【特集|はじめてのマザーズバッグ何を選ぶ?】出産後一番使えるマザーズバッグはコレ!


じめての出産で準備リストとにらめっこしている妊婦さん
マザーズバッグは何を選んだらいいの?と悩んでいませんか?

今回は、はじめてのマザーズバッグにふさわしい選び方のポイントをご紹介!

出産後、必要に迫られてマザーズバッグを検討しているママさんも必見です!

1ヶ月検診で必要な荷物は?

4

出産後、おうちで赤ちゃんとの生活が続く中で
最初の外出となるのが1ヶ月検診です。

出産した病院で1ヶ月検診を受けるママが多いと思いますが
結構待ち時間が長くかかってしまいます。
母乳やミルクを吐き戻してしまったりなど
突発的な事態も起こりがちなので
余裕を持って荷物を持っていくのがおすすめですよ。

では実際にどんなものが必要なのでしょう?
【1ヶ月検診で必要な持ち物(例)】

母子手帳
診察券
保険証 ママのものと赤ちゃんのもの各1枚
現金 ママの検診費など
おむつ 長くかかった時のために少し多めに
お尻拭き
ビニール袋
赤ちゃんの着替え一式 吐いたり、何かこぼしたとき用に
哺乳瓶・ミルク ミルク派の人
授乳ケープ 母乳の人
お気に入りのおもちゃ 待ち時間対策に
メモ 質問したい内容などをまとめておくとスムーズ

ママの荷物に加えて、赤ちゃんのおむつや着替え、哺乳瓶など
本当にたくさんの荷物が必要になります。

赤ちゃんとのお出かけに慣れるに従って
荷物の量は減っていきますが
はじめてママは何かあったときにも備えられるよう
お世話グッズは使い慣れたものを用意しておくほうが安心です。

赤ちゃんが生まれてはじめてのイベントであるお宮参りや
お出かけといったシーンでも同様。

お出かけに必要な荷物を持ち運ぶのに欠かせないのが
マザーズバッグです。
マザーズバッグにはたくさんの種類があり、機能もさまざま。
どんなポイントで選べばよいのかご紹介しますね。

マザーズバッグを選ぶポイント

ママにとってあるとこれだけはあると便利!という機能は以下の通り。

①大容量

上記で挙げたように赤ちゃん連れのお出かけは思った以上に
たくさんの荷物が必要になってきます。
大量の荷物を小分けにして持つのはママにとってもストレスなので
ひとつのバッグに全部収まる大容量は一番外せない要素です。

②軽い

荷物が多いと必然的に重くなります。
少しでもママの負担を減らすためには
バッグ自体が軽量であることも欠かせないポイントです。

③2way

ママは赤ちゃんを抱っこしたり、買い物で荷物が増えた場合に備えて
トートバッグからショルダーバッグになる2way機能は
あると本当に助かる機能です。

④ファスナー開閉

赤ちゃん連れのお出かけの場合
どうしても赤ちゃんに注意がいってしまい
お財布やバッグの中身までかまっている暇はありません。
防犯面を考えて、ファスナー開閉のバッグがおすすめです。

⑤収納

荷物が多くなると荷物を出し入れする度に
中身がぐちゃぐちゃになってしまい
必要な時にさっと物を取り出せない場合があります。
収納ポケットが多いバッグだとすっきり整理できて
使いやすいので、ママのストレスが断然軽減されますよ。

⑤付属品

おむつ替えシートなどの付属品は
別で購入することももちろん可能ですが
あらかじめついているバッグだとあれこれ揃える必要がないし
バッグとお揃いのデザインで統一感が出るのであると嬉しいポイントです。

⑥デザイン

そして絶対ハズせないのが「デザイン」
おしゃれでちょっと高見え
するママバッグが人気のようですね!

はじめてママにベストなマザーズバッグ

マザーズバッグを選ぶ①~⑥のポイント。
これからマザーズバッグを買うママは
ぜひこのポイントを押さえたバッグを選びましょう!

「じゃあ一体どのバッグがいいの?」というママへ
全てのポイントを叶えたマザーズバッグがあります。
それが、ママの声から生まれた最強のマザーズバッグ[D’colle ディーコレ]です。

1

実はこのマザーズバッグ、開発する過程で
子育て中のママの「欲しい!」という機能を全て詰め込んで作られています。

子育て真っ最中のスタッフも実際このバッグを毎日のように使っているのですが
1泊旅行も余裕の大容量、バッグの重量が570g(付属品除く)など
①~⑥のポイントがきちんと押さえられているので
使いやすさはお墨付き!

それに加え、おむつ替えシートが底ポケットに一体型になった
[ROyal ロイヤル]にしかない特別機能がすごく使えます!

2

おむつ替えシートはうんちなどが漏れたりすることもあるので
離乳食などと一緒に入れると抵抗があるというママの声から
底に専用の収納ポケットを用意。

これがあると外出先でもスムーズにおむつ替えができて
収納するときも清潔をキープできちゃいます。

3

おむつ替えシートは取り外しもできるので
おむつが外れてからもレジャーシートとして使えたり
底ポケットに靴や汚れたものを入れたりと活用は無限大!

▼【おむつ替えだけじゃもったいない!】内蔵オムツ替えシートの活用術の特集はこちら▼

 

しかも好みに合わせて選べる
ブラック、ネイビー、ダークネイビー、インディゴとカラーも豊富です。

▼【マザーズバッグって必要なの?】比べてみてわかった5つの理由の特集はこちら▼

まとめ

ママが使いやすい機能を全て詰め込みながら
ママと赤ちゃんの成長に沿って一緒に使い方も変化していく
オンリーワンのマザーズバッグ。
出産後、一番使える機能性バツグンのママバッグです!
ぜひチェックしてみてくださいね。

※サイト内の文章、画像などの著作物はディーコレに属します。無断転載を禁止します。

今回ご紹介した商品

▼★新カラー絶賛販売中!【ディーコレオリジナル】2wayマザーズバッグ[D’colle ディーコレ]インディゴの商品ページはこちらをクリック!

▼【ディーコレオリジナル】ママの声から生まれたお出かけラクラク2wayマザーズバッグ[D’colle ディーコレ]5colorの商品ページはこちらをクリック!

D'colle入園式1

スポンサーリンク

関連記事一覧