【選び方】通販で一番売れてる授乳用ブラや下着の実力は?【1年間使ってみた結果、、、】

▼【急いで!】緊急コロナ対策用赤ちゃん除菌▼

【コロナウイルス対策】次亜塩素酸水を使った除菌スプレー「ジアクリア」で赤ちゃん周りを除菌しよう!
コロナウイルス対策、みなさんどうしていますか? いま、コロナウイルス対策で注文殺到しているのが、シュッとスプレーして気軽に除菌...

なさん、授乳用ブラジャーや授乳用インナーって使っていますか?

わざわざ買わないとダメなの?普通のインナーじゃダメ?

当時、私もそう思っていましたが、Sweetmommyの授乳服を使ってみて考えが変わりました(笑)

今は子供が1歳。でも、まだまだ卒乳する気配はなさそうです。
実際、「授乳用インナーやブラはたくさん買っておいてよかった!」と思ってますし、後悔はありませんでした!

特に、今回紹介するSweetMommyの授乳インナーやブラジャーは着心地がよく、卒乳しても使い続けたいぐらい愛用しています。

中には「普通のシャツやブラジャーで代用できないの?」 と考えている人もいるかもしれませんね。

「実際、何から揃えていけばいいかわからないよ〜!」という人も多いかと思いますので、詳しく紹介していきたいと思います!

優先順位1位!授乳用タンクトップ

SweetMommyの授乳用タンクトップは、妊娠・授乳期に敏感になりがちなママでもサラっと着れて、チクチクしません!
暑い日も寒い日も年中着ることができますし、着心地がシルクのようで爽やか!

胸も開きすぎず、お尻までカバーしてくれるので、「とにかく楽な授乳用下着がほしい!」という人におすすめの一品!

サイズ展開もS、M、L、LL、3Lまであります。

妊娠でお腹が大きくなってきたときからでも使えますので、本当に誰にでもオススメしたいタンクトップです!

SweetMommyの授乳用タンクトップはこんな人におすすめ!
・授乳用の下着、何を買ったらいいか分からない!
・赤ちゃんorママが敏感肌…。肌に優しいインナーが欲しい!
妊娠中から産後まで、ずっと着れるインナーが欲しい!

▲こちらの商品:スウィートマミー公式▲
産前から産後まで。長く活躍するマタニティウェア&授乳服

ずっと使い続けると、さすがにヨレる?

授乳用タンクトップ
 
私は、身長148cmで、臨月には50kgまで体重が増えました。

臨月まで着ていた右のブルーのタンクトップは生地が伸びてしまい、今着るとブカブカです(笑)

とにかく伸縮性がすごいので、お腹が大きくなった臨月の頃でも、ストレスなく着れました。

毎回、洗濯機の乾燥モードで洗っており、さすがに生地はちょっとずつ薄くなっていっていますが、まだまだ着れますよ!

さすがに2年も着ると毛玉は少しできますが、インナーをまじまじと見る人はあまりいないと思うので、とくに問題に感じたことはありません(笑)

授乳のしやすさは?

授乳用タンクトップ

この授乳用タンクトップは、「カシュクールタイプ」といって、胸にかかっている布を上げて授乳するタイプです。
胸をガバっと出せるわけではなく、乳首だけをピンポイントで出せるため、露出が少なくて済みます。
「家族と同居していて授乳を見られるのが嫌!」という場合でも安心。
赤ちゃんが乳首をくわえてしまえばママの胸は、ほぼ見えません!
これが意外と精神的に落ち着くので、「胸を丸出しだと恥ずかしい」 という方にはカシュクールタイプがイチオシです。

授乳中に胸や肩が冷えて寒くならないので、冷え性の方にもオススメ!

しかし、ママも赤ちゃんも授乳に慣れていない頃は、カシュクールタイプで乳首を出すのが難しく感じてしまうかもしれません。
ただ、1日に何回も授乳していれば、胸の出し方にも慣れてくるはず。
ちなみに、1歳を過ぎると、娘はカシュクールタイプに慣れたのか、自分から器用に布をあげて、自分から食いつこうとしてきます(笑)

授乳用タンクトップのまとめ

SweetMommyの授乳用タンクトップの良いところと、悪いところをまとめてみました。
 
良いところ

・肌触りがよくてシルクみたいなサラサラの着心地!赤ちゃんの肌にも安心。
・妊娠期から授乳期まで、ずーっと着れます!
・長年着ていても毛玉でチクチクしない!
・授乳していても肩が冷えづらく露出が少ない!外出先の授乳でも安心!

悪いところ

洗濯するごとに少しずつ生地が薄くなる・・・
・乾燥機にかけても着れますが、劣化は早くなります!
・授乳に慣れていない頃は、胸が出しにくくて苦戦するかも。

▲こちらの商品:スウィートマミー公式▲
産前から産後まで。長く活躍するマタニティウェア&授乳服

授乳用タンクトップは、普通のタンクトップで代用できないの?

SweetMommyの授乳用タンクトップは、約2000円。
普通のタンクトップと比べると「ちょっと高い!」と思う人もいるのではないでしょうか。
中には、ユニクロのエアリズムやヒートテックの胸のあたりを自分で切って、授乳用に使っているという人もいるようです!
持っているものを使えばお得ですし、私も真似しようと思っていた時期もありました。

しかし、産後1ヶ月で考えが変わりました・・・(泣)

慣れない授乳、夜何度も起こされるストレスで肌が敏感肌になってしまい、ヒートテックなどの化学繊維インナーが着れなくなってしまったのです。

産後で敏感肌になったりすることもあるんだ・・・!

また、生まれたての赤ちゃんの肌も、すごく弱いんですよね。
とくに新生児の頃は、すぐ肌荒れしてしまっていました・・・

赤ちゃんの肌に長時間当たる授乳用インナーぐらいは、少し高くなっても、お互いの肌にやさしいものを選ぶのがおすすめ!

現在は、SweetMommyのタンクトップ3着を洗濯しながら、毎日着ています!
娘は成長し、今や肌はモチモチ!

SweetMommyの授乳用ブラをレビューします!

授乳用ブラジャー

授乳用ブラジャーも、授乳用タンクトップと同じく必須アイテム!

「ママになっても綺麗なバストラインをキープはしたいけど、締め付けたくない!」という人にぴったりの授乳用ブラジャーです。

こちらの授乳用ブラジャーは、楽天ランキングずっと1位SweetMommyの人気商品。

 
「授乳期はノーブラが一番楽!」という方も多いかと思いますが、外出するときにノーブラでは厳しいですよね。
「きっちり補正してくれるけれども着心地がいい!」という授乳用ブラを探している方にぴったりです。

SweetMommyの授乳用ブラはこんな人にオススメ!
・デザインがかわいい授乳用ブラがほしい!
・赤ちゃんにもママにも優しい肌触りのブラがほしい!
・快適に授乳したいけど、卒乳したときに胸が垂れるのは嫌!

SweetMommyの授乳用ブラはサイズ選びが難しい!

授乳用ブラサイズ 引用:SweetMommy

▲こちらの商品:スウィートマミー公式▲
産前から産後まで。長く活躍するマタニティウェア&授乳服

このブラジャーは、とにかくサイズ選びが肝。
妊娠〜出産を経て、自分のバストサイズがどれぐらいになったのか。
実は、ちゃんと把握していないという方も多いのではないでしょうか?

授乳しているときの胸は、「いつ測るか」によって、かなりサイズが違います…!

「胸がいちばん張っているとき」に計らないと、ピッタリすぎて、授乳して5時間もすると、「痛い痛い痛い…!」と苦しむことに(泣)

乳腺炎になりやすい人、胸が張りやすい人は、ゆとりのあるサイズ選びをすることをオススメします!

また、SweetMommyのブラジャーは、大手下着メーカーのように、全ての女性の胸サイズを網羅しているわけではありません。
たとえば、アンダー65のEカップ、Fカップが用意されていなかったり、アンダー85のCカップがなかったりと、サイズがぴったり合わない場合もあります。

母乳パッドを使う人は、少し大きめを買ったほうがいいかもしれません。

 

サイズが合わなかったら返品もできるけど、授乳期の忙しい時期に返品するのは大変!サイズはきっちり測ろう!

着心地は抜群!適度なホールド感で肩こりも解消!

授乳用ブラ

 

サイズが合えば、すごく良いブラジャーだと思います!

しかし、頻回授乳していた頃は、胸が張ってくると痛くなってしまい、ブラを外していることもしばしば・・・。
娘が10ヶ月になって、3回食を始めたり、授乳回数が1日4回程度になったころには、胸が張りにくくなって、この授乳用ブラの出番も増えてきました!

今じゃ授乳ブラをつけていないよりも、つけていたほうが楽チンです!
肩のホックが大きめで、肩こりの方にもおすすめですよ!

丈夫さは?乾燥機をかけても大丈夫?

授乳用ブラ
私は下着用の洗濯ネットに入れて、洗濯して乾燥までかけてしまっています・・・!
それでも、意外とヘタりにくく綺麗なまま。

しかし、付属のパッドが洗濯で外れやすいのが難点。
付け直すのが面倒なので、私はそのまま外して使っています・・・!

ブラの裏側はオーガニックコットンが使われていて、授乳期に荒れがちな胸を快適に守ってくれますよ!

オシャレしてピシっと決めたい日にはパッドを入れますが、正直、パッドがないほうが快適で好きです(笑)

SweetMommyの授乳用ブラのまとめ!

SweetMommyの授乳用ブラの、良いところと悪いところをまとめてみました!
 
良いところ

適度なホールド力で胸の垂れを防いでくれる!
・授乳用ブラに見えない可愛さ!
・洗濯・乾燥してもへたりにくい
・肩ヒモが太めで、肩こりにも◯

悪いところ

・通販だと、最初のサイズ選びが難しい
・サイズがきつすぎたり、母乳が安定していないと、ブラで締め付けて乳腺炎になりやすくなってしまうことも・・・
・付属の胸パッドが洗濯で外れやすい

サイズ選びに自信がない場合は、一気に購入するのではなく、1着ずつ様子をみながら購入していくのがオススメです!

▲こちらの商品:スウィートマミー公式▲
産前から産後まで。長く活躍するマタニティウェア&授乳服

SweetMommyの授乳用の半袖・長袖Tシャツは?

授乳用トップス

新生児の頃は、あまり外に出ないというママも多いかもしれません。

しかし、子供が少し大きくなってきて「外出することが多くなってきた・・・」というときに便利なのが、授乳用Tシャツ!
私は娘が生後3ヶ月の頃に、SweetMommyで半袖1着、長袖1着を買いました。

Tシャツなら外出着としても、インナーとしても使えるので、1着持っていても損はないアイテム!

流行感やトレンド感は少ないですが、ベーシックで着心地がよく、値段も抑えめでコスパも◯!
乾燥機にかけても生地がヘタリにくく、ずっと使えますよ。

「授乳服どうしよう」と迷っているなら「買い」だと思ってます!

SweetMommyの授乳用Tシャツはこんな人にオススメ!
・授乳服にお金をかけたくない!!
・とにかく着心地のいい授乳服がほしい!
・たくさん洗濯・乾燥機にかけても丈夫なインナーがほしい!

色選びはどうする?暗めカラーなら授乳服に見えづらくオシャレ!

授乳服ネイビー

実際着てみると、ネイビーは胸の切り替えが分かりづらく、ぱっと見では授乳服に見えませんよね!

「授乳服に見えないオシャレさ」を求めるなら、暗めの色をチョイスしたほうが良さそうです。
暗めの方が、洗濯したときのシワも目立ちにくいですね!

授乳用トップスピンク

明るめのカラーはシワや授乳口が目立ちやすく、外出着としては暗めカラーのほうが使いやすいと思います。

しかし、暗めの色は、赤ちゃんのよだれや鼻水、母乳の吐き戻しなどがついたときの汚れが目立ちやすいんです・・・。
暗めカラーの方がファッション的にはおすすめですが、機能性を考えると、明るい色のほうがキレイに着れたりもしますね(笑)

サイズ選びに迷ったら、少し大きめがオススメ?

わたしは148cm、体重43kgぐらいですので、いつもなら迷わずSサイズを選びます。
しかしこのトップスは、ぴったりサイズを選んでしまうと「胸がパツパツになってしまう」「腹が出ているのが目立つ」という声が多くあったので、少し大きめの「M」を選んでみました。
結果、「半袖はMサイズで正解!」「長袖はSサイズでもよかったな・・・」といった感想です(笑) 
長袖は、腕部分がゆったりしているので太って見えやすいですし、ちょっとおばさんっぽくなってしまうかも。

長袖は、外出着として1枚で着るよりも、冬のインナーとして大活躍!

SweetMommyの授乳用トップスのまとめ

SweetMommyの授乳用トップスの良いところと悪いところをまとめてみました。
 
良いところ

・赤ちゃんの肌にも安心の素材で着心地も抜群!
・何度も洗濯して乾燥機にかけてもヨレにくく頑丈!
・暗めの色を選べば授乳服と分かりづらい!
・半袖を選べば、細く見える!

悪いところ

・明るめの色はシワが目立ちやすい
・ベーシックなデザインのため、一枚で着るには印象が地味になりがち
・長袖はラインがゆったりしていておばさんっぽく見えがち
・半袖はぴったり目を選ぶと、体のラインが出てパツパツに見えることも

迷ったら「暗めカラー」の「半袖」から試してみるのがおすすめです!

▲こちらの商品:スウィートマミー公式▲
産前から産後まで。長く活躍するマタニティウェア&授乳服

まとめ

授乳服はまず、「インナー(下着)」「ブラジャー」「トップス」を揃えておけば、家でも外出先でも安心!

「妊娠中で、まだ母乳になるかは分からない・・・」という方は、まずは出産準備として、SweetMommyの竹繊維タンクトップを買っておくのがおすすめ。
生地の伸びがよく、臨月まで余裕で着れますし、産後も大活躍!

SweetMommyの授乳服はラインナップが多く迷ってしまう方も多いですが、最初に揃えるなら「竹繊維タンクトップ」「授乳用ブラ」「授乳用トップス」を押さえておけばOK。

 

どれも着心地がよく、快適に授乳ライフが送れるはず。

ぜひ、試してみてくださいね!

▲本日ご紹介した商品:スウィートマミー公式▲
産前から産後まで。長く活躍するマタニティウェア&授乳服

関連記事一覧