【NAOMIITO】テキスタイルデザインが魅力!ナオミイトウ 2wayマザーズリュック|超軽量・機能的なポケット付き|mamae(ママエ)

 

オミイトウのブランドにマザーズバッグがあることをご存じでしたか?

伊藤尚美さんは水彩画家・テキスタイルデザイナー。
「 nani IRO」というブランド名でテキスタイル画を描き、 子育てアイテムをプロデュースしています。
ご自身の子育ての中でも実際に使われておられるんですよ。

ナオミイトウのマザーズバッグは
テキスタイルで楽しむ♪

マザーズバッグには可愛いリボンモチーフ、上品なステッチ、万能コーディネート色のブラック…などなど。しかし、ナオミイトウmereのマザーズバッグはなんといってもテキスタイルの美しさにあります。

 バッグをテキスタイルから選ぶ楽しさ

ナオミイトウのmereマウンテン柄は一筋一筋、全てが水彩の手書きで山並みを表現。 深く落ち着いた色合いが、使いやすい魅力にあふれています。バッグ選びをテキスタイルから選ばれる方は、ひょっとするとアート感覚に敏感な方かも!?

naomi_m11

驚きの超軽量、安定の収納力。

まず、初めて手に取って初めてみた印象「とっても軽い」と感じました。 マウンテン柄は綿生地にコーティングすることで、軽量かつ丈夫なつくりなのです。

重さを量ってみると400gを切る軽さ!

500gを切れば軽量と謳えるマザーズバッグのなかでもこれは超軽量とも言える軽さです。

naomi_m2

バッグが超軽量なのは内ポケットが1つだからみたいです。 中身はとてもシンプル設計なのですね。なので荷物が多いときは別にポーチかバッグインバッグをご用意することをおすすめします。バッグの内側はナイロン加工なので清潔に保てます。

naomi_m3

A4ファイルが入ります

いまやマザーズバッグはA4が入るのがマスト。安心してください、入りますよ!(←もう古い!?)ハードタイプのA4ファイルを入れたので角の型が気持ち見えます。薄いファイルなら問題ありませんね。

naomi_m10

背負ったまま手が届くポケット機能。

ポケット機能にこだわったバッグなので、ここではリュックとして使用した場合でご紹介します。

便利な外側のたて長ポケット

外側のたて長ポケットには哺乳瓶やマグ、ペットボトルが立てたまま入ります。 深く入るので背負ったまま前かがみになってもそうそう落ちることはなさそうです

naomi_m4

ボトル用のポケットが両サイドに付いてないデザインだから いかにもアウトドアっぽくなくお洒落ですね。

ヘビー使いの小物用ファスナーポケット

鍵や定期入れなど、すぐに取り出したい小物はココに。 軽い開け心地のファスナーだから気持ちよく取り出せました。私の腕が後ろにまわりやすいかもしれませんが、背負ったままでも小物が出し入れしやすいです。

naomi_m5

安心の背面ポケット

財布や携帯などの貴重品は背面ポケットに入れておけば安心です。背負ったまま取り出せます。ちなみにiPhoneと長財布が一緒に入りました。ただ、荷物をパンパンに入れてしまうと長財布の大きさはきついかもしれません。

naomi_m6

リュックとトートを使いくらべ

リュック使い

小柄な私がリュックを背負うとすこし大きめかも。背中がほとんどかぶる感じです。

naomi_m9

トート使い

私は身長153cmと低めです。 腕を下げたトート持ちですと、リュックのストラップが長いので床につく場合も。 下部分を少し結ぶと良いかと思います。

naomi_m7

肩かけは持ち手が短いので狭く感じます。薄手の服ならギリギリ腕が通るみたいです。

naomi_m8

バリエーション


アドベンチャー

ピエール

【商品DATA】
参考価格:9,800円(税別)
重量:約378g(付属品除く)
素材:コットン100%(PVC加工)、ポリエステル100%
サイズ:約H50cm×W40cm×D17cm

商品情報を見る

まとめ

私がいろいろ持ってみた感想は「ママさんぽくないマザーズバッグ」でしょうか。要は、ママっぽくないバッグをお探しの方、たまのママ業がお休みのときに使えるデザインといった印象でした。

※サイト内の文章、画像などの著作物はmamaeに属します。無断転載を禁止します。

関連記事一覧