【レガートラルゴ】人気の10ポケットリュック |デザインと機能を徹底比較!|mamae(ママエ)

 

マに人気急上昇の機能のひとつ『10ポケット』のあるリュック
子どもとママの小物アイテムがたくさん収納できるのって便利ですよね。

でも、いろいろデザインがある中でどれが私にぴったりなの?と迷われるママもいらっしゃいます。

オールマイティーなコーデでも使えて、ママと子供の荷物もきちんと収納でき、なおかつおサイフにやさしい。
そんなママの「あったらいいな!」を叶えるのが、【アネロ】姉妹ブランドである【レガートラルゴ】の10ポケットリュックです。

・飽きのこないキレイめシンプルデザイン
・ある程度の収納力のある容量
・使いやすい機能
・プチプラだとなお嬉しい

こちらの【レガートラルゴ】からは、様々な10ポケットリュックがあります。
今回は、その中から代表して3商品をピックアップし、デザイン違いでの使い心地を比較してみますね。

▼レガートラルゴの保存版ラインナップ特集

【レガートラルゴ】10ポケットマザーズリュック3選

【A】
微光沢ナイロン×合皮

4,500円
【B】
高密度ナイロン×合皮

4,500円
【C】
高密度ナイロン調
4,900円

ご紹介画像をタップでマザーズバッグ専門店mamaeショッピングサイトへリンクします(2019年1月現在)
※価格は税別表記です。

デザイン比較

同じ10ポケットでも素材や形が違うと印象も変わりますね。

背負った印象とリュックの特徴

【A】

リュック上部にナイロン、下部に合皮の仕様。
上部のタックデザインで丸みのある女性らしいフォルム
背負うと女性の肩や背中のラインに沿ってキレイな印象に。
【B】

全体が微光沢のナイロン、
持ち手とファスナー部に合皮の仕様。
角丸のデザインですが、柔らかな生地の風合いが
しなやかな大人カジュアルの印象に。
【C】

軽い手触りのポリエステル生地。
柔らかいので小さく畳めば、
旅行のサブバッグとしても使えます。
スクエアフォルムだけど、柔らかい生地なので
赤ちゃんに触れても安心です。

持ち手比較

【A】

一般的なリュックにみられるチョイ掛けができる長さの持ち手。
【B】

トート持ちとしても使える2way仕様。
約30.5cmの長さのある持ち手だから、肘まで余裕で掛けられます。
【C】

こちらもトート持ちで使える2way仕様。
約26cmの長さの持ち手があります。
きちんと肘かけもできます。

容量比較

同じ荷物でどのくらいの収納になるか比較してみました。

【ママ荷物】 【こども荷物】
財布 紙オムツ4枚
ポーチ おしりふき
ペットボトル おやつ
スマホ ストローマグ
ハンカチ 着替え1組
ポケットティッシュ タオル
抱っこひも

【A】

・前面のファスナーポケットには【B】よりもマチがあり、ママの小物がたっぷり収納できた
・メイン収納部に余裕ができ、抱っこひもを入れファスナーを閉じてもすっきりシルエットをキープ
※写真はライトブラウンです。
【B】

・【A】と同様、前面ファスナーポケットにはママの小物が収納
ポケットの中は特徴的な間仕切りがあるので、小物がごちゃごちゃ混じらないメリットはあるが、入れられる小物サイズが限られてしまう。
メイン収納はマチが十分あるので抱っこひもを入れても十分閉まる。
・生地素材が柔らかいので荷物をたくさん収納した場合、シルエットがやや目立つこともある。
【C】

・【A】【B】と決定的に違いがあるのは、収納部が3層に分かれていること。
・中央メイン収納部にマチがあるので、抱っこ紐の収納可。
・メイン収納部の両サイドは大型ファスナーポケットになる。
・リュック本体の生地が柔らかいので荷物をめいっぱい入れるとフォルムが崩れやすい。

子どもが成長して抱っこひもを使用しなくなれば、収納力がもっとアップしリュックのフォルムもきれいに保てますよ!

▼抱っこひもも入るリュック特集

10ポケット比較

本体内側ポケット

【A】

①フェイスタオルもOK
②大きめ晴雨兼用傘も入ります
③スマホサイズ
④ポケットティッシュサイズ
⑤厚みの薄い小物
【B】

①大きめポーチもゆったり
②大きめ晴雨兼用傘も入ります
③ストローマグOK
④小さめ絵本が入ります
【C】

①おくるみもOK
②着替えも入ります
③ペットボトルサイズ
④ハンカチサイズ
⑤小物ポーチサイズ
⑥手帳サイズ

前面ポケット

【A】

⑥厚みのある長財布も余裕
長財布+他の物も収納OK
⑦タック付きポケットなので
マチ感があります
お菓子を入れてもつぶれにくい
【B】

4ヵ所の間仕切で整理整頓
小物がごちゃごちゃ混じらないメリットはある。⑤⑥スマホの厚み、高さOK
⑦⑧厚みのある長財布OK
【C】

⑦マチなし。小物ポーチやスマホサイズが入ります。

背面ポケット

【A】

⑧厚み薄めの背面ポケット
パスケースなどの収納に。
【B】なし
【C】

⑧厚み薄めの背面ポケット
パスケースなどの収納に。

側面ポケット

【A】

⑨⑩ドリンクホルダーに。
【B】

⑨⑩ドリンクホルダーに。
【C】

⑨⑩ドリンクホルダーに。

どんなママ向け?

【A】
【子育てメインのママ】
子供との移動中はなにかと外ポケットに頼りがちになります。
たっぷりめの外ポケットだから子どもやママの小物をポイッと入れやすいです。
【B】
【働くママ】
・本体内側と外側それぞれに2つずつサイドポケットがあり、シーン別で使い分けると印象が変わります。
通勤時は、内側サイドポケットをドリンクホルダーで活用すれば、シルエットすっきりでスタイリッシュに。
子育て時は、外側サイドポケットにドリンクやお菓子入れでアクティブに活用。
【C】
【毎日使いたいママ】
・見た目はトート型だから、オン&オフどんなシーンでも気軽に使えるデザインです。
ざっくり分別できる3層収納だから整頓が苦手なママでもラクラク使いやすいです。

▼その他10ポケット機能のあるバッグ特集

▼【レガートラルゴ】10ポケットトートバッグの特集

背面ファスナー比較

【A】

・ファスナー(開口部)約25cm
・A4サイズ取り出し可能
【B】

・ファスナー(開口部)約26.5cm
・A4サイズ取り出し可能
・【A】より開口部が広い
【C】背面ファスナーなし

▼背面ファスナーのあるママリュック特集

高密度ナイロンリュックはコンパクトに折りたためる

【B】高密度ナイロンリュックの特性は、とても柔らかい生地素材なのでコンパクトに折りたためることもできます。
旅行などでトランクに畳んで収納しておけば、観光先でのサブバッグとしても大活躍しますよ 。

▼コンパクトに折りたためる【レガートラルゴ】2wayリュック特集

サイズ・重量比較

高さや横幅の違いはさほどありませんがマチ部は【B】がゆったりしています。

また、リュック重量も【B】のほうが軽い設計です。
わずか60gの差ではありますが、普段はどのくらいの時間を背負うかでご検討してみても良いかと思います。

【A】

重量:約520g
サイズ:約H38cm×W27cm×D10cm
持ち手:約19cm
ショルダー:最長約90cm
【B】

重量:約460g
サイズ:約H37cm×W27cm×D14cm
持ち手:約30.5cm
ショルダー:最長約81cm
【C】

重量:約520g
サイズ:約H37cm×W41cm×D13cm
持ち手:約26cm
ショルダー:最長約86cm

レビュー(口コミ)比較

リュック選びのご参考にぜひ!

【A】

とても気に入りました。リュックを降ろさなくても財布、スマホ、鍵くらいは出し入れできて、ママリュックとして愛用させていただいてます。…略…大小たくさんのポケットがあって便利です。ママリュックとしての役目が終わっても使いやすいデザインも気に入りました。背面チャック付近の内側に小さなポケットが付いているのも便利でした。

[匿名様 30代 女性]

満足です

アネロのリュックと迷いましたが、こっちにして正解でした。
ポケットも多いし、レザー、ロゴ部分も高級感があってよかったです。

[ひろちん様 30代 女性]

【B】

よかったです!

年の離れた第三子を出産し、上の2人は年が近く荷物もいっぱいで大きなリュックを使いましたが今回は小さめを~と探していたところこちらのお店を発見!
ブランドや形で悩みましたが、よく見かけるデザインじゃないものがいいなぁ…とスクエアにしました。見た目がカジュアル過ぎず、色は落ち着いた色合いのネイビー、肌触りもいいし、ポケットたくさんで使い勝手◎です。

[なーコロ様 30代 女性]

その他スペック比較表

価格に関してはどちらも同価格。
キレイめデザイン、高機能のわりにお求めやすいプチプラなのが多くのママ達の支持を得ているんですね!

【A】微光沢ナイロン×合皮10ポケットリュック(LR-H1051)


価格:4,500円(税別)
素材:ポリエステル、合皮

カラーバリエーション

ブラック
ネイビー

【B】高密度ナイロン×合皮リュック(LH-C1793)


価格:4,500円(税別)
素材:高密度ナイロン×合皮

カラーバリエーション

ブラック

【SALE 12%OFF】
ネイビー
グレーベージュ

※現在売り切れです。

【C】高密度ナイロン調10ポケット2wayリュック(LH-F1052)


価格:4,900円(税別)
素材:ポリエステル

カラーバリエーション

ブラック

【SALE 12%OFF】
ネイビー

【SALE 12%OFF】
グレーベージュ

【SALE 20%OFF】

まとめ

比較してみたものの、どれもも甲乙つけがたいくらい
キレイ、使いやすい、お手頃の3拍子そろった優秀ママリュックという感想でした。

また、どちらもパパとも兼用できるデザインなので家族でのお出かけにもおすすめですよ!

※サイト内の文章、画像などの著作物はmamaeに属します。無断転載を禁止します。

▼ママスタッフ達が、ママに役立つ情報を配信中!
【mamae ショッピングサイト】

スポンサーリンク

関連記事一覧