【特集】保冷&保温機能付きマザーズバッグ&リュック 9選|真夏&真冬のお出かけも安心!

【特集】保冷&保温機能付きマザーズバッグ&リュック 9選|真夏&真冬のお出かけも安心!


中症から冬の寒さ対策まで、日本で過ごすママ達は、赤ちゃんのために気温と気候の変化にかしこく対処しなければなりません。
とくに夏冬問わず脱水症状を起こしやすい赤ちゃんは、適温での水分補給がとっても大切。
その心強いサポート役になってくれるのが保冷保温機能のグッズです

マザーズバッグについている保冷保温機能は、おもに2タイプ。
付属品として付いてくる独立タイプ”と、本体バックに組み込まれている内蔵タイプ”
今回はこの2つのタイプのメリット・デメリットを含めながら、オススメ商品をご紹介します。

マザーズバッグとの統一デザインが魅力!「独立タイプ」

写真は【HARU】3WAYマザーズトートバッグ

マザーズバッグの保冷保温機能で一番多く見られるのが、この“独立タイプ”
「これなら別売りの保冷保存商品を買えばよいのでは?」と思うママも多いかもしれません。
しかしながら、独立タイプの最大の魅力は本体バッグ・デザインとの統一感♪バッグ内に収納してもしっくり落ち着き、他の荷物とのゴチャッと感がありません。
また、機能・効果にもよりますが別売で購入すると、おおよその価格は1500円から2000円ほど。付属ならではの割安感は否めませんよね☆

【独立型のメリットとデメリット】

メリット デメリット
バッグとデザインが統一されていてオシャレ ついついバッグに入れるのを忘れる
バッグ内の見た目がゴチャつきにくい  
別売で買うより割安♪  
単独で使いまわしができる  

 

「独立タイプ」オススメのマザーズバッグ☆4

①【ティアティア】sasha
2WAY マザーズトート

全9ポケット!使いやすさカワイさが魅力ボトルホルダーの他、小物も充実♪

本体価格:11,800円(税別)
※完売しました

②【レッシグ】グリーン タイベ バッグパック
3WAY マザーズリュック
保冷保温ボトルホルダーは、哺乳瓶はもちろん500mlのボトルもすっぽり!

本体価格:15,000円(税別)
※完売しました

【レッシグ】グラムゴールディ バックパック
3WAY マザーズリュック
上品なデザインで働くママに大人気♪ 大きめの保冷保温ボトルホルダー付き☆

本体価格:13,000円(税別)
※完売しました

④【ハル】
3WAYマザーズトートバッグ
保冷保温ボトルホルダーにはストラップもついて単品使用に便利♪

本体価格
SALE26%OFF
9,800円(税別)
定価13,300円(税別)
※完売しました

 

ココに入れれば、いつでも安心!「内蔵タイプ」

写真は【TWELVElittle】サッチェル

“内蔵タイプ”の魅力は、カバン内でのボトル位置がしっかり決まること。
出し入れの回数が多いペットボトルなど、手を突っ込んだだけで即キャッチ♪ 保冷保温機能つきなので、ほかの荷物に水滴がついたり、温度が伝わる心配もありません☆
バッグを持てば、保冷保温もついてくる手軽さはママにとっては大助かり♪

【内蔵タイプのメリットとデメリット】

メリット デメリット
ボトル位置が固定なので出し入れしやすい 保冷・保温機能のみ取り出すことは×
冷たい(温かい)物を入れても、ほかの荷物への影響はほとんど無し!  
バッグ一体なので忘れる心配もなくとっても便利♪  

 

「内蔵タイプ」オススメのマザーズバッグ☆3選

①【ハーベストヒルズ】
2WAYトートバッグ

超軽量☆内側についた保冷保温ボトルホルダーはボトルの出し入れがしやすく便利!

本体価格:12,000円(税別)
※完売しました

②【ハーベストヒルズ】
2WAYマザーズリュック

ママがほしい機能満載のバッグ。内側に便利な保冷保温ボトルホルダー付き

本体価格:13,000円(税別)
※完売しました

③【トゥエルヴ リトル】
2WAYマザーズトート
サイドポケットに保冷・保温機能☆出し入れ簡単でとっても便利♪


本体価格:15,000円(税別)
※完売しました

【まとめ】

いかがでしたか?マザーズバッグの保冷保温機能にも色々ありますよね。
保冷も保温も、要はその温度をできるだけ保つということ。
暑い夏の保冷はもちろん、気温の低いときなどはミルクや離乳食の保温にも役立ちます。
一年中使える、赤ちゃんとのお出かけには欠かせない「保冷保温機能」が付いたマザーズバッグ。ぜひ、バッグ選びの参考にしてみてくださいね。

これは使える!100均便利グッズ

『100円ショップ』でこんなかわいい保冷グッズ見つけました!

保冷材のコピー

細長いスリムタイプで、ペットボトルなどに固定できるようゴムが付いています。今回紹介しました保冷機能付きマザーズバッグのボトルポケット、ボトルホルダーにもピッタリでしたよ♪

保冷材1のコピー

 

※サイト内の文章、画像などの著作物はmamaeに属します。無断転載を禁止します。

SNS

▼Instaglam

▼LINE@

▼facebook

▼ママスタッフ達が、ママに役立つ情報を配信中!
【mamae ショッピングサイト】

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


【マザーズリュック 神7】バッグブランド社長にオススメを聞いてみました。

【マザーズリュック 神7】バッグブランド社長にオススメを聞いてみました。

赤ちゃんが生まれる前・生まれたら、どんなバッグを使いたいですか?マザーズバッグにはトートバッグやショルダーバッグ、リュックなど様々な種類があります。 それぞれどんな機能や特徴があって、どんな人に向いているのでしょう。商品のメリットに関する情報は多くありますが、実際に使った人や製造販売しているメーカーに、本当に使いやすくて高機能なバッグのことを聞いてみたくなりますね。 今回はマザーズリュックにスポットをあて、マザーズバッグブランドの社長に忖度なく正直にオススメのリュックや選び方をインタビュー!プロの目で本当に使いやすく、オシャレで機能的なマザーズリュックをご紹介いただきます。


陣痛バッグに出産入院にマザーズバッグが役立つ?!きれいめママにおすすめ 出産入院 マザーズバッグ3選!

陣痛バッグに出産入院にマザーズバッグが役立つ?!きれいめママにおすすめ 出産入院 マザーズバッグ3選!

出産が近づくと出産準備が不可欠です! 一般的には30週~32週までは万全にしま省と言われます。 出産の時に必要なものはたくさんあり、大荷物での入院となりますよね。 マザーズバッグは大容量なので、荷物が多い出産時にもとても役に立ちます!産後の持ち物というイメージがありますが、産前から準備しておくことをおすすめします!


【2022年版】発表マザーズバッグのおすすめBEST20!軽い・大容量・使いやすい!

【2022年版】発表マザーズバッグのおすすめBEST20!軽い・大容量・使いやすい!

マザーズバッグって必要なの?どんなものがおすすめなの?いま人気のマザーズバッグで軽くて大容量で使いやすいマザーズバッグを独自視点で選んでみました!旬のバッグを20種、厳選してお届けします


2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

海外人気ブランドのマザーズバッグ 人気商品をご紹介!世界のセレブが愛用しているブランドを中心に厳選してピックアップしました。人気のハイブランドマザーズバッグを探している人は必見です。


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング