子育てにはベビーシッターの力を借りてみませんか?サービスの詳細を解説します

子育てにはベビーシッターの力を借りてみませんか?サービスの詳細を解説します

子育てと仕事の両立に悩んでいませんか? 今回は、自宅で子育ての代わりをしてくれるベビーシッターのサービスを解説します。 保育のプロに力を借りれば、新しい世界が広がるかもしれません。ぜひ気軽な気持ちで、我が家にも取り入れるか検討してみてください。


ベビーシッターはどんなことを任せられるの?

ベビーシッターの仕事は、子どもの保育が中心です。たとえば、以下のサービスをママの代わりにサポートしてくれます。


・幼稚園の送り迎え

・子どもの食事のお世話

・お風呂の入浴

・簡単な家事のサポート

・習い事、塾の送り迎え


仕事が忙しいママ、夫婦の時間を作りたい人など、皆さんさまざまな理由でベビーシッターのサービスを利用しています。

出産後のつらい時期、ママの用事や趣味の時間を作るときにサービスを使うのもおすすめです!

ベビーシッターの利用方法は派遣・仲介アプリの2種類

ベビーシッターに仕事を依頼するには、主にふたつの方法があげられます。

・自宅にベビーシッターを派遣する形(サービス会社に登録している人が来る)
・ベビーシッターと利用者を仲介するマッチングサービス(アプリを仲介して自宅に来てもらう)

どちらのサービスを利用するかは、ライフスタイルやサービスに求める優先順位で変わるでしょう。

ベビーシッターにかかる料金

会社のサービス内容によりますが、ベビーシッターの料金相場は、1時間1,000円程度です。
お住まいの地域によっては、行政からの支援が受けられる場合もあるため、通常より安い料金で利用できる場合もありますよ。

サービス料金以外には、入会金や年会費がかかる会社もあります。

ベビーシッターに頼む上で二の足を踏む理由

子どもの世話をベビーシッターに依頼するとき、一番ネックに感じてしまうのはどんなことでしょうか?

「ベビーシッターの力を借りるべきなの?」
「知らない人に任せるのは危険?」

など、子どものことを真剣に思うママだからこそ、サービスの利用を悩んでしまう面もあるのではないでしょうか。
ほかにも、サービスを受けるか迷う人にはこんな理由があげられました。

他人がプライベート空間に入ってくる

自宅に知らない人をあげるのは、多くの人にとって抵抗感がありますよね。

「片づけていない部屋を見られたくない」
「プライベート空間を第三者に知られたくない」

など、私生活のバランスが変化する危機を感じてしまうのです。

費用がかかるため気軽に利用しづらい

ベビーシッターのサービスは一定の料金がかかるため、家庭の事情でお金の工面が難しいこともあります。

「ベビーシッターに任せるほど、お金にゆとりはあるのか?」
と現実視点で考えてしまうからです。

効率化を図って作業量を減らしたいものの、費用の面で悩んでしまうことも多くあります。

自分の理由で依頼するのは躊躇する

仕事でも介護でも何でもない「自分が子育てから解放される時間を作りたい」といった理由でもベビーシッターは利用可能です。
「自分が頑張ればいい」と責任感を持つことはいいことですが、ママが疲れてしまっては元も子もありません。1時間でもリフレッシュできれば、新たな気持ちで我が子と向き合えますよ。

世間体を気にしてしまう

両親や周りの目を気にしてしまい、SOSが出せないこともめずらしくありません。

「ベビーシッターを使いたいけど、周りから何か言われるかも……」
と、思い留まってしまうことはないでしょうか。

子どもは両親が面倒を見るべき、という価値観にツライ気持ちを感じるかもしれません。

子供はいつからシッターに預けられる?

ベビーシッターは、0歳~12歳ぐらいまでの子どもを中心に関わります。
赤ちゃんの場合は、生後約2ヶ月後から預けられるケースが多いようです。

また、会社やベビーシッターの条件により、保育できる子どもの年齢は変わります。
いつから預けるかは、ママや子どもの体調、仕事や家庭、プライベートの状況によりけりです。

心配や不安を感じる方は、ある程度子どもが成長してから頼んでみましょう。

ベビーシッターに子育てを頼むときに確認したい3つのポイント

安心してサービスが利用できるように、会社やベビーシッターの名前、住所、連絡先などの情報をしっかり確認しておきましょう。

ほかにも、チェックしたいポイントがあるので簡単にまとめました。

1.ベビーシッター資格の有無、保険に入っているか確認

「ベビーシッター」自体公的資格はありません。派遣会社では、登録の際に身元や保有資格の有無を確認しています。
マッチングアプリを利用する際は、民間団体の証明書を見せてもらうほかないでしょう。保育士資格や幼稚園教諭の資格を保有しているかなどを確認するといいかもしれません。

ポピュラーなベビーシッター資格は「公益社団法人全国保育サービス協会 認定ベビーシッター」です。

また、シッターを行うにあたり保険に加入しているかも確認しましょう。

2.信用できる会社かどうか?

全国規模の派遣会社なら、知名度もあり信頼できると判断もできますが、新規参入企業や地域の企業だと預けて安心なのか不安に思うこともあるでしょう。こんな時は「公益社団法人全国保育サービス協会」に加盟しているか否かを確認するとよいでしょう。

また、地域の口コミサイトなどを利用して、ベビーシッターを利用した人の声を拾ってみることも一案です。

3.契約前にベビーシッターと面談しておくと◎

有資格者でも見ず知らずの人に大切なわが子を預けるのは、躊躇することでしょう。ママ自身がよくても、子供がイヤがる可能性も否定できません。事前に面談できると安心ではないでしょうか。
また、気になったことは必ずシッター本人もしくは派遣会社に伝えましょう。

厚生労働省・ベビーシッターなどを利用するときの留意点

ベビーシッターの利用で上手に子育てしよう!

