産後の乾燥がつらい…。肌荒れの原因・症状・対処法は?

産後の乾燥がつらい…。肌荒れの原因・症状・対処法は?

産後は子育てに集中する日々が続き、気付けば肌がボロボロになっていませんか? 妊娠中は体に変化が出てくるため、生活環境を含めて肌トラブルに悩まされてしまいます。 今回は、産後に起こりやすい肌の乾燥について、原因や症状、対処法を簡単に紹介していきます。 おすすめのスキンケアグッズも紹介するので、対処法と合わせて取り組んで、少しずつ乾燥肌の悩みから脱却できるよう試してみましょう!


産後の乾燥肌はいつまで続く?乾燥する原因は?

赤ちゃんを出産したお母さんが元の肌質に戻るまでには、約半年から一年ほどかかると言われています。
産後に乾燥する原因は「ホルモンバランスの変化」と「育児によるストレス」の2つがあげられます。
原因の2つについてみていきましょう。

ホルモンバランスが大きく変化するから

妊娠期間中は、出産に備えて女性ホルモンが多く分泌されているものの、産後は女性ホルモンの量が減ってしまうため、肌に影響が出やすくなります。
結果、肌がザラザラ・ピリピリする不快感につながる症状が出やすくなるのです。
肌荒れの症状は、約半年から一年の間続く人が多いため、時間の経過を待つ必要があります。

育児によるストレスがかかるから

産後は赤ちゃんを育てるために、慣れない環境や赤ちゃんの夜泣きによる昼夜逆転など、お母さんの体と心に大きな負担がかかりやすくなる時期です。
睡眠不足や忙しさからの栄養不足もあり、体の調子がうまくリセットできず、栄養が肌にまで回りづらくなります。
結果、産後の肌に影響が出てしまい、乾燥する原因につながります。

産後の乾燥肌に関わる症状は?

赤ちゃんを出産した多くのママが経験している乾燥肌のトラブルは、避けられない問題でもありますよね。
産後の乾燥肌で起こりやすい症状には「かゆみがあらわれる」と「ニキビ・しみができやすくなる」点があげられるでしょう。

かゆみがあらわれる

産後に肌が乾燥すると、かゆみはセットで付いてくる症状の一つです。
元からアトピー体質で敏感肌の方は、時には湿疹や皮向けの症状につながる場合もあります。
産後はホルモンバランスが変化して、肌の水分が失われやすくなるため、かゆみが出やすくなるのです。

ニキビ・シミができやすくなる

妊娠している間は、女性ホルモンが多く分泌されていますが、産後は分泌量が減ってしまいます。
その結果、乾燥肌でニキビができたり、女性ホルモンの働きにより抑えられていたシミが目立ちやすくなったりする人も。
子育てに忙しいお母さんにとって、肌だけでなく心にもダメージを与える原因につながります。

産後の乾燥対策!3つのポイント

産後の乾燥肌に対して、変化が期待できる3つの対処法を紹介していきます。
日頃から意識はしているものの、つい後回しにしがちな点もあることでししょう。できるところから始めてみてください。

①化粧水や保湿クリームでスキンケア

産後に乾燥している肌には、刺激が少ないスキンケア商品がおすすめです。
「低刺激」「赤ちゃんも使える」「無添加」「オーガニック」など、肌へのやさしさが感じられる表記があればベストです
スキンケアだけでなく、ボディクリームとして全身に使える商品はコスパが良く便利。
産後に乾燥する肌に対して、刺激が少ない化粧水や保湿クリームで日々対策していきましょう。

②栄養バランスを整える

赤ちゃんのお世話で家にいる時間が増えると、外出する機会が減ってしまいますよね。
日光に当たる時間が減ると、カルシウム吸収を促す栄養素であるビタミンDが不足してしまいやすいため、秋~冬場は特に意識して摂取してください。

他にも、肌の細胞にかかわるタンパク質やビタミンなどは、食事から摂っていきましょう。
これらのビタミンやタンパク質を補うおすすめの食べ物は「卵、肉、野菜」です。

他にも、ビタミンCやミネラルが含まれている果物も、忙しい時期にぜひ食べてほしい食材の一つと言えます。
これらの栄養素は、産後の活力のほか、乾燥肌に変化が期待できる食べ物なので、ぜひ調理の際は積極的に使ってみてください。

③睡眠を意識して生活習慣を整える

産後は赤ちゃんの夜泣きやお世話で、睡眠時間がどうしても削られてしまいがちになります。
睡眠が不足した結果、体内時計がうまくリセットされず、体と心の調子だけでなくお肌の調子も崩れてしまいやすくなります。
赤ちゃんの夜泣きが落ち着く期間までは、細切れに睡眠を取る方法を活用して、できる限り睡眠を意識して取りましょう。
周りのサポートが借りれる環境なら、休日に両親や家族に甘えて、できる限り睡眠時間を確保してみてください。

産後の乾燥におすすめのスキンケアアイテム

オリゴミルク(Mama&Kids)

楽天市場 ナチュラヴィ

妊娠線予防のボディークリームを販売するママ&キッズから、産後のママがスキンケアに使える「オリゴミルク」を紹介します。
肌への刺激につながりやすい、パラベンやアルコール、鉱物油、石油系界面活性剤などは使われていません。
研究された8種類のアミノ酸とビフィズス菌エキスの保湿成分が含まれており、産後に乾燥する肌を守ってくれます。
ベタつかない塗り心地で、肌に近い成分がたくさん配合されているので、保湿効果が期待できます。

ミルクローション(アロベビー)

天然成分99%のホホバオイルやシアバターが含まれており、赤ちゃんから大人まで幅広く使えます。
シリコン、アルコールやパラベンなどは含まれていない、8種類の無添加で敏感肌の方にもやさしいのが特徴です。
リラックスできるアロマラベンダーの香り、産後に乾燥しやすい肌を国産オーガニック成分で保湿できます。

オルナオーガニック 化粧水(イルミルド製薬株式会社)

肌を労わるオーガニックのスキンケアを紹介します。
お風呂の後や化粧の下地に使えて、12種類の美容成分が肌に優しくアプローチしてくれます。
シリコンやエタノール、アルコールなどの9種類の成分が無添加で、産後に乾燥しやすい肌を守ってくれるでしょう。自宅でアロマテラピーを受けている気持になれますよ。

産後に乾燥する肌はスキンケアと生活習慣を意識して対策しよう

産後に起こりやすい肌の乾燥について、原因や症状、対処法を紹介しました。
産後約半年から一年の間は、少しずつ肌のリターンを取り戻す期間として、生活習慣や保湿ケアを意識していきましょう。
保湿のスキンケア対策では、無添加やオーガニックなど、刺激の少ない成分配合の商品を選んでみてください。

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

出産後数ヶ月経過し、育児にも慣れてくると気になってくるのが「頭皮のこと」ではないでしょうか。 抜け毛が進み、頭皮が目立ってしまういわゆる「薄毛」の状態になっている産後ママも少なくありません。 もちろん薄毛の状態は、ママの体が安定することで解消しますので安心してくださいね。 ここでは、なぜ薄毛になるのかその実態の解説と、薄毛の状態を脱却するための育毛ローションのおすすめ


赤ちゃんにおすすめのスキンケアグッズ2選!コツや選び方も紹介

赤ちゃんにおすすめのスキンケアグッズ2選!コツや選び方も紹介

赤ちゃんの肌はもちもちでつやつやしていて、「スキンケアする必要はないかも?」と考えていませんか? しかし、赤ちゃんの肌はデリケートなので、きれいに見えてもスキンケアが必要なんです。 今回の記事では、赤ちゃんのスキンケアの重要性から、おすすめグッズ、ケアのコツまで紹介します。 赤ちゃんのスキンケアをどうしようか悩んでいるママは、ぜひチェックしてみてください。


妊婦さんが下痢をしやすい理由は?注意したい症状・予防対策を紹介

妊婦さんが下痢をしやすい理由は?注意したい症状・予防対策を紹介

体に変化が出やすい妊婦さんは、ときに下痢の症状に見舞われることがあります。普段の症状とは違うこともあり、驚いてしまいますよね。 「これって何かの病気?」「赤ちゃんに影響はない?」と心配するのもムリはないと思います。 今回は、そんな妊婦さんに向けて下痢になりやすい理由、関連症状についてまとめました。妊婦さんの下痢には、いくつかの原因が考えられます。日常生活でできる予防方法も紹介していくので参考にしてみてください。


人気のマタニティクリーム8選!コスパ・品質良しの商品を厳選紹介!

人気のマタニティクリーム8選!コスパ・品質良しの商品を厳選紹介!

「女性のお腹周りは妊娠線ができやすいから、マタニティクリームでケアしなきゃ」という声を聞いたことはありませんか? しかし、マタニティクリームはさまざまな種類があり、情報も多くどれを選んでいいか迷うこともありますよね。 この記事では、ママになるあなたへ向けた人気のマタニティクリーム8選をまとめました。 無香料やオーガニックの商品など、コスパや品質の良いものばかりを集めているので、ぜひ参考にしてみてください!


産後の抜け毛の原因は3つ!新感覚の泡立たないシャンプーを使うだけで抜け毛解決!?

産後の抜け毛の原因は3つ!新感覚の泡立たないシャンプーを使うだけで抜け毛解決!?

産後、髪をブラッシングしたら『 こんなに髪の毛が抜けてる...! 』と驚いたり、排水溝に溜まった髪の毛を見て、抜け毛の量にショックを覚える人も。 そこで今回は、「 抜け毛の原因 」「 抜け毛にオススメの対策方法 」「 抜け毛ケアの方法 」に焦点を当て、詳しく解説します!


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング