【離乳食を楽しもう!】クックパッドベビーで大人気!離乳食インストラクター協会代表理事・中田馨(かおり)さんのレシピがスタートします!

【離乳食を楽しもう!】クックパッドベビーで大人気!離乳食インストラクター協会代表理事・中田馨(かおり)さんのレシピがスタートします!


クックパッドベビーで大人気!離乳食インストラクターのレシピはじまる!

赤ちゃんが生まれて、嬉しいこと、楽しいことがたくさん増えましたよね。赤ちゃんの成長はとっても嬉しいものですが、やっと慣れてきたと思ったら、次のステップ...ママの不安や疑問は尽きませんよね。

その不安や疑問の中で、ほとんどのママが直面するお悩みが、そう、離乳食です!

料理が得意なママだって、離乳食は初めてって方も多いですよね。始める前は、いつから始めようか、、、ドキドキ。始めたら始めたで、疑問や不安はどんどん出てきますよね。

そこで、【ママエ】では、ママのお悩みを解決すべく、クックパッドベビーでも執筆中の離乳食インストラクター協会代表理事 中田馨(なかたかおり )さんに、離乳食の知識やレシピを教えて頂きます。

離乳食インストラクター協会代表理事 中田馨(かおり)さんとは

離乳食のプロ

中田さんは、離乳食インストラクター協会の代表理事をされています。

離乳食インストラクター協会とは

当法人は、厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド」にも基づき、日本古来の和食から作られる「和の離乳食」を基本にした、離乳食の正しい進め方と作り方を伝える「離乳食インストラクター」を養成する事業を行い、乳幼児の舌を育てて、子どもたちが将来に渡り健康に育つ手助けをすることを目的とする。その目的を達成するために次の事業を行う。

1.保護者向けの離乳食教室(離乳食料理教室)
2.離乳食インストラクター養成
3.離乳食WEBサイト制作及び運営
4.離乳食本、育児本の出版
5.保育所運営
6.前各号に掲げる事業に付帯または関連する一切の事業

代表理事  中田 馨

・離乳食インストラクター養成講座
・離乳食の基本からより深いところまで学べる2つの認定講座

・ママ向けの離乳食の正しい進め方と作り方が学べる「離乳食パクパクセミナー」

を開催しています。

また、中田さんの離乳食ブログ「かおりの“和の離乳食レシピ”blog」では、1500以上の離乳食レシピが掲載され、フェイスブックページでは、いいね!16000以上と、たくさんの方からの支持を得ています。

まさに“離乳食のプロ”ですね。

保育のプロ

2人のお子さんのお母さんでもある中田さん。

実は、保育士さんでもあります。保育士歴18年。0~2歳児対象の中田家庭保育所の施設長をされています。ご自身のお子さんや、保育所での毎日の離乳食も経験されているので、食べさせるというところでも経験が豊富なんです。離乳食期赤ちゃんの“保育のプロ”でもあるんですね。

離乳食インストラクター協会 設立のきっかけ

いまでは離乳食のプロ・保育のプロの中田さんが、離乳食インストラクター協会を設立されたきっかけをお話してくれました。

我が子は食べてくれない

中田さんは20代の頃、中田さんのお母様がご実家でされていた保育所を引き継がれました。保育所では、子どもたちに離乳食を食べさせていました。最初食べなかった赤ちゃんも、みんな食べるようになりました。

そして、10年前お1人目のお子さんが生まれました。中田さんのお子さんも食べないお子さんでした。しかし、中田さんのお子さんに限っては、いつまでたっても食べないままだったそうです。

保育所の子供たちとは違い、やっぱり我が子には、気持ちが入りすぎているのかもしれない...ごはんは楽しい。ごはんが好き。という想いがもともとある中田さん。なんとか我が子にも食事を好きになってもらいたい、楽しいと感じてもらいたい。そこで、気持ちを切り替えたり、メニューに工夫をしてみたり、といろいろと試してみたそうです。

