【トート派 vs リュック派】先輩ママのインスタアンケート結果発表!おすすめマザーズバッグ、マザーズリュック|mamae(ママエ)

ザーズバッグが便利なのは知っているけど・・

「トートとリュックどっちがいいのかな?」と悩みませんか?!
私も初めてマザーズバッグを購入するときに、ネットのクチコミを見たり、実際に使っている友達に聞いたりとトートかリュックかで悩みました。

そこで、今回は

マザーズバッグ VS マザーズリュック!!

先輩ママたちに、実際に使ってみて良かった点や逆に困った点など聞いてみましたよ。
またSNSでママたちにアンケートもとってみました!!

おすすめのマザーズバッグのご紹介もあるので、ぜひ最後まで読んでみてください♪

SNSのアンケート結果は!?

「マザーズバッグVSマザーズリュック」をSNSでアンケートをとってみました!
結果は・・・


※2019年4月インスタグラムにてアンケート実施

約8割のママがマザーズリュック派でした!

お子様の年齢や兄弟姉妹がいるなどの状況によっても変わってくるかと思いますが、マザーズリュック派のママが大多数でしたよ。
ちなみにmamaeのママスタッフもほとんどがリュック派です。

先輩ママに聞きました!
メリット・デメリット

私は、マザーズバッグ派!

メリット

・ベビーカー、抱っこ紐、車移動に便利

・ベビーカーに引っ掛けて使いやすい

・ミニショルダーやミニバッグとてW持ちしやすい(すぐに抱っこ出来る、貴重品を分けて持てる)

中身が見えてサッと出し入れしやすく、ぐちゃぐちゃにならない。

・ママバッグを卒業しても、機能的なバッグなので旅行バッグや保育園バッグとしてなど長く使える。

デメリット

・抱っこ紐しながらだと肩からズレてくる。
両手を自由に動かしづらい。
・大容量なので余計なものを入れ過ぎる。
・なで肩だとずり落ちてくる。
・肩が凝る。
・走ったりするのに邪魔。

私は、マザーズリュック派!

メリット

・自転車、徒歩移動に便利

パパと兼用できるデザインが多い

・両手が空く(すぐに抱っこしやすい、手を繋いで歩ける、双子ママは必須)

・背面ファスナー付きで背負ったまま荷物が出仕入れ出来る

その他、
・小柄な人でもバランスを保ちやすい
・肌身離さずできるので防犯面も安心

デメリット

・荷物を入れ過ぎると、ファスナー部分に負荷がかかってしまう。
なで肩だと落ちてくる。
・抱っこしていると、荷物の出し入れが困難。
・中身がごちゃ混ぜになる。

マザーズバッグ&マザーズリュックのメリットデメリットは、赤ちゃんとの移動手段や、荷物の量、赤ちゃんの年齢(成長段階)によって変わってくるようです。

ちなみに!

結構多かった「なで肩」さんのお悩み。
トートの方がずれてくると言う人もいれば、リュックの方がずれてくると言う人もいました。

そんな「なで肩さん」におすすめ!

チェストベルト付きのリュックであれば問題解決です♪

マザーズバッグ
長く使えるのはどっち!?

アンケート結果をまとめました。

マザーズバッグ
妊娠中から使っている人が多く、歩き出すまでの1歳前後まで使っていたという人が多かったです。

マザーズリュック
「歩き始めたらリュック」という人が大多数!
また、オムツが外れると荷物が減るのでリュックに変えたという人や、トイトレ中は両手空き必須のためリュックという人もいましたよ。

ショルダー、ミニバッグ
4歳以降は、ママ一人でお出掛けすることも多くなるせいか、ショルダーやミニバッグ率がとても高かったです。
私の周りでは幼稚園年中、年長さんのママはミニトート率が高く、大き目トート+ショルダーのW持ちのママさんもいました!

結果的に・・

トート派リュック派の両派とも、「ママバッグ」卒業後も、デイリーユースや旅行用など多目的に愛用していることが分かりました!!

トート & リュック & 2way
おすすめバッグ14選!

当店で人気&おすすめをご紹介します♪
どちらか決めきれない人のために、マザーズバッグにもマザーズリュックにもなる欲張りな2wayバッグもご紹介します!
※一部入再荷待ちまたは販売終了がございます(2019年9月現在)

マザーズバッグ

【ディーコレ】
2wayマザーズバッグ
[Royal ロイヤル]
【アットファースト】
マママルチバッグ

本体価格:13,800円(税別)
▼ショピングサイト▼


参考価格:4,900円(税別)~
【ルートート】
マミールーSN.
【アドナインス】
合皮両あおり3層2WAYボストンバッグ

参考価格:6,500円(税別)

参考価格:3,900円(税別)

マザーズリュック

【ディーコレ】
軽量2層多機能ママリュック
[Cindy plus シンディ プラス]
【ディーコレ】
2層式多機能ママリュック
[Cindy シンディ]

本体価格:14,800円(税別)
▼ショピングサイト▼

本体価格:11,800円(税別)
▼ショピングサイト▼
【ディーコレ】
3室収納マザーズリュック
[Primo プリモ]
【ディーコレ】
2層式多機能ママリュック
[Cecil セシル]

本体価格:15,800円(税別)
▼ショピングサイト▼

本体価格:14,800円(税別)
▼ショピングサイト▼
【ティアティア】
ママリュック
【リッタグリッタ】
3層仕様
スマートマザーズリュック

参考価格:10,000円(税別)

参考価格:12,500円(税別)

2wayママバッグ

【ティアティア】
LUNA 3way
マザーズバッグ
【コアルー】
より軽く!
ライトラフィー

参考価格:12,000円(税別)

参考価格:6,800円(税別)
【トゥエルヴリトル】
キャリーラブトート
マザーズバッグ
【レッシグ】
グラムゴールディ バックパック
アンスラサイト
 
参考価格:12,000円(税別)

参考価格:13,000円(税別)

まとめ

いかかでしたか?
スタッフやママ友やSNSでアンケートを取っていて、マザーズリュック派だった私もトートの魅力を知ることができましたよ♪
最初はマザーズバッグで歩き始めたらマザーズリュックという意見もありました。
あなたにもぴったりのマザーズバッグが見つかりますように♪

※サイト内の文章、画像などの著作物はmamaeに属します。無断転載を禁止します。

SNS

▼Instaglam

▼LINE@

▼facebook

▼ママスタッフ達が、ママに役立つ情報を配信中!
【mamae ショッピングサイト】

マザーズバッグ・ママリュックの専門店です。軽い大容量のリュック、ショルダー、トートからミニバッグまで取り揃え、出産準備や出産祝いとして選ばれ続けています。2013年から68000個以上販売しています。機能性とデザインを追求したD’colle(ディーコレ)が購入できるのはmamaeだけ。

スポンサーリンク

関連記事一覧