買いそろえるならこんなアイテム!産後ママ向けコスメ

買いそろえるならこんなアイテム!産後ママ向けコスメ

産後ママの中には、独身時代や妊娠前のコスメから買い換えたいと考えている人もいるでしょう。 費用面などもそうですが、香りや成分が気になってしまうという声もきかれます。 また、産後肌質が変わってしまったというママも見られ、コスメの見直しを検討したいという声も。 ここでは、産後ママにおすすめしたいアイテムをいくつかピックアップしておすすめします。 どんなアイテムを中心に買うのが良いか、ヒントをお伝えしますので、自分の肌に合うものを探してみましょう。


コスメで心もリラックス!

産後しばらく化粧をしていなかったけど、いざ化粧をしてみたら、化粧品のにおいにびっくり!
香料で赤ちゃんに影響が出ないか心配になりました。

香料もそうですが、エタノールや保存料が含まれている化粧品を当たり前に使っていたことにびっくり。
赤ちゃんのことを考えて、コスメを変えたいと思いました。

このようなママも多いのではないでしょうか。
また、コスメを当たり前のように買っていたころと、今を比べると家計の面で「コスメを変えなきゃ」と思うこともあるかもしれません。

産後は肌質の変わり目でもあります。
肌の潤いが少なくなってしまった、しわやシミができてしまったなどマイナートラブルも出てきます。
こんな時には、ママを支えてくれるコスメを使いましょう。

結婚前のようなコスメは使えないかもしれませんが、肌の状態を整えてくれるコスメは使っていきましょう。
自分の肌に触っていたわってあげることで、子育ての疲れもいやせます。

ポイントは、ママがわずかでも自分のためにスキンケアの時間を確保すること。
たった5分でも、自分の時間としてスキンケアを手掛けることで、「ママ」や「妻」という立場から、「自分」を取り戻せますよ。

産後ママにおすすめできる「きちんとコスメ」は

産後は「時短コスメ」が良いなどといわれることがありますが、丁寧に化粧したいという人や、基礎化粧品だけはきちんと揃えたいという人もいるでしょう。
「赤ちゃんにも優しく、かつ家計にも響きにくいコスメ」というコンセプトのもと、きちんとケアできるコスメとは何か、そのヒントをお伝えします。

1.自然派コスメ

無香料・無添加をメインとした植物由来成分などを使った自然派コスメはコスパもよいのが特徴です。
植物由来の保湿成分が肌をいたわってくれますし、香料も強くないので赤ちゃんのお世話をしているママも気にならないことでしょう。
ラベンダーなどの精油で香りづけをしたコスメなどもありますよ。

また、ミネラルファンデーションなどもおすすめです。
天然成分だけで作られたファンデーションは、赤ちゃんの肌に影響をもたらすものではありません。
もちろん頬ずりなどは避けたいところですが、防腐剤などは一切使われていないので安心して使えます。ぬるま湯や洗顔料でメイクオフできるところもうれしいですよね。

2.ボディクリーム

子育てをしていると、どうしてもパンツスタイルが中心となってしまうことがあります。
ひじやひざのカサカサや黒ずみに気づいてしまったときには、ケアが難してくなってしまうことも。
シアバターが含まれたクリームなどを使ってかさつきが起こらないようケアしましょう。
かかとやくるぶしなど皮膚が固くなりやすい部分にもお風呂上りに塗ってみてくださいね。

3.こまめに保湿できるアイテム

赤ちゃんの後追いで、やっぱりスキンケアはおざなりになってしまうというママもいることでしょう。
家の中は加湿器などを使っていても、肌の乾燥が気になってしまうこともあるはず。
そんな時に、オイル入り化粧水などを使ってみてくださいね。
肌の乾燥が気になったときに、アトマイザースプレーで肌にひと吹きすると保湿ができます。
こまめに肌にスプレーすることで、過度な乾燥から肌を守れますよ。

4.オイルなどをスキンケアにプラス

化粧乗りが悪くなったと感じることが増えるのが、30代に差し掛かったころです。
肌の保水量が急激に下がるころと妊娠・出産が重なることで、肌への負担も感じてしまうようです。
普段の基礎化粧に、オイルでの仕上げをプラスしたスキンケアを取り入れてみましょう。

おすすめしたいのが、肌なじみが良いホホバオイルやアーモンドオイルなど。
アルガンオイルは美容のために良いともいわれています。
コスメ用に精製されたものを使ってくださいね。
また、スクワランオイルもおすすめです。
できれば、深海ザメスクワランがおすすめですが、オリーブスクワランなども使い勝手が良いですよ。
オイルは、ほんの1滴で顔全体をラッピングできるので、使い過ぎに注意してくださいね。

メイク落としはリキッド系に

メイク落とし後の肌の乾燥が気になるという人は、メイク落としを見直してみましょう。
メイク落としオイルやジェルを使っていませんか?
オイルの場合、メイクを落とす際に肌に必要な水分まで奪ってしまうことがあります。
リキッド系やクリームタイプのクレンジングにスイッチすると、肌の潤いを残してメイク落としがかないます。

丁寧にメイクを落とした後は、しっかり保湿を行ってくださいね!

無理せず、気軽に取り入れてくださいね

「きちんとコスメ」を取り上げて、購入しやすいものや赤ちゃんにも優しいアイテムを中心にヒントをご紹介しました。
たくさんのコスメが販売されているので、選び方に迷ってしまうこともあるでしょう。
ママ向けに紹介されるコスメブランドも増えており、いろいろなコスメを試しているという人も多くみられます。

肌に合うものを見つけることも大切です。
無理せず、気軽にコスメを取り入れていきましょう。

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


産褥期は栄養補給が必要不可欠!おいしいものカタログ

産褥期は栄養補給が必要不可欠!おいしいものカタログ

出産後3週間程度は「産褥期」と位置付けられています。産後の体力回復に欠かせない期間だからこそ、おいしいものをたっぷり食べることをおすすめします。この記事では、産褥期ママにおすすめしたい「おいしいもの」をご紹介。赤ちゃんを育てるにも最適なお取り寄せ品をご紹介します。


プレママ・産後ママすべてにおすすめ「モディッシュ」のコスメ【ママズケア】

プレママ・産後ママすべてにおすすめ「モディッシュ」のコスメ【ママズケア】

プレママはもちろんのこと、産後ママの肌はとてもセンシティブです。その時期に寄り添ったコスメを使うと、のちの肌ダメージを防げます。ここでは「モディッシュ」というブランドのコスメ、「ママズケア」シリーズをご紹介。プレゼントにも最適なので、出産おめでとうギフトを探している人も必見です!


お風呂でリラックス!頭皮マッサージで健やかに

お風呂でリラックス!頭皮マッサージで健やかに

産後ママの悩みに「抜け毛」があげられます。産後の抜け毛は一過性のものですが、女性にとっては最大の悩みですよね。少しでもリスクを防ぐために頭皮マッサージを取り入れてみませんか?


産後の抜け毛は産後のヘアケアがカギ!健康な髪を保とう

産後の抜け毛は産後のヘアケアがカギ!健康な髪を保とう

出産後、髪の毛についての悩みを持つ方が多くみられます。 抜け毛や髪の毛の痩せなど、出産前となんか違う!と感じることもあるでしょう。 今回は抜け毛の原因や、産後のヘアケアに関してまとめました。


赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

生まれたての赤ちゃんは、乾燥肌を引き起こしやすい状態が続きます。 肌が弱い赤ちゃんもいますが、多くの赤ちゃんがカサカサの肌を経験します。 赤ちゃんの乾燥肌の原因などを知っておくと、ホームケアでふっくら肌を取り戻せますよ。 ママと赤ちゃんのスキンシップタイムにもつながるので、ホームケアの方法を覚えておくことをおすすめします! この記事では、赤ちゃんの乾燥肌の原因やホームケアの方法を紹介します。 保湿に使いたいアイテムの種類なども併せて紹介します!


最新の投稿


出産祝い|男の子編|ママの本音実体験!もらって嬉しかったオススメ5選・使わなかったギフト2選(ママエ)

出産祝い|男の子編|ママの本音実体験!もらって嬉しかったオススメ5選・使わなかったギフト2選(ママエ)

ギフト選びが得意・好きな人、もしくは苦手な人いろいろいますが、自分が経験したことのない事柄に対してのお祝いは選ぶのが難しいものです。 特に出産祝いは、いろんな人が同時にあげるものだから自分のプレゼントが使ってもらえるか不安になることも多いはず。 今回は、実際男の子を生んだママへのアンケートをもとに嬉しかった・残念ながら使う機会がなかったプレゼントを特集します。 ひとつの意見…として参考にしてくださいね。


【特集|美脚効果抜群!はき心地の良い人気のマタニティスキニー】妊娠7ヶ月のママが人気のマタニティスキニーを試着レポート

【特集|美脚効果抜群!はき心地の良い人気のマタニティスキニー】妊娠7ヶ月のママが人気のマタニティスキニーを試着レポート

妊娠したら、徐々に体型に変化が現れてきます。 今まではいていたズボンはきつくなり、おしゃれしたいけど何を着ればいいのか?何だったら臨月まで着られるのか? 初めての妊娠だとわからないことばかりですよね。 特にボトムスは今まで着用していたものは着られなくなり、マタニティ用を用意しなければいけません。 でも、マタニティボトムスってシルエットがどこかやぼったくあまり欲しいと思えませんよね。 それにお腹を締め付けてはいけないと思って、ゆるーいシルエットの物を選びがちです。 今回は、妊娠前同様おしゃれもスタイルアップ効果も諦めなくていい「マタニティスキニーパンツ」をご紹介します。


【授乳服着痩せ】着やすく、おしゃれで鮮やかな色の授乳服が着たい!

【授乳服着痩せ】着やすく、おしゃれで鮮やかな色の授乳服が着たい!

妊娠中、赤ちゃんの成長と共に大きくなるお腹が嬉しかったマタニティ期間。 出産後には、当たり前のようにお腹はぺったんこになり、母乳効果でどんどん痩せていく!と思っているママも多いと思います。 ですが、順調に体型を元に戻せるママはあまり多くはないのではないでしょうか?


【レガートラルゴ(Legato Largo)】人気の10ポケットリュック3選!デザインと機能を徹底比較してみました

【レガートラルゴ(Legato Largo)】人気の10ポケットリュック3選!デザインと機能を徹底比較してみました

ママに人気急上昇の機能のひとつ『10ポケット』のあるリュック。 子どもとママの小物アイテムがたくさん収納できるのって便利ですよね。 でも、いろいろデザインがある中でどれが私にぴったりなの?と迷われるママもいらっしゃいます。 オールマイティーなコーデでも使えて、ママと子供の荷物もきちんと収納でき、なおかつおサイフにやさしい。 そんなママの「あったらいいな!」を叶えるのが、【アネロ】姉妹ブランドである【レガートラルゴ】の10ポケットリュックです。


裏起毛マタニティパンツで寒い冬を乗り切る!実際に履いてみた!

裏起毛マタニティパンツで寒い冬を乗り切る!実際に履いてみた!

冬本番でますます寒くなってきましたが、妊娠中のみなさん体調崩されていませんか? 風邪をひかないように暖かい服装で冬を過ごしたいけど、腹帯やら腹巻やらタイツやら・・たくさん身に付けるのも大変ですよね。 腹帯も腹巻も大事だけど、妊婦さんは大きなお腹で着替えも大変なんです。 できるだけ簡単に着れて、暖かく、苦しくないけど、スタイル良く見えるものがいいですよね。 今回は身体を冷えから守って、寒い冬も乗り越えられる暖かいマタニティパンツをご紹介します。 暖かいだけでなく着心地も良く、着回しもできる優秀なマタニティパンツなんですよ。


人気ランキング


>>総合人気ランキング