記事総数:15  総PV数:491

公開中の記事


産後クライシス「空気読んでよ!」がNGである理由とは

産後クライシス「空気読んでよ!」がNGである理由とは

産後クライシス到来で、妻が夫に対してイライラしてしまうことってあるでしょう。妻の日常的な苛立ちから、夫もけんか腰になりがちです。しかし、お互いの苛立ちは「考え方を変える」ことと「言い方を変える」ことで驚くほど関係性が良くなるのです。この秘密を紐解いていきましょう!


「きちんと感」と「肌ざわり」が決め手!プチバトーのベビー服

「きちんと感」と「肌ざわり」が決め手!プチバトーのベビー服

赤ちゃんに着せるベビー服はママの好みが左右されますよね。また、肌が弱い赤ちゃんには肌触りの良いベビー服や肌着を着せてあげたいもの。きちんとした印象のベビー服を探しているなら「プチバトー(PETIT BATEAU)」がおすすめです。どんなブランドか、おすすめ商品も併せてご紹介します!


【子供と防災】準備すべき赤ちゃんのための防災グッズ!

【子供と防災】準備すべき赤ちゃんのための防災グッズ!

地震大国ニッポンといわれることも多く、この数年では震度5以上の地震も多くなり家屋の被災のリスクも増えてきました。また、大雨や台風といった災害も頻度が高くなっています。大人向けの防災グッズは多くありますが、赤ちゃんのための防災グッズって何が必要となるでしょうか。慌ててしまわないために、常日頃から避難グッズについて情報を収集していきましょう!


産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスってなに?どんな夫婦にも訪れるって本当?

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?聞いたことがあるけれど、どのような意味なのか分からないという人も多くみられます。ここでは「産後クライシス」について簡単に説明いたします。産後クライシスは「どんな夫婦にも訪れる」といわれていますが、これは本当なのでしょうか?


赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんの成長を定点観測!成長記録ができるアイテムをご紹介

赤ちゃんがどのくらい大きくなったか、毎日一緒に過ごしていると気づきにくいものです。おすすめしたいのが、毎月の「定点観測」です。マタニティママにもおすすめしたい成長記録ができるグッズをご紹介します。記念に残すための方法なども併せてご紹介しますね!


これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

これおすすめ!買ってよかった育児グッズ13選

育児が楽になるグッズがたくさん販売されています。10年前と比較して、すでに「雲泥の差」といっても過言ではありません。ママが便利に使える商品や、赤ちゃんが使いやすい商品が増えています。ここでは、育児中の先輩ママたちが使ってよかった、買ってよかった!とおすすめできる育児グッズをご紹介します!


ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

ちょっと心が軽くなる!「#育児ハック」を実践してみよう

「もう少しだけアレが楽になれたらなぁ」など育児にまつわる悩みは尽きません。こんな時は育児の小ネタを実践してみませんか。わずかなひと手間なのに、子育てが驚くほど楽になる、楽しくなる事柄を「育児ハック」と呼んでいます。SNSでは「#育児ハック」とハッシュタグをつけて紹介されています。そのいくつかをピックアップしました。


これ買うのちょっと待って!使わなかった育児グッズ4選

これ買うのちょっと待って!使わなかった育児グッズ4選

出産準備品として何を買おうか迷っている人もいるかもしれません。マタニティ向けや育児雑誌ではさまざまな育児グッズの紹介がありますが…「使えなかった」「使う意味がなかった」というものも。この記事では、先輩ママから聞いた「買うのを待ってほしい育児グッズ」についてご紹介します。また、代用できるものも併せてご紹介!育児をほんの少しでも楽にしますよ!


妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

妊活中の転職は注意が必要って本当?詳しく解説いたします!

今の職場は妊娠や出産が難しい環境だから、転職を試みたいという妊活中の女性も見られます。こういった転職の理由もアリです!しかし転職失敗の場合や、転職後すぐの妊娠・出産はちょっとしたリスクを伴うこともあるので注意が必要です。この記事では、現在妊活中の女性に向けて「妊活と転職」についてご紹介します。二人目出産を検討している人も必見です!


立ち合い出産は夫と必ず話し合って!

立ち合い出産は夫と必ず話し合って!

「立ち合い出産」は多くのプレママが希望します。プレママにとって安心できることでも、夫が寄り添ってくれるかどうかはまた別の話になるようです。この記事では、立ち合い出産を検討中のプレママに「話し合ってほしい理由」をまとめました。ちょっと厳しい内容になるかもしれませんが、ご一読ください!


一人で出産?夫と一緒?立ち合い出産どうする?

一人で出産?夫と一緒?立ち合い出産どうする?

新型ウイルスの感染予防の観点もあり、見合わせていることが多い「立ち合い出産」ですが、設備が整った産科などでは順次再開しているところも出ているようです。ここでは、これから出産を控えるプレママ・プレパパのために「立ち合い出産」について考えてまいります。立ち合い出産経験者の筆者がお伝えします!


【プレパパ必見!】妻が妊娠したらサポートできること3選

【プレパパ必見!】妻が妊娠したらサポートできること3選

妊娠中の妻は「できること」「体の都合でできないこと」の差がどんどん開いていきます。ときには体が動かずジレンマを感じてしまうこともあるでしょう。こんなとき夫はどんなサポートをするべきでしょうか。コミュニケーションを円滑にするためにも読んでほしい記事です!


【こっそり聞きたい】妊娠中のセックスのこと

【こっそり聞きたい】妊娠中のセックスのこと

妊娠期間中は夫とセックスしちゃだめ?夫が求めてくるのに断るのがつらい…といったプレママからの悩みが寄せられることがあります。この記事では、人にはちょっと聞きにくい妊娠中のセックスに関してまとめました。これがすべてではなく、プレママの体調や妊娠経過によっても大きく変わります。一般的な考え方であることを踏まえてご覧ください!


【夫必見!】プレママに言ってはいけない4個の言葉

【夫必見!】プレママに言ってはいけない4個の言葉

妊娠中の女性は何かとナーバスになりがちです。ちょっとした言葉が地雷になってしまうことも。 妻のご機嫌をうかがってばかりではお互いのバランスが崩れてしまうので避けたいですが、「言葉の言い換え」をするだけでプレママ自身のナーバスな気持ちが払しょくされることもあります。ここでは「言ってはいけない言葉」に着目し、夫婦が互いに気持ちよく過ごせる方法を模索していきます。


生理的に夫がイヤ!妊娠中の妻が夫婦トラブルを防ぐコツ

生理的に夫がイヤ!妊娠中の妻が夫婦トラブルを防ぐコツ

夫のことが好きで結婚したのに、妊娠したとたんに「夫がウザイ」「存在自体がストレス!」などと思ってしまうことも。離婚危機問題に発展することもあるので、ちょっとだけ立ち止まってみましょう。妊娠中の妻の態度に悩む夫にも読んでほしい記事です。お互いに「妊婦のイライラ」の原因に気づくことで付き合いが円滑に進みますよ。産後の育児協力につなげたい人は必見です!


人気ランキング


>>総合人気ランキング