かわいさ抜群☆ママのための「ポンチョ」3選!

かわいさ抜群☆ママのための「ポンチョ」3選!

ママポンチョという商品、ママと赤ちゃんのための便利アイテムとして紹介されることがあります。 いくつか種類と用途があることをご存じでしたか? この記事では、いろいろなママポンチョの種類と使い道について紹介します。


ママポンチョにはたくさんの用途があります!

羽織ものの一つであるポンチョ。防寒目的といった印象が強いのですが、素材などを変えると産後ママたちにとても便利なアイテムとなります。
育児が便利になるので、ぜひポンチョの使い道をチェックしてみてくださいね。

①冬場の防寒具

楽天市場 LUCKY BABY OUTLET

こちらのママポンチョは、被りタイプの防寒具です。
袖がないため、重みを感じる
ポンチョは、円形パターンで裁断されているため、着用したときAライン状に裾が広がるメリットがあります。
そのため、レディースサイズでもおなかの大きなプレママが使いやすいメリットがあります。

ママポンチョやマタニティポンチョといわれるのは、赤ちゃんを抱っこやおんぶした時にも対応できるデザインがなされているものです。
プレママのころはもちろん、出産後も使えるメリットがあります。

防寒具としてのポンチョは便利!

ダッカー(マチ布)と呼ばれるパーツをコートに取り付けて使うことで、前抱っこなどにも対応可能です。
赤ちゃんも一緒に防寒対策ができます。
外出時は抱っこではなくベビーカーを基本にする方も、ダッカーが取り外せるタイプならおしゃれ着としてのポンチョと変わらなく見えます。
出産後も長く使えるので、ママコートなどと使い分けしながら寒さ対策をするとよいでしょう。

②授乳用ポンチョ

楽天市場 公式犬印本舗楽天市場店

こちらは、Tシャツやカットソーのように羽織れるポンチョです。
授乳用に作られたもので、赤ちゃんに授乳する際にはこれで目隠しができます。
春先の肌寒い時などにカーディガン代わりに羽織ることも可能!。
重ね着スタイルをしてもしっくりなじむので、普段着としても使える便利さがあります

③バスローブポンチョ

楽天市場 公式犬印本舗楽天市場店

赤ちゃんとのお風呂は大変!とどんなママでもバタバタしてしまいます。
赤ちゃんを先に着替えさせたい時などに、バスポンチョがあれば便利です。
頭からかぶるだけで体の水分を吸いとってくれます。

プレママや育児中ママ向けのポンチョは授乳も意識したデザインになっています。
前ファスナー付きなので、赤ちゃんのお着替えが終わった後に授乳できるのも便利ポイントですね。
フードを被ることで、シャンプーあとのしずくが赤ちゃんにかかることも少なくなりますよ。

ママポンチョを上手に使いこなしてみて!

「ママポンチョ」といっても使い道が異なる商品がたくさんあります。
赤ちゃんをお世話するうえで、ママの時短につながるなどメリットがあります。
価格帯なども手ごろなので、ママが買いそろえることもよいですし、出産祝いなどにプレゼントしてもよいのではないでしょうか。

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


【子供と防災】準備すべき赤ちゃんのための防災グッズ!

【子供と防災】準備すべき赤ちゃんのための防災グッズ!

地震大国ニッポンといわれることも多く、この数年では震度5以上の地震も多くなり家屋の被災のリスクも増えてきました。また、大雨や台風といった災害も頻度が高くなっています。大人向けの防災グッズは多くありますが、赤ちゃんのための防災グッズって何が必要となるでしょうか。慌ててしまわないために、常日頃から避難グッズについて情報を収集していきましょう!


絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

コンビミニ(Combimini)はベビー用品販売大手のコンビ株式会社のアパレル部門です。かわいいお洋服や下着がたくさんあってロングセラー品も多いのが特徴。ここではコンビミニが手掛ける月齢別のかわいいお洋服を紹介します!


赤ちゃんにおすすめのスキンケアグッズ2選!コツや選び方も紹介

赤ちゃんにおすすめのスキンケアグッズ2選!コツや選び方も紹介

赤ちゃんの肌はもちもちでつやつやしていて、「スキンケアする必要はないかも?」と考えていませんか? しかし、赤ちゃんの肌はデリケートなので、きれいに見えてもスキンケアが必要なんです。 今回の記事では、赤ちゃんのスキンケアの重要性から、おすすめグッズ、ケアのコツまで紹介します。 赤ちゃんのスキンケアをどうしようか悩んでいるママは、ぜひチェックしてみてください。


産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

妊娠中は、胎児や胎盤なども含めて体重が増えてしまいます。 おなかを股関節や骨盤で支える形になるので、腰や足に痛みが生じることもあります。 また、出産後もホルモンの影響で骨盤が閉じ始めるので、股関節がぐらつくことも。 産後の疲れがたまると、さらに痛みに拍車がかかることも考えられます。 今回は、産後にぜひ試してほしいマッサージについてまとめました。


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング