産後の肌ケアの4つのコツ!忙しいママでもできる時短テクニックとは

産後の肌ケアの4つのコツ!忙しいママでもできる時短テクニックとは

「産後の肌の調子が悪い…」「今までの肌ケアじゃ足りないかも…」 このように悩みながらも忙しい毎日に追われて、自分のことは後回しになっているママは多いのではないでしょうか。今回の記事では、産後の肌トラブルの原因や肌ケアのコツをご紹介します。 肌ケアの時短テクニックも公開するので、肌のお悩みを解消したいママはぜひチェックしてみてください。


産後の肌トラブルの原因って?

産後の肌トラブルに悩まされている人は少なくありません。
カサカサしやすくなったり、シミが目立ってきたりなど…その原因は何なのでしょうか。
まずは、産後の肌トラブルの原因について迫ってみましょう。

原因その1 ホルモンバランスの乱れ

産後の肌トラブルの原因の1つに、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。
妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増加しますが、出産後に大きく減少します。
一気にホルモンの量が変化することにより肌に影響が表れ、乾燥やニキビ、シミなどのトラブルが起こると言われています。

原因その2 育児疲れ・ストレス

産後の肌トラブルの原因として、育児疲れやストレスも考えられます。
出産後はそれまでの生活とは一変し、夜はまともに寝られなくなったり、ゆっくり食事をとれなかったりなどバタバタしますよね。
悩みやストレスを抱えているママも少なくありません。
そんな生活環境が、肌トラブルに繋がっている可能性もあるのです。

産後の肌ケアのコツ

産後の肌トラブルにお悩みなら、しっかりケアして悩みを解消しちゃいましょう。
ここでは、産後の肌ケアのコツをご紹介するので、ぜひ取り入れてみてください。

生活習慣を見直す

産後の肌トラブルを軽減するには、生活習慣を見直すことをおすすめします。
食事の乱れや睡眠不足は、肌トラブルのもとです 。
子どものお世話に追われて難しい部分はあるかと思いますが、できる範囲で改善してみましょう。
食事バランスに気を配ったり、よく眠れるように寝る前に温かいドリンクを飲んだりなど、できることから取り入れてみてください。

スキンケア方法を見直す

産後の肌トラブルに悩まされているママは、今までのスキンケアでは追い付かなくなっていることも多いはずです。
これを機に、一度スキンケア方法を見直してみましょう。
洗顔料や化粧水を変えてみたり、洗顔方法に気を配ったりしてみてください。
とくに洗顔では肌をこすりすぎると刺激になり、肌トラブルに繋がる可能性があります。
洗顔は優しくなでるようにするのがコツです!

紫外線対策を忘れずに!

肌ケアというと、洗顔や保湿に気を取られがちですが、紫外線対策も大事です。
紫外線は浴び続けると肌の老化を引き起こし、シミやシワの原因になることも。

とくに産後は肌がデリケートになっているため、紫外線を浴びるのは良くありません。外出時は日焼け止めをしっかり塗って、対策を怠らないようにしてください。

長時間外出する場合は一定の時間ごとに日焼け止めを塗り直して、効果をキープさせるのがおすすめです。

ストレスを溜め込まないように心がける

ストレスを溜め込まないようにすることも、お肌のためになります。
適度に体を動かしたり、おいしいものを食べるなど、自分にあった方法を取り入れて適度にストレス発散してください。
また子どものお昼寝時には一緒に眠るなど、体を休める時間を作ることもおすすめです。

産後の肌ケア・おすすめ時短テクニック

産後の肌ケアは重要といわれていますが、「そんな時間はない!」というママもいるはずです。
じっくりスキンケアしたくても、子どもは待ってくれませんよね…。
ここからは、忙しいママにおすすめの肌ケア時短テクニック&使える時短ケアアイテムをご紹介します!

オールインワンタイプを使う

スキンケアする時間が惜しいママの味方が、オールインワンタイプの化粧品。
1つで化粧水や乳液など複数の役割を持つオールインワンタイプは、1ステップでケアができるのが魅力です。
忙しいときでもサッと肌に乗せれば肌ケア完了!
効率的に肌ケアできるので、育児や家事に忙しいママにおすすめです。

メディプラス楽天市場店

メディプラスゲルは、人のミネラルバランスにそっくりの成分や構造をもつ、ゲル状のオールインワンです。独自の「湿潤美容」に基づき、1本で肌を潤して包み込み、乾燥を防ぎます。

パラペンやアルコール、合成香料など不使用なのもポイント。産後の肌ケアやエイジングケアに気を配りたい人におすすめのオールインワンです。

スプレータイプでサッとケア!

