赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


赤ちゃんの成長を保存しよう!

赤ちゃんの成長は思った以上に早いのが特徴です。生まれたての頃は、壊れそうなほど頼りなさげだった赤ちゃんも、1ヶ月検診を迎えるころには1キロ近くも体重が増えている赤ちゃんも。
赤ちゃんが大きくなったときに振り返って成長を確認するために「目で見る成長記録」を作ってみませんか?
お宮参りやハーフバースデーに撮影する記念撮影だけではなく、自宅でできる「記念撮影」もおすすめですよ!

どんなふうに撮影するの?

ただ、被写体を赤ちゃんにすると「どんなふうに成長したか」がわかりにくいので、比較対象物を一つ準備しましょう。

・赤ちゃんが生まれた日に購入した大きめのぬいぐるみ
・置き型の身長計など身長の目安がわかるタオル

などが一般的です。
この比較対象物と赤ちゃんを並べて(タオルならば寝かせて)撮影するだけです。撮影した日にちもわかるように、紙などに書いて一緒に並べるのもよいでしょう。

手形や足形も記録しましょう!

もう一つの定点観測としておすすめしたいのが、手形と足形のスタンプです。スクラップ帳などに毎月スタンプしていくと、実物大の成長記録になるでしょう。

汚れないインクなど、赤ちゃんの負担にならないセットも販売されています。このようなグッズも上手に使いながら成長記録を作ってみましょう!

いつぐらいまで続ける?

成長記録ってなかなか辞め時がわからないという声もあります。

・生後1~2ヶ月は週に1回(毎日でも!)
・3~4ヶ月は2週間に1回や月に1回など決めた日に
・6ヶ月以降、お座りができるようになったら月に1回
・1歳を超えたら6ヶ月に一度~3歳からは年に一度

というようにお誕生月や毎月の生まれた日などを決めておくとよいでしょう。

赤ちゃんの成長を見守るグッズをご紹介!

ここからは、赤ちゃんの成長の定点観測撮影におすすめのグッズを紹介します。普段使いにできるアイテムも多いので、気が向いたときに撮影するなどもできるでしょう。

ねんね期の赤ちゃんの大きさが一目でわかるタオル

ミキハウスのかわいらしいおくるみタオルです。国産のガーゼで作られているので、お風呂上りの身長チェックにもよいでしょう。
90cmまでの目安のラインが描かれているので、比較対象としやすいでしょう。寝返りをうつ頃までは使えます!

ミキハウス 身長計 バスタオル

¥ 4,400円(税込)

発達の記録も同時にできる!アニバーサリータオル

そこまでこまめに成長記録の撮影はしなくても…という場合におすすめしたいのがこちらのタオルです。身長の成長のほか、寝返りやおすわり、たっちやあんよの記念日などに使えます。
「はじめて記念日」だけは思い出に残したいという場合におすすめします。
新年、誕生日というような季節の行事などに記念日撮影をしたいときにもおすすめ!フォトプロップと一緒に、おしゃれな映え撮影ができるのではないでしょうか。

10mois ディモワ アニバーサリータオル

¥ 4,180円 (税込

たっちやあんよができるようになったらおすすめの身長計

無垢材を加工して作られたナチュラルな身長計です。賃貸でも自宅の壁に設置できる仕様なので、子供の成長とともに木材そのものの風合いも育てられるのがいいですね。たっちやあんよができるようになったら、家族と一緒に撮影することをおすすめします。
また、木材に直接書き込みなどもできるので、目で見てわかる成長記録となるでしょう。
180cmくらいまで刻みが入るようです。高校卒業までの記録もできるのでは?

せいくらべ 無垢の身長計

¥ 12,100円 (税込)

足形・手形が残せるおたんじょうきろく

命名やお誕生記録が記載できるボードです。パイロットインキの商品で、手足を汚さずに手形と足形を残せます。
新生児期用のアニバーサリーキットですが、1歳~2歳くらいまでなら工夫次第でこちらのキットを使えますよ!A4サイズなので、大切な新生児期の手形などを大きく残しておきたい人におすすめです!

おたんじょうきろく 手を汚さずに手形足形がとれる命名紙セット

¥ 1,420円 (税込)

生まれたときから一緒にいられるぬいぐるみ

全長73cmのぬいぐるみです。生まれたころは50cm前後なので、ねんねの頃の成長比較に使いやすいですよ。抱きやすいサイズ感なので、赤ちゃんのそばに寄り添ってくれる初めてのお友達としてもおすすめです。
チンアナゴにかかわらず、大きめのテディベアなどもおすすめです。

特大 ふわもこ チンアナゴ

¥ 4,400円 (税込)

わが子の成長を細やかに見守りましょう!

赤ちゃんのお世話に忙しい毎日。そんな中でも赤ちゃんはすくすくと成長しています。見逃さないようにそばにいるのに「成長過程を時系列で残していなかった!」となるのも悲しいですよね。記念日だけではなく何気ない毎日の成長も残せるよう、かわいいグッズと一緒に撮影してみましょう。
成長が手に取るようにわかりますよ!

関連する投稿


これ買うのちょっと待って!使わなかった育児グッズ4選

これ買うのちょっと待って!使わなかった育児グッズ4選

出産準備品として何を買おうか迷っている人もいるかもしれません。マタニティ向けや育児雑誌ではさまざまな育児グッズの紹介がありますが…「使えなかった」「使う意味がなかった」というものも。この記事では、先輩ママから聞いた「買うのを待ってほしい育児グッズ」についてご紹介します。また、代用できるものも併せてご紹介!育児をほんの少しでも楽にしますよ!


【子供と防災】準備すべき赤ちゃんのための防災グッズ!

【子供と防災】準備すべき赤ちゃんのための防災グッズ!

地震大国ニッポンといわれることも多く、この数年では震度5以上の地震も多くなり家屋の被災のリスクも増えてきました。また、大雨や台風といった災害も頻度が高くなっています。大人向けの防災グッズは多くありますが、赤ちゃんのための防災グッズって何が必要となるでしょうか。慌ててしまわないために、常日頃から避難グッズについて情報を収集していきましょう!


戌の日とは? 戌の日にふさわしい服装教えます。おすすめマタニティウェア10選!

戌の日とは? 戌の日にふさわしい服装教えます。おすすめマタニティウェア10選!

安定期に入ったらそろそろ「戌の日」の準備。 安産を祈願するためにお参りに行くのが一般的です。 どこで?何を?何着ていくの?そんな疑問にお答えします。


かわいさ抜群☆ママのための「ポンチョ」3選!

かわいさ抜群☆ママのための「ポンチョ」3選!

ママポンチョという商品、ママと赤ちゃんのための便利アイテムとして紹介されることがあります。 いくつか種類と用途があることをご存じでしたか? この記事では、いろいろなママポンチョの種類と使い道について紹介します。


絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

コンビミニ(Combimini)はベビー用品販売大手のコンビ株式会社のアパレル部門です。かわいいお洋服や下着がたくさんあってロングセラー品も多いのが特徴。ここではコンビミニが手掛ける月齢別のかわいいお洋服を紹介します!


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング