DHAサプリとは?食材・おすすめのサプリメーカー5選を簡単に紹介!

DHAサプリとは?食材・おすすめのサプリメーカー5選を簡単に紹介!


康や美容にいいと聞いて、DHAサプリをはじめてみたい人もいるのではないでしょうか?

魚から摂れる栄養素のDHAは、食事からとれないときにサポートできる健康食品として、DHAサプリの形で販売されています。

今回は、DHAサプリのおすすめメーカーも簡単に紹介していくので、購入を検討される方はぜひ参考にしてみてください。

DHAサプリってそもそも何?

DHAは、ドコサヘキサエン酸と呼ばれる栄養素の一つです。
海の食材から多く摂取できる栄養で魚や海藻、貝類などに含まれています。

魚などから抽出された成分を凝縮したものがDHAサプリというわけです。
魚を食べるのが苦手な方、DHAの不足をサプリで補いたいときに使うと便利ですよ。

簡単に説明をまとめれば、魚の油を閉じ込めたものがDHAサプリです。

DHAサプリに期待できること

脳や神経の働きを整えると言われるDHAは、ほかにも体の機能をサポートする役割があると考えられています。

体の中では、脳に多く見られることから日常生活の食事にDHAを適度に取り入れてみるとよいかもしれません。

また、中性脂肪を整える働きも期待できるため、お腹まわりが気になる方をサポートする役割も期待できます。

DHAと似ているEPAとは?

エイコサペンタエン酸とも呼ばれるEPAは、DHAと同じように魚などに多く含まれる成分です。

EPAは、DHAと同じく中性脂肪を調整する働きや血の流れを整える働きが期待されています。DHAのサプリで一緒に含まれていることが多い印象です。

食材では、DHAとEPAは両方とも青魚に多く含まれているので、適度に食卓に並べてみてください。

アスタチサンキンの栄養素について

海の食材で有名な栄養素は、DHAやEPA以外ならアスタチサンキンがあげられます。
シャケや赤色の甲殻類に含まれる成分です。

アスタチサンキンには、細胞の老化を抑える働きが期待されています。美容対策に摂るのもいいかもしれませんね。
健康や美容対策のサプリとして販売されているものもありますよ。

DHAは一日どのくらい推奨されているの?

年齢よって推奨量は変わるものの、DHAに関わる油は30歳台の女性で一日おおよそ1.6g必要と言われています。
あくまでも目安なので「必ずしも摂らなければいけない」と気を張らず、気軽な気持ちでメニューに含めてみてください。

食材に含まれるDHA

青魚に多く含まれるDHAは、身近な魚ではイワシやサンマ、サバがあげられます。
DHAは魚以外では、牛肉や豚肉、鶏肉の部位にも含まれていますよ。

魚で食べる場合は、刺身→揚げ魚→焼き魚の調理順にDHAを多く摂れます。
DHAは食材からも摂取できるので、偏りすぎずバランスよく食べながら栄養を摂っていきましょう。

おすすめのDHAサプリ5選を紹介

通信販売や店頭販売で買えるDHAサプリのメーカーをまとめました。
ドラッグストアで買えるものもあるので、DHAサプリを買うときの参考にしてください。

DHC

出典:DHC

コンビニやドラッグストアに置かれている国内のサプリメーカーです。

DHCは、国内にあるほかのサプリよりも比較的値段が安いため、お試し感覚で試したい人にピッタリですよ。
国内の品質管理が整った工場で作られているため、安心して摂り入れられますね。

DHAサプリを飲むときは、一日の量を守りながら飲んでみましょう。
ほかにも、DHA関連のサプリが販売されているので目的別に合わせて検討してみてくださいね♪

ダグラス

出典:ダグラス

サプリのメーカーは値段が高い内容も多いですが、品質を重視して買いたい人にダグラスはおすすめです。
DHAサプリの魚臭さが気になる人は、ダグラスのDHAで特殊な加工がされているタイプのサプリを選んでみてください。

商品を購入したユーザーからは「飲みやすくていい」という声があがっていますよ。
コーティングされたDHAサプリには、EPAやビタミンEも含まれているので効率よく摂取できます。

ナウフーズ

出典:ナウフーズ

海外の人気サプリメーカーです。健康や美容に気を配る人たちが愛用していますよ。
通信販売の楽天市場やiHerbのサイトで購入できます。

品質と値段の釣り合いが取れているため、コスパのいいサプリとして人気です。
ナウフーズのサプリは種類が豊富で、まずはお試しで少なめの量を頼んでから検討できますよ。

日本版の公式輸入サイトもあるため、ある程度通販やインターネットの操作に慣れている方におすすめのメーカーです◎
※サプリの値段や送料は変動することがあります。

ネイチャーメイド

出典:ネイチャーメイド

ドラッグストアでよく見かけるメーカーの一つで、安くサプリを試してみたい方向けです。

サプリの中では比較的錠剤が小さめで飲みやすいメリットがあげられます。
「海外のサプリは大きすぎて飲み込みづらい」という方にも安心のDHAサプリですね。

サプリの入れ物も比較的持ち運びがしやすい大きさです。
通信販売での購入もできるため、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

小林製薬

出典:小林製薬

日本でさまざまな薬を売っている小林製薬が販売するサプリです。
気づいていないうちに小林製薬の医薬品を使った経験がある方も多いのではないでしょうか?

ドラッグストアやスーパーに置かれている国内のメーカーなので、身近なところで手に入れやすいメリットがあります。
保存料や着色料、香料は無添加です。国内で有名なメーカーを基準に試したい方に向いていますよ◎

DHAサプリの副作用・デメリット

基本的には、DHAは食事から栄養をバランスよくとる方法がおすすめです。
食材の魚には、ビタミンBやD、カルシウムやマグネシウムなどの栄養素が含まれています。
メインは焼いたり煮たりする調理方法を使ってみましょう。

また、DHAの栄養素は酸素と結びつきやすく酸化しやすい特徴があるため、なるべく新鮮なものを食べるのがベストです。
とくに血圧関係や糖尿病の薬を飲んでいる方は、飲み合わせによってDHAサプリの副作用が出ることもあるので注意しましょう。

サプリを飲むときは医療機関に相談する

人の体調によっては、DHAのサプリを飲むと副作用が出ることも考えられます。
継続するときは、栄養療法に認識のあるクリニックを受診しましょう。
身近なところでは、調剤薬局やドラッグストアに在中する薬剤師に相談するのもおすすめです。

とくにおなかに赤ちゃんがいる方、病気の治療中の方は自己判断せずにサポートを借りてみてください。

まとめ:DHAサプリは補助として活用しよう

いかがでしたか?
今回はDHAサプリを簡単に紹介してきました。

青魚や海の食べ物に多く含まれるDHAは、人間の脳や神経の働きを調整してくれます。
中性脂肪の調整にも期待できるので、おなかの肉が気になる人にもうれしいですね。

DHAサプリのおすすめメーカーでは、DHC・ダグラス・ナウフーズ・ネイチャーメイド・小林製薬を取り上げました。
体の調子をサポートすると考えられているDHAサプリを使うときは、メインでなく補助として使ってみてくださいね。

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。