訪れるのが「お洋服買ってきた」攻撃…。物価高のご時世うれしいのですが、ちょっとした悩みが…というママも多くみられます。時折子育て中のママたちが陥るお洋服との闘いについて、解決方法などをご紹介いたします!


産褥期は栄養補給が必要不可欠!おいしいものカタログ

産褥期は栄養補給が必要不可欠!おいしいものカタログ

出産後3週間程度は「産褥期」と位置付けられています。産後の体力回復に欠かせない期間だからこそ、おいしいものをたっぷり食べることをおすすめします。この記事では、産褥期ママにおすすめしたい「おいしいもの」をご紹介。赤ちゃんを育てるにも最適なお取り寄せ品をご紹介します。


人気ランキング


>>総合人気ランキング