【離乳食を楽しもう!】アレルゲン27品目が入っていない!頑張らなくても作れるカンタン手作りおやつ

【離乳食を楽しもう!】アレルゲン27品目が入っていない!頑張らなくても作れるカンタン手作りおやつ


こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。
今日は、<アレルゲン27品目が入っていない!頑張らなくても作れるカンタン手作りおやつ>のご紹介をします。

アレルゲン27品目とは

今回は、加工食品に表示の制度がある、
・表示義務7品目
卵、乳、小麦、エビ、カニ、落花生、そば

・表示推奨20品目
アワビ、イカ、いくら、オレンジ、キウイ、牛肉、くるみ、鮭、サバ、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、松茸、桃、山芋、りんご、ゼラチン、カシューナッツ、ゴマ

合計27品目を使わないメニューです。
上記以外の食物アレルギーをおもちの場合や、心配がある場合は、医師とよく相談してから作るようにしてくださいね。

手作りのおやつってどんなイメージですか?

「ケーキやクッキーを焼く」私は、自分の子が産まれるまで、こんなイメージでした。毎日ケーキやクッキーは、とってもハードルが高いですよね。

今回のおやつの頑張らなくても作れるカンタン手作りおやつテーマは<頑張らなくても作れるカンタン手作りおやつ>です。そもそも、赤ちゃんや子どもにとってのおやつとは、4回目5回目の食事です。お菓子ではなく、食事になるものがおススメです。おやつは、3回食になってから、3回の食事で足りなくなったら始めましょう。

今日のレシピは離乳食後期の後半以降の赤ちゃんにおススメです。では、今日は、カンタンな6レシピを紹介しますね。

アレルゲン27品目が入っていない! 頑張らなくても作れるカンタン手作りおやつレシピ

ふかし芋

さつまいもを蒸しただけ。とってもカンタンなおやつです!

<材料>
さつまいも 50g

<作り方>
1. さつまいもの皮をむいて、赤ちゃんが食べやすい大きさに切ります
2. よく湯気の上がった蒸し器に入れて蒸します
3. 竹串がスーと通ったら出来上がりです

さつまいもとイチゴの茶巾絞り

さつまいもとイチゴの意外な組み合わせが美味しい、彩もきれいなおやつです!

<材料>
さつまいも 50g
イチゴ 10g

<作り方>
1. さつまいもの皮をむいて、蒸しやすい大きさに切ります。イチゴは5mm角に切ります
2. よく湯気の上がった蒸し器に入れて蒸します
3. 竹串がスーと通ったら取り出します
4. ボウルにさつまいもを入れて、つぶしてなめらかにします
5. さつまいもとイチゴを合わせます
6. ラップを使い茶巾絞りにします。
*大きさは、赤ちゃんが一口でカンタンに食べられるくらい

しらすのやわらかおにぎり

おにぎりは赤ちゃんや子どもにとっても良いおやつのひとつです!
軟飯で作るので食べやすいですよ。

<材料>
軟飯 50g
しらす 5g

<作り方>
1. 米1:水2で軟飯を作る
2. しらすは、沸騰したお湯の中に入れて1分ゆがき塩を抜く。ざるで湯切りします
3. 軟飯としらすを混ぜ合わせます
4. 一口サイズの小さいおにぎりにします

青のりのソフトせんべい

3倍かゆで作る軟らかいせんべいです。

<材料>
3倍かゆ 50g
青のり 小さじ1

<作り方>
1. 米1:水3で3倍かゆを作る
2. 3倍かゆと青のりを混ぜ合わせます
3. 一口サイズの小さいせんべい型にして、フライパンで両面弱火で焼きます

小豆入り米粉のお焼き

米粉で作った、簡単お焼きです。

<材料>
米粉 20g
水 40g
小豆 小さじ1

<作り方>
1. 材料をすべて混ぜ合わせます
2. 一口サイズ又は手づかみしやすい大きさにして、フライパンで両面弱火で焼きます

里芋のお焼き

里芋のホクホク感がたまらないお焼きです。

<材料>
里芋 30g
片栗粉 小さじ1

<作り方>
1. 里芋の皮をむきます
2. 蒸し器で蒸します
3. よく湯気の上がった蒸し器に入れて蒸します
4. 竹串がスーと通ったら取り出します
5. ボウルに里芋を入れて、つぶしてなめらかにします
6. さつまいもと片栗粉を合わせます
7. 一口サイズ又は手づかみしやすい大きさにして、フライパンで両面弱火で焼きます

<ご家庭に蒸し器がない場合>
鍋やフライパンに水を敷き、器に食材を入れて蓋をして蒸す。という方法もありますよ。

いかがですか?どれもカンタンにできますね。中に混ぜ込むものはお好みです。例えば青のりのソフトせんべいは、青のりの代わりに、しらす、コーン、かつお節などでもOKですね。多めに作って、ママも赤ちゃんと一緒に食べてみてくださいね!

