【特集|パパにおすすめ男女兼用リュック12選!】ママも喜ぶユニセックスデザインのママリュック!|mamae(ママエ)

 

つも仕事で、なかなか子どもとの時間が持てないパパ。
たまの休日やホリデーシーズンで、子どもと2人でお出かけしようと張りきりたいものの、ちょっとドキドキすることありませんか?

子どもが「抱っこ~!」「おやつ食べた~い!」「お茶が飲みた~い!」と言っても、パパ一人で対応しなければいけません!

そんな子供とのお出かけが不安に感じるパパには、思いっきり遊べて、いつでも子どもに対応してあげられる両手の空くリュックがおすすめです!

ズバリ!この④項目!
子育て世代パパが使いやすいリュックの特長

①ビジネスとしても使えるオシャレなデザイン

通勤スーツでも使えるビジネスリュックデザインなら、お出かけのみならずとも普段のお子さんの送り迎え時にも抵抗なく持てますよ~。
もちろん、トート使いもできる2WAY仕様や、おむつ替えシート付きなどの子育て機能搭載モデルです。

②アウトドアライクな大容量パックパックデザイン

荷物の中身が子どものものメインでも、リュックの見た目がアウトドアっぽいのならお出かけの楽しさも倍増しそうです。
家族旅行のシチュエーションならなおさら大活躍します。

③パパママ兼用で使えるデザインリュック

ポケットや素材などマザーズバッグとしての機能がしっかり備わっているのに、パパが持っても「いかにもマザーズバッグ」に見えないメンズライクなオシャレさ!
パパママ兼用で使えるデザインだって人気の理由です。

④親子コーデできるお揃いリュック

パパリュック8

普段子どもと触れ合う時間が少ないパパでも、子どもグッと近くなれるのが親子でお揃いリュックコーデ!
一緒に背負っているとほほえましい光景になります。

パパひとり分の荷物ってほんとに少ない…

パパ一人だけと、家族でお出かけするのとでは何がちがうのか・・・。
それはダントツ“荷物の量の違い”です。

普段パパに限らず、男性の外出アイテムって財布と鍵くらいしかなさそうですよね(私の印象ですが・笑)
極端な荷物の少なさ、身軽さに羨ましくなるものです。

ところが、子連れとなると子供のお世話グッズが必要となるので、
リュックなどのバッグ類が必要となってきます。

パパが使いやすいユニセックスデザインのリュックは家族のお出かけの強い味方!
最近はメンズライクなリュックも多く、ママとパパで兼用で使えるリュックがたくさんあります
その中でも、mamaeスタッフがおすすめするユニセックスリュックをご紹介します。

パパバッグにおすすめ!
ユニセックスデザインリュック12選

紹介画像をタップでマザーズバッグ専門店mamaeショップサイトの商品詳細へリンクします。
※一部入再荷待ちまたは販売終了がございます(2019年8月現在)
各商品のママスタッフレポートへもリンクしています。

【トゥエルヴ リトル】
ユニセックス
カレッジバックパック
【トゥエルヴリトル】
ユニセックス3-in-1
フォルドオーバートート

12,000円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼


17,000円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼

【ディーコレ】
ママリュック セシル
【ルートート】
マミールーミアレ

15,984円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼


7,800円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼

【ナオミイトウ】
サコッシュ・巾着つき
マザーズリュック
【アネロ】
NESS
ビジネスパパリュック

12,000円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼


5,900円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼

【アネロ】
GRANDE 軽量撥水
フラップリュック
【アネロ】
M.FBETA多機能
バックパック

4,900円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼


5,900円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼

【アネロ】
URBAN STREET
10ポケットデイバッグ
【レッシグ】
グリーン
タイベバックパック

5,900(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼

15,000円(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼
【ハンナフラ】
マザーズリュック
バックパックベーシック
【アネロ】
ぱかっと大きく開く
マザーズリュックサック

7,900(税別)
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼


4,500円(税別)~
▼ショピングサイト▼
▼商品レポート▼

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これから子供とのおでかけデビューをしようと思っているパパや、ママの可愛いリュックは持ちたくないからできるだけユニセックスなデザインをお探しのパパもいると思います。

男性が普段お出かけの際持ち歩く荷物は少ないと思いますが、子供がいればたくさんの荷物を持ち歩く必要があります。
自分の好みのデザインを選ぶことも大切ですが、子供とのお出かけの際にリュックの使いやすさも考えてリュック選びをして下さいね。

また、商品それぞれの特長として実際使ってみないと良さがわかりにくいモデルなどは、ママスタッフがレポートで記しております。ぜひこちらもご覧くださいね!

※サイト内の文章、画像などの著作物はmamaeに属します。無断転載を禁止します。

SNS

▼Instaglam

▼LINE@

▼facebook

▼ママスタッフ達が、ママに役立つ情報を配信中!
【mamae ショッピングサイト】

スポンサーリンク

関連記事一覧