マザーズバッグはトート派 vs リュック派?先輩ママのインスタアンケート結果発表!

マザーズバッグはトート派 vs リュック派?先輩ママのインスタアンケート結果発表!

マザーズバッグが便利なのは知っているけど・・ 「トートとリュックどっちがいいのかな?」と悩みませんか?! 私も初めてマザーズバッグを購入するときに、ネットのクチコミを見たり、実際に使っている友達に聞いたりとトートかリュックかで悩みました。


マザーズバッグ VS マザーズリュック!!

そこで、今回は先輩ママたちに、実際に使ってみて良かった点や逆に困った点など聞いてみましたよ。またSNSでママたちにアンケートもとってみました!!おすすめのマザーズバッグのご紹介もあるので、ぜひ最後まで読んでみてください♪

SNSのアンケート結果は!?

「マザーズバッグVSマザーズリュック」をSNSでアンケートをとってみました!
結果は・・・

※2019年4月インスタグラムにてアンケート実施

約8割のママがマザーズリュック派でした!

お子様の年齢や兄弟姉妹がいるなどの状況によっても変わってくるかと思いますが、マザーズリュック派のママが大多数でしたよ。ちなみにmamaeのママスタッフもほとんどがリュック派です。

先輩ママに聞きました! メリット・デメリット

私は、マザーズバッグ派!

ベビーカーに引っ掛けて使いやすい!

中身が見えてサッと出し入れしやすく、ぐちゃぐちゃにならない。

ママバッグを卒業しても、機能的なバッグなので旅行バッグや保育園バッグとしてなど長く使える。

デメリット

・抱っこ紐しながらだと肩からズレてくる。
・両手を自由に動かしづらい。
・大容量なので余計なものを入れ過ぎる。
・なで肩だとずり落ちてくる。
・肩が凝る。
・走ったりするのに邪魔。

私は、マザーズリュック派!

自転車、徒歩移動に便利

パパと兼用できるデザインが多い

背面ファスナー付きで背負ったまま荷物が出仕入れ出来る

その他、
・小柄な人でもバランスを保ちやすい
・肌身離さずできるので防犯面も安心

デメリット

・荷物を入れ過ぎると、ファスナー部分に負荷がかかってしまう。
・なで肩だと落ちてくる。
・抱っこしていると、荷物の出し入れが困難。
・中身がごちゃ混ぜになる。

マザーズバッグ&マザーズリュックのメリットデメリットは、赤ちゃんとの移動手段や、荷物の量、赤ちゃんの年齢(成長段階)によって変わってくるようです。

なで肩さんの悩み

結構多かった「なで肩」さんのお悩み。トートの方がずれてくると言う人もいれば、リュックの方がずれてくると言う人もいました。そんな「なで肩さん」におすすめ!チェストベルト付きのリュックであれば問題解決です♪

マザーズバッグ 長く使えるのはどっち!?

アンケート結果をまとめました。

・マザーズバッグ
妊娠中から使っている人が多く、歩き出すまでの1歳前後まで使っていたという人が多かったです。

・マザーズリュック
「歩き始めたらリュック」という人が大多数!また、オムツが外れると荷物が減るのでリュックに変えたという人や、トイトレ中は両手空き必須のためリュックという人もいましたよ。

・ショルダー、ミニバッグ
4歳以降は、ママ一人でお出掛けすることも多くなるせいか、ショルダーやミニバッグ率がとても高かったです。私の周りでは幼稚園年中、年長さんのママはミニトート率が高く、大き目トート+ショルダーのW持ちのママさんもいました!

結果的に・・
トート派リュック派の両派とも、「ママバッグ」卒業後も、デイリーユースや旅行用など多目的に愛用していることが分かりました!!

トート & リュック & 2way おすすめバッグ5選!

ドラコエアリー

Qバッグ

ティアティア

スィートマミー

アンドット

スタッフやママ友やSNSでアンケートを取っていて、マザーズリュック派だった私もトートの魅力を知ることができましたよ♪
最初はマザーズバッグで歩き始めたらマザーズリュックという意見もありました。
あなたにもぴったりのマザーズバッグが見つかりますように♪

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

関連する投稿


【マザーズリュック 神7】バッグブランド社長にオススメを聞いてみました。

【マザーズリュック 神7】バッグブランド社長にオススメを聞いてみました。

赤ちゃんが生まれる前・生まれたら、どんなバッグを使いたいですか?マザーズバッグにはトートバッグやショルダーバッグ、リュックなど様々な種類があります。 それぞれどんな機能や特徴があって、どんな人に向いているのでしょう。商品のメリットに関する情報は多くありますが、実際に使った人や製造販売しているメーカーに、本当に使いやすくて高機能なバッグのことを聞いてみたくなりますね。 今回はマザーズリュックにスポットをあて、マザーズバッグブランドの社長に忖度なく正直にオススメのリュックや選び方をインタビュー!プロの目で本当に使いやすく、オシャレで機能的なマザーズリュックをご紹介いただきます。


陣痛バッグに出産入院にマザーズバッグが役立つ?!きれいめママにおすすめ 出産入院 マザーズバッグ3選!

陣痛バッグに出産入院にマザーズバッグが役立つ?!きれいめママにおすすめ 出産入院 マザーズバッグ3選!

出産が近づくと出産準備が不可欠です! 一般的には30週~32週までは万全にしま省と言われます。 出産の時に必要なものはたくさんあり、大荷物での入院となりますよね。 マザーズバッグは大容量なので、荷物が多い出産時にもとても役に立ちます!産後の持ち物というイメージがありますが、産前から準備しておくことをおすすめします!


【2022年版】発表マザーズバッグのおすすめBEST20!軽い・大容量・使いやすい!

【2022年版】発表マザーズバッグのおすすめBEST20!軽い・大容量・使いやすい!

マザーズバッグって必要なの?どんなものがおすすめなの?いま人気のマザーズバッグで軽くて大容量で使いやすいマザーズバッグを独自視点で選んでみました!旬のバッグを20種、厳選してお届けします


2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

2022年最旬ブランドマザーズバッグ20選|海外ブランド|セレブ愛用

海外人気ブランドのマザーズバッグ 人気商品をご紹介!世界のセレブが愛用しているブランドを中心に厳選してピックアップしました。人気のハイブランドマザーズバッグを探している人は必見です。


人気の大容量マザーズリュック8選!きょうだいや荷物の多いママが使えるラクラクお出かけリュックはコレ!

人気の大容量マザーズリュック8選!きょうだいや荷物の多いママが使えるラクラクお出かけリュックはコレ!

子どもとのお出かけには、とにかくたくさんの荷物が必要です。 ・お出かけに必需品の抱っこひもが入ればいいな。 ・必要最低限の物から万が一で持ち歩きたい小物もある。 1歳過ぎたら荷物が減るとはいえ、まだまだ持ち歩くモノが多くて悩むママは多くいらっしゃいます。 今回ご紹介したいのは、「デザイン重視でリュックを選んで、結局何も入らず使わなかったー!」と後悔しないための「大容量」重視のママリュック選びです。


最新の投稿


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


人気ランキング


>>総合人気ランキング