この記事のライター

中田家庭保育所所長/一般社団法人離乳食インストラクター協会代表
著書『いっぺんに作る赤ちゃんと大人のごはん』(誠文堂新光社)『イヤイヤ期専門保育士が答える子どものイヤイヤこんな時どうする100のヒント』(実務教育出版)

関連する投稿


頑張るママを応援!離乳食を乗り切るためのおすすめグッズをご紹介

頑張るママを応援!離乳食を乗り切るためのおすすめグッズをご紹介

離乳食をスタートする時期が近くなり、準備物に関して悩んでしまうことはありませんか? 育児書を参考にしても、本当に必要なグッズについて正解が見つからないことも。 この記事では、離乳食に役立つグッズを厳選して紹介したします!


【カインデスト】離乳食で悩んでるママ必見!カインデストの定期購入「かみかみコース」を試してみました!

【カインデスト】離乳食で悩んでるママ必見!カインデストの定期購入「かみかみコース」を試してみました!

オーガニック離乳食ザカインデストのお試し3パックを頼んで試してみました! そして、私の娘(1歳)がミタスの離乳食を気に入ってくれたので、定期購入してみることに。 今回は、ミタスを2週間おきの定期購入してみた感想をレビューしていきます!


新米ママの「困った!」に対応できる育児アプリ5選

新米ママの「困った!」に対応できる育児アプリ5選

はじめての育児や子育ては、新しい課題がいつも待ち受けています。 寝返りはいつ頃?予防接種ってどうしてる?なかなか泣き止まない! 赤ちゃんの頃は育児書通りにいかず、どうしても手探りになります。 困ったときにも焦らず対処したいと考えているママやパパも多いかもしれません。 そんなときには、育児に役立つアプリが支えてくれますよ。 この記事では、育児を頑張るママやパパに役立つアプリをいくつか紹介します。


【生後6ヶ月】赤ちゃん用おすすめウェアやベビーグッズをまとめました!

【生後6ヶ月】赤ちゃん用おすすめウェアやベビーグッズをまとめました!

生後6ヶ月の赤ちゃんは寝返りができるようになり、一人遊びができるようになるころです。 表情も豊かになり、声を立てて笑うなどかわいらしさ全開の時期にも重なります。 新生児期をすぎ、そろそろ月齢に見合ったグッズや、衣服の準備を検討するママのために、おすすめウェアやグッズをご紹介します。


【オーガニックベビーフード完全版】安心・便利なおすすめ無添加オーガニック離乳食

【オーガニックベビーフード完全版】安心・便利なおすすめ無添加オーガニック離乳食

赤ちゃんの「体」と「舌」を育てる離乳食。手作りを頑張るかたわら、安心安全のベビーフードは心強い味方ですよね。産地限定・無添加などこだわり食材の国産無添加からオーガニック(有機)先進国の輸入海外製まで。安心安全を重視するママ・パパにオススメしたいベビーフードをまとめました。 保存期限が長いので、防災備蓄やハーフバースデー等のプレゼントにもオススメです!


最新の投稿


骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

骨盤矯正のお悩み!腰痛を予防する方法ってある?

産後ママの多くが腰痛防止や下半身痩せのために骨盤矯正グッズを愛用しています。 体が落ち着いてきて、本格的なボディメイクを始めようとした場合、ちょっとしたデメリットが生まれることも。 この記事ではママのお悩みに寄り添いながら腰痛予防や骨盤矯正についてまとめます。 おすすめ骨盤矯正ショーツも併せて紹介しますよ!


絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

絶対かわいいコンビミニのお洋服!月齢別のおすすめは?

コンビミニ(Combimini)はベビー用品販売大手のコンビ株式会社のアパレル部門です。かわいいお洋服や下着がたくさんあってロングセラー品も多いのが特徴。ここではコンビミニが手掛ける月齢別のかわいいお洋服を紹介します!


お宮参り、結婚式、記念撮影で使い分け!赤ちゃん用ドレスを紹介

お宮参り、結婚式、記念撮影で使い分け!赤ちゃん用ドレスを紹介

ベビードレスは「セレモニードレス」と言われる物から、長肌着のような感覚で着用できる衣装です。 主に新生児期に着用するもので、1着は持っておくとよいと言われています。 質の良いものは、親子で受け継がれているものもあるのだとか。 ここでは、ベビードレスを準備する際にチェックしてほしいデザインを紹介します。


産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

産後の薄毛は戻ります!おすすめ育毛ローション2選

出産後数ヶ月経過し、育児にも慣れてくると気になってくるのが「頭皮のこと」ではないでしょうか。 抜け毛が進み、頭皮が目立ってしまういわゆる「薄毛」の状態になっている産後ママも少なくありません。 もちろん薄毛の状態は、ママの体が安定することで解消しますので安心してくださいね。 ここでは、なぜ薄毛になるのかその実態の解説と、薄毛の状態を脱却するための育毛ローションのおすすめ


赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

赤ちゃんの乾燥肌はホームケアで緩和しよう!

生まれたての赤ちゃんは、乾燥肌を引き起こしやすい状態が続きます。 肌が弱い赤ちゃんもいますが、多くの赤ちゃんがカサカサの肌を経験します。 赤ちゃんの乾燥肌の原因などを知っておくと、ホームケアでふっくら肌を取り戻せますよ。 ママと赤ちゃんのスキンシップタイムにもつながるので、ホームケアの方法を覚えておくことをおすすめします! この記事では、赤ちゃんの乾燥肌の原因やホームケアの方法を紹介します。 保湿に使いたいアイテムの種類なども併せて紹介します!


人気ランキング


>>総合人気ランキング