すると、中田さんのお子さんも離乳食を食べるように!今では食べ過ぎるくらいごはんが大好きになったそうですよ

和食は幸せ。和食は簡単。

もともと食に興味があった中田さん。独身時代は飲食店でバイトし、調理師免許は取得されていました。2人目の妊娠を機に『離乳食ブログ』を始めた中田さん。毎日更新していくうちに楽しくなってきたそうです。そして、2人目のお子さんは最初から離乳食をよく食べてくれたそうですよ。

離乳食の知識と保育の知識が豊富な中田さん。そんな中田さんに「個人のブログだけで終わらせるのはもったいない!教える立場になった方がいい」と、ある方から助言がありました。ちょうどその頃、食文化の衰退を懸念されていた中田さん。

 和食は幸せ。和食は簡単。

この想いを拡げていきたい、個人のブログだけでは限界があるのも事実。大げさではなく、私にも何かできるのでは...背中を押された中田さん。助言をくれた方のサポートもあり、2014年9月、離乳食インストラクター協会が設立されました。

「離乳食パクパクセミナー」を通じて、実際にお母さんたちと接し、お母さんたちの不安が、少しでも解消できるように活動し、今後は私のように離乳食の正しい進め方や作り方を指導することができる“離乳食インストラクター”を日本全国に増やしていきたいと考えております。

一人でも多くのお母さんの悩みが解消し、前向きな育児ができる手助けができればと思います。

出典:離乳食インストラクター協会

代表理事からのメッセージ

中田さんからママの皆さんへ

“代表理事”と聞くと、少し萎縮してしまいそうですが、実際は、とっても気さくで親しみやすい、私たちと同じママの中田さん。先輩ママとしてメッセージを頂いてきましたよ。

50点目指しましょ。

今の悩みは、10年後にはかわいい悩みだったな。ってきっと思えるんです。...思っています!
振り返ってみると、なんであんなに怒ってたんだろうと思いますそう、笑ってご自身の育児のことを話してくれた中田さん。

いい意味で真剣になりすぎない。あまり近づきすぎず、適度な気持ちの距離感が大切。100点目指さなくてもいいんです。

50点目指しましょ。

離乳食も完食目指すと苦しくなります。一口食べてくれたらそれでOK!自分の気持ちのレベルを下げることが大切だと話してくれた中田さん。

「気楽にね。大丈夫だよ。」

ついつい100点を目指そうとしている自分に気付いたとき、今でもこう言い聞かせているそうですよ。



-----



プロから教わる離乳食の正しい知識、「もっとママが楽しくなる!」レシピ、
どうぞお楽しみに!!

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


頑張るママを応援!離乳食を乗り切るためのおすすめグッズをご紹介

頑張るママを応援!離乳食を乗り切るためのおすすめグッズをご紹介

離乳食をスタートする時期が近くなり、準備物に関して悩んでしまうことはありませんか? 育児書を参考にしても、本当に必要なグッズについて正解が見つからないことも。 この記事では、離乳食に役立つグッズを厳選して紹介したします!


【カインデスト】離乳食で悩んでるママ必見!カインデストの定期購入「かみかみコース」を試してみました!

【カインデスト】離乳食で悩んでるママ必見!カインデストの定期購入「かみかみコース」を試してみました!

オーガニック離乳食ザカインデストのお試し3パックを頼んで試してみました! そして、私の娘(1歳)がミタスの離乳食を気に入ってくれたので、定期購入してみることに。 今回は、ミタスを2週間おきの定期購入してみた感想をレビューしていきます!


