骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

産後ママの多くが腰痛防止や下半身痩せのために骨盤矯正グッズを愛用しています。 体が落ち着いてきて、本格的なボディメイクを始めようとした場合、ちょっとしたデメリットが生まれることも。 この記事ではママのお悩みに寄り添いながら腰痛予防や骨盤矯正についてまとめます。 おすすめ骨盤矯正ショーツも併せて紹介しますよ!


産後ママの骨盤の悩みとは

出産後、股関節がぐらつくような感じが続きます。
下半身やお尻にお肉がついた感じ。産後の体型戻しに失敗したかな…?

このようなママが見られます。股関節のぐらつきなどは産後3~6か月ころには消失しますが、これをかばいながら歩くことも増え、腰痛へ移行することも見られます。

整骨院の骨盤矯正って?

整体師が筋肉の流れや骨格のゆがみを手技で矯正してくれます。1回につき30分ほどの施術で、定期的に通う必要があります。費用面も1回3000円~5000円と高額なので、なかなか通えないという声も。

また、何回も通えばゆがみが治る、腰痛が消失するという確約はありません。

赤ちゃんが気になって、骨盤矯正に定期的に通えませ~ん!

最近では赤ちゃん用ベッドやプレイスペースを準備して、赤ちゃん連れで通える骨盤矯正サロンも増えていますが、なかなか思うように通えないのが現状ではないでしょうか。

ここでおすすめしたいのが骨盤矯正下着です。

産後ママにおすすめの骨盤矯正下着とは

骨盤矯正下着とは、文字通り骨盤を引き締める作用がある下着です。
ガードルが一般的ですね。

ガードルには伸縮性があるベルトがついており、骨盤の引き締めや正しい位置への矯正効果が望めます。
骨盤をもとの位置に戻すことで、筋肉や脂肪が下半身につくことを防ぎます。
同時に下垂しがちな内臓も妊娠前の位置に収める効果も見出せるので、下半身ぽっこりもふせげるのです。
産後ママの多くが骨盤ベルトやガードルなどの補正下着を使いながら、産後の体型戻しにチャレンジしています。

骨盤矯正下着の悩みをご紹介

下着のラインでシルエットが崩れてしまい、着用する衣服が限られてしまいます。
それに、ガードルって蒸れるから苦手なんですよねぇ。

ガードルを着用すると、スキニーパンツがはけないという場合もあります。
また、生地によって下着のラインが出てしまって恥ずかしい思いをすることもありますよね。
そろそろ職場復帰を検討しているママなど、制服の兼ね合いで骨盤矯正下着が使えないというのは残念なところです。

また、夏場にガードルの締め付けで体調を崩してしまうこともあります。
暑くて厳しい!というママもいますよね。

おなか、骨盤、お尻すべてをきれいに見せてくれる商品ってなかなかないんです。
本格的な補正下着はあきらめます。値段が高いしね。デザインも、年輩者向けが多い感じだし。

産後ママの場合、体重がもとに戻ったらマタニティー下着などは卒業です。でも、経産婦ならではのミセス体形に変化しつつあるので、ガードルなどで補正し続けることは必要不可欠でしょう。しかし、マイナス面が先行してしまうので、ガードルは敬遠されがちです。

ボディラインをきれいに見せられる下着を探しているなら、骨盤スパッツや骨盤ショーツなどをおすすめします。

がっちりホールド可能!骨盤スパッツ

楽天市場 光研オンライン

パワーネットや伸縮編みなどの効果で骨盤の引き締めやヒップアップ効果が狙えるスパッツです。骨盤のぐらつきなどをサポートしてくれる効果があります。1分丈もしくは5分丈のものが一般的です。
ストッキングのような薄手のものが多く、体のラインが見えやすいボトムスでも響きにくいのが特徴です。

骨盤を全体的にホールドしてくれるので、股関節のぐらつきが気になるころ~腰痛予防に使うのがおすすめです。

優しくホールド!骨盤ショーツ

楽天市場 元町ロココ

ショーツタイプの骨盤矯正グッズです。ショーツとしてはいているだけでパワーネットが骨盤をサポートしてくれます。レース使いなので、色の薄いボトムスに透けにくいですし、ラインが響かないところもメリットです。
夏場や重ね履きが苦手という人におすすめできるタイプです。

股関節のぐらつきや痛みが治まり、腰痛などの予防として骨盤をホールドしたいという場合におすすめします。

骨盤補正下着の見直しで快適に過ごそう!

ガードルの締め付けが苦手でも、股関節のぐらつきを緩和したい!というときは骨盤サポート系のスパッツやショーツがおすすめです。大きな補正力とまではいきませんが、腰痛予防に一役買ってくれます。もちろん、洋服に響かないので夏場でも体調を崩すことなく使えます。

産後しばらく経つと、生活も一変します。
下着の見直しをして、アクティブな生活をしていきましょう!

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


産後の抜け毛は産後のヘアケアがカギ!健康な髪を保とう

産後の抜け毛は産後のヘアケアがカギ!健康な髪を保とう

出産後、髪の毛についての悩みを持つ方が多くみられます。 抜け毛や髪の毛の痩せなど、出産前となんか違う!と感じることもあるでしょう。 今回は抜け毛の原因や、産後のヘアケアに関してまとめました。


骨盤矯正用の下着はスタイル維持の必須アイテム!種類や選び方

骨盤矯正用の下着はスタイル維持の必須アイテム!種類や選び方

産後の腰痛や、股関節痛が続く場合、骨盤のゆがみが原因である可能性があります。 骨盤がゆがんだままだと下半身に脂肪がつきやすくなることも。 産後早い段階から骨盤矯正の用の下着を使うことをおすすめしています。 この記事では、骨盤矯正用の下着に関する選び方や必要な理由について紹介します!


産後の体型戻しにエクササイズを取り入れよう!

産後の体型戻しにエクササイズを取り入れよう!

赤ちゃんを出産すると、体型戻しを意識するように言われます。 ガードルやさらしでおなか周りをぎゅっと締め付けるのは、子宮の戻りを促すだけではなく、おなか周りのたるみを戻すためのものでもあります。 産後6ヶ月までに妊娠前の状態に戻そうといわれていますが、体重が戻らないなど困っているママもいるのではないでしょうか。 ここでは、産後の体型戻しにおすすめしたいエクササイズを紹介します。


ハイウエストタイプの骨盤矯正ガードルで脱・下半身ポッコリ!

ハイウエストタイプの骨盤矯正ガードルで脱・下半身ポッコリ!

産後の体重戻しが終わったけれど、体型が変わってしまった!というママはいませんか? 体重は戻せたのに、下半身ポッコリというような体型戻しがうまくいかないというママにお勧めしたいのが、ハイウエストタイプの骨盤矯正ガードルです。 特に、普段履きできるショーツやガードルなどはおなか回りの体型サポートに一役買ってくれます。 この記事では、ハイウエストに特化した骨盤矯正ガードルの利点や商品紹介などをいたします。


おうちにいながら楽しめる!ママにもおすすめオンラインフィットネス

おうちにいながら楽しめる!ママにもおすすめオンラインフィットネス

コロナ禍のさなか、感染予防のためにお家で過ごす時間が増えました。 外出がままならないため、体重が心配というプレママや子育てママもいるのではないでしょうか。 お外に遊びに行けない分、子どもとの触れ合いがマンネリになりがちという人もいるかもしれませんね。 そこで、多くのプレママや子育てママが利用しはじめている「オンラインフィットネス」について紹介します。 気分転換ができる場所を探しているママたちにおすすめですよ。


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング