マザーズリュックはこうやって選ぶ!バッグブランド社長に聞いてみた。

マザーズリュックはこうやって選ぶ!バッグブランド社長に聞いてみた。

赤ちゃんが生まれる前・生まれたら、どんなバッグを使いたいですか?マザーズバッグにはトートバッグやショルダーバッグ、リュックなど様々な種類があります。 それぞれどんな機能や特徴があって、どんな人に向いているのでしょう。商品のメリットに関する情報は多くありますが、実際に使った人や製造販売しているメーカーに、本当に使いやすくて高機能なバッグのことを聞いてみたくなりますね。 今回はマザーズリュックにスポットをあて、マザーズバッグブランドの社長に忖度なく正直にオススメのリュックや選び方をインタビュー!プロの目で本当に使いやすく、オシャレで機能的なマザーズリュックをご紹介いただきます。


『マザーズリュック』と『普通のリュック』は何が違うの?

小さな子どもとの外出時、かゆ~い所に手が届くのがマザーズリュック。
背面ファスナー付きで背負ったまま財布が取り出せたり、抱っこ紐をしたままショルダーベルトが外せたり、一方、普通のリュックを選ぶママの最大のポイントは“おしゃれ感”と“お値段”。
数多くの中から“自分好み”をセレクトできるのも最大の魅力です♪

では、メリットデメリットについてバックブランドの社長に聞いてみました。

マザーズリュックのメリット

ではマザーズリュックのメリットをお答えしますと、

大容量:1日のおでかけグッズがスッキリ収納でき、1つにまとまる。

整理しやすい:哺乳瓶、オムツなどよく使う物の定位置が決まり、取り出しやすい。

多彩なポケット:サイド&背面にポケットがあり、細かい/必要な物をサッと取り出せる。

軽くて丈夫:軽量設計なものが多く、長時間持っても負担が少ない。

付属品が豊富:ショルダーベルト/ベビーカーフック/オムツシートなどの付属品が豊富ことですね。

マザーズリュックのデメリット

では反対にマザーズリュックのでデメリットはというと、

プチプラ商品が少ない:機能や性能が高い分、その価値が価格に反映される。

バリエーションが少ない:一般のリュックに比べると、デザイン・色・大きさのバリエが少ないことが挙げられます。

普通のリュックのメリット

では普通のリュックをマザーズリュックにするメリットは、

ブランドが選べる:人気のブランドやトレンドの商品が選べる。

バリエが豊富:デザイン・色・大きさのバリエが豊富で自分の好みが選べる。

普段づかいもOK:子育て期を過ぎても、普段づかいに使える。

プチプラ商品もあり:プチプラからハイブランドまで価格も幅広く選べるですね。

普通のリュックのデメリット

では普通のリュックのデメリットはというと、、

荷物がゴチャ:ポケットや仕切りが少なく、荷物がごちゃっとなりがち。

入れにくい:鍵/財布/定期などが入れにくい(ミニショルダーと2個持ちになることも)。

軽くない:「軽さ」にこだわった物が少ないことでしょうか。

ですので私としてはやはりマザーズリュック仕様の商品をお勧めします。

では「マザーズバッグ」と「マザーズリュック」の違いとは何でしょうか。バックメーカーに聞いてみました。

「マザーズバッグ」はトートタイプのバッグをイメージすることが多いでしょう。
トートバッグは産前から出産用品の準備にも使っている方が多いですね。
トートバッグは荷物の出し入れがしやすく、中の荷物が見やすく確認しやすいメリットがあります。また、スタイリッシュなファッションにも似合いますね。
ただ、どうしても片方の肩にかけることが多いため、肩への負担が大きく、手で持つと両手が使えないというデメリットもあります。

リュックの場合は、お子さんと一緒にお出かけをしたり、お子さんが歩き始めたりと、少しずつアクティブになる時期にはぴったりでしょう。
これまではアウトドアブランドなどのイメージがあったリュックですが、「アネロ」というバッグメーカーの登場で人気が出始め、この5年~6年の間にリュックをマザーズバッグとして使う方も増えてきました。

当社でも5年ほど前からスタイリッシュでエレガントなファッションを好むママも使えるマザーズリュックを制作・販売しています。

マザーズリュックに必要な機能は何でしょうか。

マザーズリュックを選ぶときに注目したい機能は、5つあります。

1.背面ファスナー
2.サイドポケット
3.背面ポケット
4.仕分けのしやすさ
5.撥水加工


この5つの機能があるかどうかに注目して、セレクトしてみてください。価格帯のリーズナブルなリュックはこういった使いやすい細やかな機能はついていません。
機能を増やすことで手間やコストがかかるからです。

それぞれの機能についてご説明しましょう。

1.背面ファスナー

背面にファスナーがついていることで、お子さんを抱いたまま、または、手をつなぎながら中に入っているものを取り出しやすいですね。
リュックは下ろさないと中の荷物が見えません。ですが、お子さんを抱いたままリュックを下ろすのは大変なことです。背面ファスナーがあれば、さっと手が届き、家の鍵や財布、スマホなどが取り出しやすく片手でできるでしょう。

2.サイドポケット

アウトドアタイプのリュックは当然のようにサイドポケットは付いていますが、マザーズリュックには見た目のスタイルなどから付いていないものもありました。
最近は、消毒用のスプレーやウエットティッシュ、ペットボトルなど様々なものをすぐに取り出しやすいよう、サイドポケットの付いているリュックがほとんどですね。あると大変便利でしょう。

3.背面ポケット

背面ポケットがあるとリュックを背負ったままで荷物の出し入れができます。背面にメッシュ素材を使うことで、通気性も期待できますね。保冷剤を入れて、クールダウンに使っている方もいます。

4.仕分けのしやすさ

トートバッグは開いた時にある程度見えるのですが、リュックの難点は中の荷物が下にたまっていくことでしょう。
そこで、リュックにも仕分ポケットや、哺乳瓶・水筒・ボトルのホルダーポケットがあると非常に便利ですね。また、2層・3層と分かれているものや、着替え・オムツ・靴などを別に収納できるようなポケットが底面ついているものを選べば、快適に過ごせるでしょう。

5.撥水加工

大手のアウトドアブランドは撥水加工がありますが、撥水加工はとてもコストがかかる作業なので、撥水機能がないリュックがほとんとです。
しかし、リュックは背負うものなので、傘をさしても濡れたり、濡れると素材が重くなったり、中の荷物が濡れることもあるでしょう。
撥水加工は必要な機能ですね。

マザーズリュックのベストサイズと選び方を教えてください。

選び方のポイントとしては、4つあります。

1.身長で選ぶ

自分の身長にあわせたリュックのサイズを選びましょう。身長が小さめの方が大きいリュックを背負うと更に身長が低く見えてしまうんです。少し容量の小さなリュックを選びましょう。

2.容量で選ぶ

どれくらいの荷物を入れたいのかイメージし、リュックの容量を確認しましょう。
中に入る荷物の量について目安として写真が載っている商品もあるので、参考にすると良いですよ。

3.お子さんの人数で選ぶ

お子さんの年齢や人数によって持ち物の量が変わってきますね。オムツ・ミルクをはじめ着替えやおもちゃ、おやつなど2人分・3人分となると、大容量のリュックが必要になるでしょう。

4.二個持ちを検討する

リュックとトート、ショルダー、ベビーカーに取り付けるオーガナイザーなど、二つに分けて持ち歩くという方法もありますね。サッと取り出したいものは手元に、着替えなどすぐに使わないものはリュックに入れておきます。

マザーズバッグブランドの社長がジャンルで選ぶランキング!

軽量でおすすめ

【アネロ】のリュックがおすすめです。
さほど大きいものがなく、様々なタイプが選べますね。

【NAOMI ITO】2WAYマザーズリュック/ピエールは「らくらくリュック」と「きちんとトート」の2WAYで使える便利なマザーズリュックです。
本体重量が約400gと超軽量!ただでさえ赤ちゃんとのお出かけ荷物が多いママには嬉しいポイントです。
A4サイズのファイルケースも収納できます。

オシャレ、かっこよさでおすすめ

マリメッコの「バディ」がおすすめでしょう。デザインや横から見たときのフォルムが人気ですね。

その他ではモデルとしても活躍する蛯原英里さんが愛用する【PORTER】ポーターの「TANKER DAYPACK タンカーデイパック」はマザーズリュックではないのですが、人気があります。
「TANKER DAYPACK タンカーデイパック」は、【PORTER】ポーターのタンカーシリーズの中でもサイズが小さめです。
蛯原英里さんは、お子さんの荷物が少し減ってきたことをきっかけに、こちらの「TANKER DAYPACK タンカーデイパック」を購入されたようです。
蛯原英里さんがお使いのカラーはグリーン。ブログで紹介されてから、このグリーンは品薄状態でなかなか手に入らないようです。
ですが、【PORTER】ポーターはカラーもデザインもユニセックスなのでパパも持ちやすく夫婦で兼用できるのでおすすめです。

かわいくておすすめ

【ティアティア】SOHOマザーズリュックは見た目の高級感はピカイチ。
通勤でも違和感なく使えるマザーズリュックです。
丸みのあるフォルムだから、スカートやシフォンブラウスなどのフェミニンコーデでも相性バッチリです。
リュックの生地は高級感のあるナイロン素材で、撥水加工されているので雨の日も春夏秋冬オールシーズンご愛用いただけます。
【ティアティア】SOHOはリュックとトートバッグとしてきちんと2WAY機能を果たしています。リュックの持ち手の長さは約51cmなので、手提げでも肩がけでも余裕があります。

シンプルでおすすめ

授乳服メーカーの「スウィートマミー」のリュックがおすすめです。授乳服を販売しているだけあって、様々な機能がついた使いいやすくオシャレなリュックです。

ナイロン素材でおすすめ

「アニエス・ベー」がおすすめです。
軽くてしっかりした素材であること、デザインやブランドが若いママのステータスにもなっていて、人気が高いです。使っている方が多いのではないでしょうか。

トートバッグとしても、ママリュックとしても使えるアニエスベーアンファンの2WAYマザーズバッグ。インスタで、おしゃれなママの間で人気急上昇中で、なかなか手に入らないくらい人気のマザーズバッグです。

バッグ底部に収納でき、底板のように安定し型崩れしにくいおむつ替えシートや、ベビーカーフックも付属されています。初めてのお子さんだけでなく、2人目以降のママも使いやすいと絶賛されているんですよ。

その他にも英国のキャサリン妃や、ママではありませんが女性に人気の中村アンさんも使用している【LONGCHAMP】ロンシャンの「ルプリアージュ」バックパックはきれいめママにおすすめのリュックです。作りも丈夫で、水にも強いナイロン素材なのでお子さんに汚されたりしないかと気になるママも安心して使えますね。

【LONGCHAMP】ロンシャンの「ルプリアージュ」バックパックは、カラーも豊富でお手頃な価格で手に入るのでママリュックとして使うママも多いようです。

安い!価格でおすすめ

「アネロ」安さとバリエーションの多さはアネロがおすすめです。アネロであってもほかの人とデザインがかぶらない豊富なデザインがあります。ただ、機能面ではあまり期待はできないかもしれません。

それでは最後に「マザーズバッグブランドの社長が選ぶ忖度なしのベスト7選」をお聞きします!

7位 「アットファースト スターキルティング」

保冷バッグやインテリア収納などを制作・販売するメーカー「アットファースト」は、ものづくりが厳格で不良品がないことで有名です。価格帯もリーズナブル。軽くて使いやすいリュックです。
全面が大きく開きバッグの中身が見やすく、抱っこ紐、オムツ、おしりふき、ポーチ、オムツ替えシート、水筒、マグ、長財布、お菓子などがすべて収納可能です。

6位 「マリメッコ」

スタイリッシュでファッション性の高いマリメッコに「バディ」。
しっかりしたブランドなので長く使えるのですが、ランキング上位でないのは、仕分けや背面ポケットなど、マザーズリュックとしての機能性については物足りなさがあるためです。

5位 「マークジェイコブス」

高級感ある見た目、なめらかなファスナー、しっかりとした作りなど、ハイブランドならではのリュックです。ファッション性も高く、若いママに人気ですね。

4位 「アニエス・ベー」

フランスのメーカーのため、日本人の求める機能や細やかさには欠けますが、デザインやステータスの面では上位になるでしょう。今、大変人気のリュックですね。

3位 「スウィートマミー」

授乳服メーカーのスウィートマミー。ママの必要な荷物や使い勝手を知り尽くした機能があるのにリーズナブルな価格帯のリュックです。

2位 「&.」~アンドット

企画・販売している日本製のリュックで当社も注目している存在です。オシャレで機能的なリュックは、大変人気です。

堂々の1位 「アネロ」

ママバッグにリュックを使うブームを作った火付け役でしょう。リュックはおしゃれでカッコ悪くないというイメージがアネロのリュックで印象づいたのではないでしょうか。
販売がスタートしてブームから年月が経過していますが、今もなお人気でありリピーターも多いですね。

最後にお聞きします。「マザーズトート」と「マザーズリュック」はどちらがおすすめですか?

やはりリュックがおすすめでしょう。
その理由はお子さんの成長は早くトートバッグを使う期間は短いのに対し、リュックは長く使うことができるからです。
デザインもオシャレで多様なものが増えてきました。機能的にもリュックの方が上でしょう。

まとめ

今回はマザーズバッグを製造・販売している社長に、マザーズリュックの選び方やおすすめのブランドについて伺いました。
リュックに必要な機能についても詳しく教えて頂くことができました。
これからママバッグの購入を検討している方、トートとリュックで迷っている方の参考になるお話しだったのではないでしょうか。
快適で楽しい育児に添える、ステキなマザーズリュックに出会えますように!

この記事のライター

ママエ編集部の中の人が書いています。
二人子のママ。仕事はライティング中心に様々なママのためになる記事を毎日書いています。

最新の投稿


産後の抜け毛の原因は3つ!新感覚の泡立たないシャンプーを使うだけで抜け毛解決!?

産後の抜け毛の原因は3つ!新感覚の泡立たないシャンプーを使うだけで抜け毛解決!?

産後、髪をブラッシングしたら『 こんなに髪の毛が抜けてる...! 』と驚いたり、排水溝に溜まった髪の毛を見て、抜け毛の量にショックを覚える人も。 そこで今回は、「 抜け毛の原因 」「 抜け毛にオススメの対策方法 」「 抜け毛ケアの方法 」に焦点を当て、詳しく解説します!


出産祝いに最適!何枚あってもうれしい女の子用おくるみ

出産祝いに最適!何枚あってもうれしい女の子用おくるみ

女の子が誕生したご家族に、出産祝いとして何を贈れば喜んでもらえるでしょうか。 もしも悩んでいるなら、新生児期に大活躍するおくるみがおすすめです。 今回は女の子のおすすめのおくるみについて紹介していきます。


2021AW|おしゃれママ必見*西松屋のマタニティウェアを紹介!

2021AW|おしゃれママ必見*西松屋のマタニティウェアを紹介!

妊娠してもおしゃれ心は忘れたくないというママも多いのではないでしょうか。 妊娠中だからこそ、できるおしゃれもあるんです。 ママの気分がアガれば、おなかの赤ちゃんも元気に過ごせます。 せっかくのマタニティライフをとことん楽しみましょう。 今回は、リーズナブルな価格でおなじみの西松屋で購入できるマタニティウェアの魅力をご紹介します。 ※この記事は2021年10月下旬現在の在庫で紹介しています。


プレゼントに最適な春用おくるみの選び方を紹介!

プレゼントに最適な春用おくるみの選び方を紹介!

春生まれの赤ちゃんは、季節柄育てやすいといわれています。 しかし、たそがれ泣きなどは季節を問わずママを困らせてしまいます。 こんな時に役立つのが、おくるみです。 春生まれの赤ちゃんにおすすめのおくるみの選び方を紹介します。 出産祝いにもおくるみは最適です。 素敵な一枚を選んでくださいね。


産休直前!頑張ってねの気持ちを込めて贈りたいプレゼント6選

産休直前!頑張ってねの気持ちを込めて贈りたいプレゼント6選

友人の妊娠や同僚先輩の産休前に贈るギフトは、どのようなものが良いのでしょうか。 妊婦さんへの贈り物は、「体調を気遣うもの」や「リラックスできるもの」を選ぶのがポイントです。 心身ともにナーバスな時期なので、プレゼントを渡すことで少しでも穏やかな気持ちになってもらえるといいですね。 ここでは、先輩ママが教えるプレゼントを紹介します。


人気ランキング


>>総合人気ランキング