時短でスキンケアを行いたい人は、スプレータイプの化粧水を取り入れるのもおすすめです。
スプレータイプなら、コットンや手でパッティングする手間を省くことが可能。シューっと吹き付ければ化粧水を肌に乗せられます。
また、携帯用サイズを常備しておけば、乾燥が気になるときにサッと取り出して肌ケアできて便利です。

サンドラッグe-shop

アベンヌウォーターは、南フランスにあるアベンヌ温泉水100%のスプレータイプの化粧水です。
肌をやわらげて優しく落ち着かせてくれます。
カルシウムとマグネシウムの割合が、2:1とバランスよく配合されているのもポイントです。
生後1ヶ月の赤ちゃんから使えるので、子どもと一緒に使うのもおすすめ。敏感肌や乾燥肌、オイリー肌など幅広い肌タイプの人が使える化粧水です。

マルチ美容液をプラス

産後の肌トラブルにとくにお悩みのママは、基本のスキンケアでは物足りなく感じることもあります。
そんなときは複数の肌の悩みに使えるマルチ美容液をプラスして、肌ケアの効率をアップさせましょう。
マルチにアプローチできる美容液なら、シミ用・肌荒れ用など悩みに合わせて何本も用意する手間がなくなり、金銭的にも助かります。

エビス化粧品の「Cエッセンス」は、効果を実感できる濃度まで配合したビタミンC美容液です。
さらに肌のキメを整える作用があるクエン酸も配合し、ビタミンCの働きをサポートします。
無着色・無香料・パラベンフリーで、余分なものは極力省かれているのもうれしいポイントです!
とくに毛穴や黒ずみ、ざらつきが気になる人に使ってほしい美容液です。

パックしながら子どものお世話

ながらケアも、忙しいママにおすすめの時短テクニック。
フェイスマスクをしながら、子どものお世話や家事をすれば、「スキンケアをする時間がない!」という悩みを解消できますよ。
フェイスマスクは朝用や毎日ケア用、集中ケア用など、種類もさまざまです。
自分に合ったマスクを見つけて、産後の肌ケアを頑張ってみてはいかがでしょうか。

マツモトキヨシ楽天市場店

特別なケアをしたいときにおすすめなのが、資生堂・アクアレーベルの「スペシャルマスク」。
チャージアミノ酸やコラーゲンGLなどの4種類の美容成分を配合し、潤いながらクリアな肌へ導きます。
潤いたっぷりでも密着力があり、たっぷりの美容成分が肌に浸透!
エステの「柔軟」「浸透」「貯蓄」「密封」という4ステップをイメージした4つの機能が、1つのマスクに凝縮されています。
ながらケアでも、エステ気分を味わえるフェイスマスクです。

産後の肌ケアで素敵ママを目指そう♡

産後の肌はトラブルに悩まされがち。
だからこそスキンケアをしっかりして、ポジティブに毎日を過ごしたいですよね。
自分に合った肌ケア方法とスキンケアアイテムを取り入れて、素敵なママを目指しましょう♡

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


産後クライシス「空気読んでよ!」がNGである理由とは

産後クライシス「空気読んでよ!」がNGである理由とは

産後クライシス到来で、妻が夫に対してイライラしてしまうことってあるでしょう。妻の日常的な苛立ちから、夫もけんか腰になりがちです。しかし、お互いの苛立ちは「考え方を変える」ことと「言い方を変える」ことで驚くほど関係性が良くなるのです。この秘密を紐解いていきましょう!


赤ちゃんにおすすめのスキンケアグッズ2選!コツや選び方も紹介

赤ちゃんにおすすめのスキンケアグッズ2選!コツや選び方も紹介

赤ちゃんの肌はもちもちでつやつやしていて、「スキンケアする必要はないかも?」と考えていませんか? しかし、赤ちゃんの肌はデリケートなので、きれいに見えてもスキンケアが必要なんです。 今回の記事では、赤ちゃんのスキンケアの重要性から、おすすめグッズ、ケアのコツまで紹介します。 赤ちゃんのスキンケアをどうしようか悩んでいるママは、ぜひチェックしてみてください。


産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

妊娠中は、胎児や胎盤なども含めて体重が増えてしまいます。 おなかを股関節や骨盤で支える形になるので、腰や足に痛みが生じることもあります。 また、出産後もホルモンの影響で骨盤が閉じ始めるので、股関節がぐらつくことも。 産後の疲れがたまると、さらに痛みに拍車がかかることも考えられます。 今回は、産後にぜひ試してほしいマッサージについてまとめました。


子育てにはベビーシッターの力を借りてみませんか?サービスの詳細を解説します

子育てにはベビーシッターの力を借りてみませんか?サービスの詳細を解説します

子育てと仕事の両立に悩んでいませんか? 今回は、自宅で子育ての代わりをしてくれるベビーシッターのサービスを解説します。 保育のプロに力を借りれば、新しい世界が広がるかもしれません。ぜひ気軽な気持ちで、我が家にも取り入れるか検討してみてください。


人気のマタニティクリーム8選!コスパ・品質良しの商品を厳選紹介!

人気のマタニティクリーム8選!コスパ・品質良しの商品を厳選紹介!

「女性のお腹周りは妊娠線ができやすいから、マタニティクリームでケアしなきゃ」という声を聞いたことはありませんか? しかし、マタニティクリームはさまざまな種類があり、情報も多くどれを選んでいいか迷うこともありますよね。 この記事では、ママになるあなたへ向けた人気のマタニティクリーム8選をまとめました。 無香料やオーガニックの商品など、コスパや品質の良いものばかりを集めているので、ぜひ参考にしてみてください!


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング