出産祝いに迷ったらこれ!おすすめベビーギフト7選

出産祝いに迷ったらこれ!おすすめベビーギフト7選

出産祝いの品を選ぶときは、赤ちゃんもママも喜ぶ品物を贈りたいとだれもが考えます。 とはいえ、実際のところどのようなアイテムが良いのか、悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。 便利グッズや、ブランド品などたくさんのギフトがあるので、それも致し方ありません。 ここでは、ベビーギフトのポイントやおすすめの品物を厳選して紹介します。


喜ばれるベビーギフトとは

ベビーギフトは、赤ちゃんの性別やママの好みなどを考えて選ぶのがポイントです。
出産祝いの相場は、間柄にもよりますが、だいたい5,000円~10,000円程度とされています。
あまり高価すぎるものも、受け取る側は気を遣ってしまうでしょう。
ほかの方からの贈り物とかぶらないようにすることも大切です。
赤ちゃんとママをイメージしながら、こだわりのプレゼントを探してみましょう。

これならおすすめ!ベビーギフト好適品7選

ここからは、オリジナリティあふれるベビーギフトを選びたいというときに参考にしてほしい6つの品物を紹介します。
いくつあっても困らないものや、ママのための品物などをピックアップしているので迷ったときに参考にしてください。

赤ちゃんのおもちゃ

楽天市場 エイムキューブ楽天市場店

ガラガラやぬいぐるみ、絵本といった赤ちゃんのおもちゃは、成長を助けるアイテムとしても活躍します。
口に入れても問題ない素材で作られているおもちゃも増えているので、プレゼントにするのも安心です。
ねんねの時期から使えるプレイジムや、お遊び用の洗えるプレイマットも喜ばれることでしょう。
ただし、大きすぎるものや、絵本のセット、つみきなどのパーツが多いものは控えましょう。

オーガニック素材アイテム

楽天市場 ベベリー:モノ

赤ちゃんの肌に優しいオーガニック素材のアイテムは、実用的なので人気があります。
オーガニックコットンやガーゼ素材であれば、皮膚が弱い赤ちゃんにも安心です。
淡いカラーで柔らかい雰囲気のアイテムが多く、見た目もとてもかわいらしいのが特徴。
いくつあっても困ることのないスタイ(よだれかけ)やブランケット、タオルなどはいかがでしょうか。

収納に使えるバスケットかごに、オーガニックアイテムを詰め合わせてプレゼントするのも素敵です。

ママが使える実用品:ナイトライト

楽天市場 SUNVALLEY

珍しい贈り物としては、夜間の授乳時間に使えるライトなども喜ばれそうです。
VAVAのベビーナイトライトは、おしゃれな卵型で優しい光が癒してくれます。
授乳期が終わってからも、部屋のインテリアとして使用できるでしょう。

ママが使える実用品:マザーズバッグ

楽天市場 Kalulu

ママの必需品は、使いやすいマザーズバッグです。
マザーズバッグは機能面だけでなく、デザイン性にも富んでいるものが人気です。
ROOTOTEなどのマザーズバッグであれば、出産祝いにも適しています。
価格帯の面でも選びやすいのではないでしょうか。

ネーム入りアイテム

楽天市場 Honeys&Mum

大切な「名前」の入ったアイテムのプレゼントは、記念品としてもおすすめです。
世界でひとつだけのアイテムになることでしょう。
赤ちゃんスタイなどに、名前を入れてくれるお店も増えています。

ただし、防犯面から名前入りグッズを快く思わないパパやママも見られます。アウターなどに名前が入るような外出グッズのプレゼントは慎重になったほうがいいかもしれません。

赤ちゃん用食器

楽天市場 tots&togs

たくさん食べて元気な子に育ってほしいという思いから、赤ちゃん用の食器をプレゼントしてはどうでしょうか。
形もかわいくて食べさせやすい食器は、いくつあっても重宝します。

食器とカトラリー類の詰め合わせはセンスが光ります。

離乳食用の食器は、出産を終えたばかりのママはとても助かるアイテムです。
ほかの人ともかぶりにくいので、おすすめですよ。

カタログギフト

楽天市場 カタログギフトのハーモニック

数ある赤ちゃんアイテムのなかで、どうしても贈り物が決められないときには、カタログギフトをプレゼントするのも一案です。
カタログギフトのメリットとして、受け取った側が一番ほしいものを入手できる点が挙げられます。
その家族にとって必要な商品を選んでもらえるので、失敗が少ないプレゼントともいえるでしょう。
予算に合わせたカタログを選べるのも、贈り手にとってもメリットですね。
最近では、お稽古事やエステといったアクティビティを選べるカタログもあるため、リフレッシュしたいママにも喜ばれそうです。
ママのタイプに合うカタログを探してみてはどうでしょうか。

心のこもった贈り物を!

出産祝いは選ぶ側もワクワクできる贈り物です。だからこそ、相手を思いやった贈り物を選んでください。
最近では選択肢の幅が大きく広がりました。
デザインや色合いなどもバリエーション豊かなので、好みを考えながら素敵なお品物をプレゼントにしてくださいね!

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


陣痛バッグに出産入院にマザーズバッグが役立つ?!きれいめママにおすすめ 出産入院 マザーズバッグ3選!

陣痛バッグに出産入院にマザーズバッグが役立つ?!きれいめママにおすすめ 出産入院 マザーズバッグ3選!

出産が近づくと出産準備が不可欠です! 一般的には30週~32週までは万全にしま省と言われます。 出産の時に必要なものはたくさんあり、大荷物での入院となりますよね。 マザーズバッグは大容量なので、荷物が多い出産時にもとても役に立ちます!産後の持ち物というイメージがありますが、産前から準備しておくことをおすすめします!


【2022年版】発表マザーズバッグのおすすめBEST20!軽い・大容量・使いやすい!

【2022年版】発表マザーズバッグのおすすめBEST20!軽い・大容量・使いやすい!

マザーズバッグって必要なの?どんなものがおすすめなの?いま人気のマザーズバッグで軽くて大容量で使いやすいマザーズバッグを独自視点で選んでみました!旬のバッグを20種、厳選してお届けします


2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

海外人気ブランドのマザーズバッグ 人気商品をご紹介!世界のセレブが愛用しているブランドを中心に厳選してピックアップしました。人気のハイブランドマザーズバッグを探している人は必見です。


人気の大容量マザーズリュック8選!きょうだいや荷物の多いママが使えるラクラクお出かけリュックはコレ!

人気の大容量マザーズリュック8選!きょうだいや荷物の多いママが使えるラクラクお出かけリュックはコレ!

子どもとのお出かけには、とにかくたくさんの荷物が必要です。 ・お出かけに必需品の抱っこひもが入ればいいな。 ・必要最低限の物から万が一で持ち歩きたい小物もある。 1歳過ぎたら荷物が減るとはいえ、まだまだ持ち歩くモノが多くて悩むママは多くいらっしゃいます。 今回ご紹介したいのは、「デザイン重視でリュックを選んで、結局何も入らず使わなかったー!」と後悔しないための「大容量」重視のママリュック選びです。


出産祝いの定番ベビーギフト5選!おすすめブランドチェック

出産祝いの定番ベビーギフト5選!おすすめブランドチェック

「定番のベビーギフトを出産祝いに贈ろうかな…」 「ブランドから選ぼうかな…」 というように、いざ出産祝いを選ぶとなるとさまざまな悩みが浮かんできますよね。 「そもそも、みんなどんな出産祝いを選んでいるの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、出産祝いの定番ベビーギフトを紹介します! おすすめのブランドや、喜ばれるベビーギフトを選ぶコツも紹介するので、出産祝い選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング