【レガートラルゴ(Legato Largo)】リュックで通勤したいワーママにおすすめ!高密度ナイロン10ポケットリュック」を紹介!

【レガートラルゴ(Legato Largo)】リュックで通勤したいワーママにおすすめ!高密度ナイロン10ポケットリュック」を紹介!


 

供を保育園に送ってから、そのまま出勤するママは多いですよね。
そんなママは、通勤バッグにリュックを選んでみてはいかがでしょうか?

ママの荷物だけでなく、行きと帰りには子供の保育園の荷物も加わります。
荷物だけでなく子供を抱っこしたり、手をつないだりしなければいけませんので、ママの手はできるだけ空いていたほうがいいですよね。

小さな子供がいるママには、両手の空くリュックがやっぱりおすすめです。

今回はママに人気のブランド【レガートラルゴ】からお弁当箱も水筒も入る、通勤にぴったりなママリュックが登場したのでご紹介します。

【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュック

【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュックは、収納部分が2層に分かれた少し小ぶりなママリュックです。

メイン収納部分と前面にあるポケットタイプの収納部分のマチはそれぞれ約8cmと広くはありませんが、お弁当箱や水筒を収納する事ができます。マチが広すぎない分すっきりとしたフォルムが通勤にぴったりなんですよ。

撥水加工で雨の日も安心

【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュックは、撥水加工が施されたキメの細かいナイロン素材が使用されています。その為、雨の日や子供に汚されるかも?といった心配は必要ありません。

また、ほどよい光沢があるので上品な雰囲気で持てますよ。

 

コンパクトだけど優れた収納力と10ポケット

【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュックは、【レガートラルゴ】で人気の10ポケット内臓タイプのママリュックです。

リュックメイン収納部分にはオープンポケットが2つあります。どちらもミニポーチや携帯を入れるのに便利な小さめサイズのポケットです。

リュック前面にあるサブ収納部分内には、全部で6つのポケットがあります。

その中でも⑥と⑦はボトルポケットですが、⑥のポケットは500mlのペットボトルが入る大きさに対し、⑦のポケットには入りません。折りたたみ傘など細いものを入れておくのに便利ですよ。

こちらはリュック外側の両サイドにあるポケットです。500mlのペットボトルと折りたたみ傘の両方が入る大きめサイズのポケットです。子供のちょっと太い水筒も入るので便利そうですね。

そして【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュックは、荷物を整理できる10個のポケットだけでなく、収納部分がメイン収納部分とサブ収納部分の2つに分かれた2層タイプ。

小ぶりなリュックですが収納力も期待できるんですよ。

では、実際にママの通勤に必要な荷物を入れてみます。

メイン収納 長財布、ミニポーチ、ハンドタオル、手帳、折りたたみ傘、A4サイズのクリアファイル
サブ収納 お弁当セット、水筒

こちらの荷物をメイン収納とサブ収納に分けて入れてみました。

収納部分が2層になっていることで、荷物の仕分けがしやすくなっています。また、これらの荷物を入れてもリュック内にはまだまだ余裕がありましたよ。

今回サブ収納にはお弁当セットを入れましたが、赤ちゃんのミルクセットや離乳食などをメイン収納とは分けて入れても良さそうですね。

 

サイズ・重量

リュック重量が約400gと超軽量の【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュックは、軽いだけではなくママに必要な荷物が入るのに小さくすっきり見えるシンプルデザインも魅力です。

大きすぎるママリュックだと通勤ファッションには合わせにくいですが、【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュックのように小ぶりのママリュックだと圧迫感もなく通勤ファッションにもあわせやすくおすすめです。

カラーバリエーション

マザーズ専門店【mamae】ママエでは、ブラック、ダークネイビー、グレーの3色のお取り扱いです。


ブラック

ダークネイビー

グレー

【商品DATA】
本体価格:4,900円(税抜)
重量:約400g(付属品除く)
素材:ナイロン(撥水加工)
サイズ:約H38cm×W25cm×D16m

※完売しました

まとめ

【レガートラルゴ】の10ポケットリュックは、デザインもたくさんあり、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

今回ご紹介した【レガートラルゴ】高密度ナイロン10ポケットリュックは10ポケット+2層収納になったママリュックです。

リュックのサイズ感もそれほど大きくはなく、リュック重量も超軽量なので小さいお子さんがいて身軽に動きたいママにぴったりのリュックだと思います。

2層収納リュックは通勤だけでなく、もちろん普段使いにもおすすめですよ。

※サイト内の文章、画像などの著作物はmamaeに属します。無断転載を禁止します。

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


【マザーズリュック 神7】バッグブランド社長にオススメを聞いてみました。

【マザーズリュック 神7】バッグブランド社長にオススメを聞いてみました。

赤ちゃんが生まれる前・生まれたら、どんなバッグを使いたいですか?マザーズバッグにはトートバッグやショルダーバッグ、リュックなど様々な種類があります。 それぞれどんな機能や特徴があって、どんな人に向いているのでしょう。商品のメリットに関する情報は多くありますが、実際に使った人や製造販売しているメーカーに、本当に使いやすくて高機能なバッグのことを聞いてみたくなりますね。 今回はマザーズリュックにスポットをあて、マザーズバッグブランドの社長に忖度なく正直にオススメのリュックや選び方をインタビュー!プロの目で本当に使いやすく、オシャレで機能的なマザーズリュックをご紹介いただきます。


2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

海外人気ブランドのマザーズバッグ 人気商品をご紹介!世界のセレブが愛用しているブランドを中心に厳選してピックアップしました。人気のハイブランドマザーズバッグを探している人は必見です。


赤ちゃんが快適に過ごすための新生児服の選び方

赤ちゃんが快適に過ごすための新生児服の選び方

新生児の服を購入する際に、どのように選んだら良いのか悩んでしまうこともあるでしょう。 かわいさはもちろんのこと、わが子が快適に過ごせる服を選びたいですよね。 この記事では、新生児の衣服に関して、その選び方や注意点について紹介します。


赤ちゃんに合った洋服の選び方&おすすめのベビー服ブランド

赤ちゃんに合った洋服の選び方&おすすめのベビー服ブランド

出産準備品としてベビー服の準備を考えるとき、どのような服を購入すべきか迷うこともあるでしょう。 そんな時は、こちらの記事をご覧ください。 月齢に合わせたベビー服の選び方や、おすすめのブランドまで一挙に紹介します。


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング