骨盤矯正下着でボディラインケアができるって本当!? 「産後の体型維持はむずかしい!」を解決する方法とは?

骨盤矯正下着でボディラインケアができるって本当!? 「産後の体型維持はむずかしい!」を解決する方法とは?

「 産後のぽっこりお腹が治らない... 」 「 産後の骨盤の歪み、なんとかならないかな?? 」 このように産後の体型について悩んでいる方は、とても多いはず。 そこで今回は、「 骨盤が歪んでしまう原因 」「 骨盤矯正下着が必要な理由 」「 骨盤矯正下着のメリット 」について分かりやすくお話していきます。 産後の体型に悩んでいるそこのあなた、最後まで必見ですよ〜!


産後に骨盤が歪んでしまう理由

出典:写真AC

産後に骨盤が歪んでしまう理由についてお話します。

女性の骨盤は柔軟性があり、骨盤は妊娠時に最大まで開きます。産後に適切な対応をしないと、骨盤が開いたままなってしまいます。

「 骨盤が歪む 」というのは、正しい位置に骨盤がない状態であることは理解できるでしょう。

出典:イラストAC

また女性の骨盤は 横幅が広く 、柔軟性に優れています。
女性の骨盤は、柔軟性があり妊娠中の環境に適応できるため「 骨盤の歪み 」が起こりやすいんです。

そして妊娠してお腹が大きくなると、体はバランスを取るために反り腰になります。骨盤は妊娠中から少しずつ開き始め、出産するときには最大まで開きます。

そのときに骨盤周りの筋肉も緩んでしまうため、産後の 骨盤が歪みにつながりやすいのです。

産後の骨盤ケアには骨盤矯正下着が効果的な理由とは?

出典:写真AC

骨盤ショーツのメリットは、履くだけで「骨盤の歪み解消」「姿勢の修正」「血流 & リンパの改善」といった、さまざまな効果が期待できます。

骨盤矯正で姿勢を正してもらえるため、下半身の血流が改善されます。ショーツの圧力によって骨盤が正しい位置に収まると体の負担が軽減され、腰痛も改善傾向に向かいます。
骨盤のゆがみを矯正するだけで、体も動かしやすくなるので結果的に痩せやすい体を取り戻せます。

「産後の体型が気になる!」という方は、骨盤ショーツを使用することをオススメします。

骨盤矯正下着を選ぶ際の4つのポイント

1. 素材をチェック!(吸湿性 & 通気性)

骨盤ショーツは、下着として着用します。
1日の着用時間は長くなるため、素材の「吸湿性」や「通気性」はチェックしたいところです。
下着は肌に直接触れるので、どのような素材で作られているか確認しましょう。

2.履き心地は最重視!

骨盤矯正下着を選ぶ上で一番重要なポイントが履き心地です。
毎日履くものだから、快適 & ストレスを感じることなく履けるモノを選びましょう。
もし、「締め付けが強くてキツい」「違和感があって落ち着かない」という骨盤矯正下着は、体に合っていないのかもしれません。
衛生用品といった扱いが多く試着できないケースもありますが、通販など返品や交換が可能なサイトを利用して試着をしてみるとよいでしょう。

3.サイズはきちんと計測しよう!

あなたの体にピッタリ合ったサイズを選ぶことは大前提です。
骨盤矯正下着が小さすぎると、体に負担をかけるなど悪い影響を及ぼします!

たとえば、「冷えからくる腰痛」「骨盤周りの血流が悪くなる」といった不具合を引き起こす可能性もあります。

逆にサイズが大きすぎると、骨盤を補正する効果は得られません。骨盤ショーツを購入するときは自分の体のサイズを計測してそれに応じた商品を購入してくださいね。

4.自分の目的に応じた骨盤矯正下着を選ぼう!

産後用の骨盤ショーツは骨盤とお腹全体を引き締めながら、理想のボディラインになるための手助けをしてくれます。また、産後の体に負担を与えないようゆったりとした履き心地に設計されています。

一方、ダイエット用の骨盤ショーツは、骨盤の歪みを補正をしながらお腹も引き締められるため、スリムな体型へと導いてくれます。そのため、弾性がある素材でタイトに作られています。

産後すぐの骨盤矯正と、産後6ヶ月以上経過した後の体型戻しとでは選ぶべき商品が大きく変わります。あなたの目的に合った骨盤矯正下着を選んで購入してみてくださいね。

骨盤矯正下着でスリムなママを目指そう!

出典:unsplush

産後すぐのころの骨盤がぐらつく状況や、産後の下半身太りが気になるという場合、骨盤矯正のチャンスです。痩せやすくなるなど体にとって良いことが得られます。
骨盤矯正をする場合は、産後すぐと産後体型戻しとでは矯正下着の用途が変わります。目的に合わせた骨盤矯正下着を選び、ただしいサイズのものを選んで着用してくださいね。

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

妊娠中は、胎児や胎盤なども含めて体重が増えてしまいます。 おなかを股関節や骨盤で支える形になるので、腰や足に痛みが生じることもあります。 また、出産後もホルモンの影響で骨盤が閉じ始めるので、股関節がぐらつくことも。 産後の疲れがたまると、さらに痛みに拍車がかかることも考えられます。 今回は、産後にぜひ試してほしいマッサージについてまとめました。






最新の投稿


リラックスタイムに飲みたい、ママ向けオーガニックハーブティー

リラックスタイムに飲みたい、ママ向けオーガニックハーブティー

妊娠中はもちろん、出産後もしばらくの間は「食べちゃダメ・飲んじゃダメ」な食べ物が出現します。 好きなものを食べられない、飲めないというのは、イライラがたまりやすくなりますよね。 妊娠や授乳などで食べ物や飲み物に制限がある場合には、オーガニックハーブティーがおすすめです。 また、体が冷えて辛い!という症状で困っている方も、オーガニックハーブティーを飲んでみませんか? この記事では、プレママや子育てママにオーガニックハーブティーをおすすめする理由のほか、妊娠中や母乳育児中でも飲める、安心なママ向けオーガニックハーブティーを紹介します。


プレママのリラックス法!セルフマッサージにチャレンジしよう

プレママのリラックス法!セルフマッサージにチャレンジしよう

妊娠中にはむくみやだるさなどマイナートラブルが付きまといます。 マッサージができれば、癒されることもあるでしょう。 しかし、通常とは違った状態なので、一般的なマッサージをして良いものか迷ってしまうこともあります。 体を整えるために、セルフでできるプレママ向けのおすすめマッサージ方法を紹介します。 特有の症状が楽になる可能性もありますので、ぜひ試してみてくださいね。


子育て中だっておしゃれに過ごしたい!ママ用ダウンコートのすすめ

子育て中だっておしゃれに過ごしたい!ママ用ダウンコートのすすめ

抱っこひもを使って、赤ちゃんを前だっこする機会が増えています。 でも、冬になると防寒服に悩むことがあるでしょう。 赤ちゃんがあんよできるようになるまで、またはベビーカーに乗せられるようになるまでのことではあるのですが、寒さをしのぐための衣服はあったほうが良いですね。 ママエ編集部では、おしゃれママのためにダウンコートをおすすめしています! どんなポイントがおすすめなのかも含め、おすすめコートも併せてご紹介します


妊娠中のマイナートラブル!妊婦のつらい便秘はどう対処しているの?

妊娠中のマイナートラブル!妊婦のつらい便秘はどう対処しているの?

プレママ期の10ヶ月間。 腰痛や長引くつわりなど、なんらかの形で体調不良が続くこともあるのではないでしょうか。 そのなかで、多くのプレママが経験するのが「便秘」です。 普段からそうである人も、妊娠をきっかけにお通じが滞ってしまったという人も、記事をご覧ください。 滞りを解消することで、すっきりとした毎日を過ごせますよ。


タレ乳は防ぎたい!産前産後のブラジャー選びが重要です

タレ乳は防ぎたい!産前産後のブラジャー選びが重要です

出産直前と、産後すぐでは、女性の体が目まぐるしく変わる時期です。 そのため、使うべきブラジャーも変わってきます。 授乳する・しないでも大きく変化するでしょう。 この記事では、出産直前~産後に関するブラジャー選びを紹介します。


人気ランキング


>>総合人気ランキング