新米ママの「困った!」に対応できる育児アプリ5選

新米ママの「困った!」に対応できる育児アプリ5選

はじめての育児や子育ては、新しい課題がいつも待ち受けています。 寝返りはいつ頃?予防接種ってどうしてる?なかなか泣き止まない! 赤ちゃんの頃は育児書通りにいかず、どうしても手探りになります。 困ったときにも焦らず対処したいと考えているママやパパも多いかもしれません。 そんなときには、育児に役立つアプリが支えてくれますよ。 この記事では、育児を頑張るママやパパに役立つアプリをいくつか紹介します。


【生後6ヶ月】赤ちゃん用おすすめウェアやベビーグッズをまとめました!

【生後6ヶ月】赤ちゃん用おすすめウェアやベビーグッズをまとめました!

生後6ヶ月の赤ちゃんは寝返りができるようになり、一人遊びができるようになるころです。 表情も豊かになり、声を立てて笑うなどかわいらしさ全開の時期にも重なります。 新生児期をすぎ、そろそろ月齢に見合ったグッズや、衣服の準備を検討するママのために、おすすめウェアやグッズをご紹介します。


【オーガニックベビーフード完全版】安心・便利なおすすめ無添加オーガニック離乳食

【オーガニックベビーフード完全版】安心・便利なおすすめ無添加オーガニック離乳食

赤ちゃんの「体」と「舌」を育てる離乳食。手作りを頑張るかたわら、安心安全のベビーフードは心強い味方ですよね。産地限定・無添加などこだわり食材の国産無添加からオーガニック(有機)先進国の輸入海外製まで。安心安全を重視するママ・パパにオススメしたいベビーフードをまとめました。 保存期限が長いので、防災備蓄やハーフバースデー等のプレゼントにもオススメです!


最新の投稿


骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

産後ママの多くが腰痛防止や下半身痩せのために骨盤矯正グッズを愛用しています。 体が落ち着いてきて、本格的なボディメイクを始めようとした場合、ちょっとしたデメリットが生まれることも。 この記事ではママのお悩みに寄り添いながら腰痛予防や骨盤矯正についてまとめます。 おすすめ骨盤矯正ショーツも併せて紹介しますよ!


絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

コンビミニ(Combimini)はベビー用品販売大手のコンビ株式会社のアパレル部門です。かわいいお洋服や下着がたくさんあってロングセラー品も多いのが特徴。ここではコンビミニが手掛ける月齢別のかわいいお洋服を紹介します!


お宮参り、結婚式、記念撮影で使い分け!赤ちゃん用ドレスを紹介

お宮参り、結婚式、記念撮影で使い分け!赤ちゃん用ドレスを紹介

ベビードレスは「セレモニードレス」と言われる物から、長肌着のような感覚で着用できる衣装です。 主に新生児期に着用するもので、1着は持っておくとよいと言われています。 質の良いものは、親子で受け継がれているものもあるのだとか。 ここでは、ベビードレスを準備する際にチェックしてほしいデザインを紹介します。


産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

出産後数ヶ月経過し、育児にも慣れてくると気になってくるのが「頭皮のこと」ではないでしょうか。 抜け毛が進み、頭皮が目立ってしまういわゆる「薄毛」の状態になっている産後ママも少なくありません。 もちろん薄毛の状態は、ママの体が安定することで解消しますので安心してくださいね。 ここでは、なぜ薄毛になるのかその実態の解説と、薄毛の状態を脱却するための育毛ローションのおすすめ


赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

生まれたての赤ちゃんは、乾燥肌を引き起こしやすい状態が続きます。 肌が弱い赤ちゃんもいますが、多くの赤ちゃんがカサカサの肌を経験します。 赤ちゃんの乾燥肌の原因などを知っておくと、ホームケアでふっくら肌を取り戻せますよ。 ママと赤ちゃんのスキンシップタイムにもつながるので、ホームケアの方法を覚えておくことをおすすめします! この記事では、赤ちゃんの乾燥肌の原因やホームケアの方法を紹介します。 保湿に使いたいアイテムの種類なども併せて紹介します!


人気ランキング


>>総合人気ランキング