ベビーシッターのサービスに使い方の制限はありません。

12歳未満の子供を持つ方は、自分の時間をつくるためにもベビーシッターのサービスを利用してみませんか。

依頼するときの注意点を確認したり、サービス会社の情報を収集したりすれば、ベビーシッターのサービスに感じる不安や心配を減らせるかもしれません。

ちょっとの息抜きは誰にでも必要です。少しリフレッシュできる時間を確保してみませんか。

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

産後のリラックスに!出産後のマッサージのススメ

妊娠中は、胎児や胎盤なども含めて体重が増えてしまいます。 おなかを股関節や骨盤で支える形になるので、腰や足に痛みが生じることもあります。 また、出産後もホルモンの影響で骨盤が閉じ始めるので、股関節がぐらつくことも。 産後の疲れがたまると、さらに痛みに拍車がかかることも考えられます。 今回は、産後にぜひ試してほしいマッサージについてまとめました。


産後の抜け毛の原因は3つ!新感覚の泡立たないシャンプーを使うだけで抜け毛解決!?

産後の抜け毛の原因は3つ!新感覚の泡立たないシャンプーを使うだけで抜け毛解決!?

産後、髪をブラッシングしたら『 こんなに髪の毛が抜けてる...! 』と驚いたり、排水溝に溜まった髪の毛を見て、抜け毛の量にショックを覚える人も。 そこで今回は、「 抜け毛の原因 」「 抜け毛にオススメの対策方法 」「 抜け毛ケアの方法 」に焦点を当て、詳しく解説します!


産後の抜け毛におすすめしたい7つの対策!原因や時期もまとめて確認

産後の抜け毛におすすめしたい7つの対策!原因や時期もまとめて確認

産後、育児にてんやわんやしている女性に、突如襲い来る抜け毛。 これまで経験したことのない抜け毛の量に、「なぜこんなに抜けるの?」「大丈夫なのかな…」と不安に感じる女性もいるのではないでしょうか。 今回の記事では、産後の抜け毛の原因からおすすめの対策方法まで詳しく紹介します。 産後の抜け毛に対する不安を払拭したいママは、ぜひチェックしてみてくださいね。


産後の抜け毛の原因は?対策方法を教えます!

産後の抜け毛の原因は?対策方法を教えます!

産後の抜け毛問題。出産後に起こった一番ショッキングな出来事として受け止めている人もいることでしょう。産後の抜け毛は誰しもが通る道ですが、少しでも食い止めたいところですね。原因やちょっとした対策方法を紹介します!


子育て中だっておしゃれに過ごしたい!ママ用ダウンコートのすすめ

子育て中だっておしゃれに過ごしたい!ママ用ダウンコートのすすめ

抱っこひもを使って、赤ちゃんを前だっこする機会が増えています。 でも、冬になると防寒服に悩むことがあるでしょう。 赤ちゃんがあんよできるようになるまで、またはベビーカーに乗せられるようになるまでのことではあるのですが、寒さをしのぐための衣服はあったほうが良いですね。 ママエ編集部では、おしゃれママのためにダウンコートをおすすめしています! どんなポイントがおすすめなのかも含め、おすすめコートも併せてご紹介します


最新の投稿


骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

産後ママの多くが腰痛防止や下半身痩せのために骨盤矯正グッズを愛用しています。 体が落ち着いてきて、本格的なボディメイクを始めようとした場合、ちょっとしたデメリットが生まれることも。 この記事ではママのお悩みに寄り添いながら腰痛予防や骨盤矯正についてまとめます。 おすすめ骨盤矯正ショーツも併せて紹介しますよ!


絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

コンビミニ(Combimini)はベビー用品販売大手のコンビ株式会社のアパレル部門です。かわいいお洋服や下着がたくさんあってロングセラー品も多いのが特徴。ここではコンビミニが手掛ける月齢別のかわいいお洋服を紹介します!


お宮参り、結婚式、記念撮影で使い分け!赤ちゃん用ドレスを紹介

お宮参り、結婚式、記念撮影で使い分け!赤ちゃん用ドレスを紹介

ベビードレスは「セレモニードレス」と言われる物から、長肌着のような感覚で着用できる衣装です。 主に新生児期に着用するもので、1着は持っておくとよいと言われています。 質の良いものは、親子で受け継がれているものもあるのだとか。 ここでは、ベビードレスを準備する際にチェックしてほしいデザインを紹介します。


産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

出産後数ヶ月経過し、育児にも慣れてくると気になってくるのが「頭皮のこと」ではないでしょうか。 抜け毛が進み、頭皮が目立ってしまういわゆる「薄毛」の状態になっている産後ママも少なくありません。 もちろん薄毛の状態は、ママの体が安定することで解消しますので安心してくださいね。 ここでは、なぜ薄毛になるのかその実態の解説と、薄毛の状態を脱却するための育毛ローションのおすすめ


赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

生まれたての赤ちゃんは、乾燥肌を引き起こしやすい状態が続きます。 肌が弱い赤ちゃんもいますが、多くの赤ちゃんがカサカサの肌を経験します。 赤ちゃんの乾燥肌の原因などを知っておくと、ホームケアでふっくら肌を取り戻せますよ。 ママと赤ちゃんのスキンシップタイムにもつながるので、ホームケアの方法を覚えておくことをおすすめします! この記事では、赤ちゃんの乾燥肌の原因やホームケアの方法を紹介します。 保湿に使いたいアイテムの種類なども併せて紹介します!


人気ランキング


>>総合人気ランキング