【100均便利育児グッズ】赤ちゃんに触らせない!シンプルなコンセントキャップ

「【100均便利育児グッズ】赤ちゃんに触らせない!シンプルなコンセントキャップ」のアイキャッチ画像

こんにちは。

赤ちゃんが動きだすと、お家の中の安全面が気になってきませんか?

そのうちのひとつに 『コンセント』 があると思います。
赤ちゃんはどうしてあんなにコンセントが好きなんでしょうね。
好奇心旺盛な赤ちゃんのちょうど目線にあるからでしょうか。

我が家も娘が動き出した頃、コンセントが気になり、お下がりで頂いていたコンセントカバーをつけてみました。

カバー

こちらは、コンセントを使用しながらでも使える、全体をカバーするタイプのものです。
しかし、めんどくさがりな私は、安全面でのダブルロックが、億劫に…(笑)
しかも、全体をカバーできるだけあって、大きさもそれなりにあります。
余計に娘の気を引いてしまい、結果、外してしまいました。

なので、我が家では、娘から見えて、手が届く位置のコンセントを使用するのは止めました。
すると、コンセントの存在をあまり意識しなくなってきました。

しかし、赤ちゃんは本当に好奇心旺盛で、どんどん成長していきます。昨日できていなかったことが、急にできるようになっていたり…驚かされる毎日ですよね。

コンセントキャップ

使用していないコンセントも、思いがけない事故につながります。
なにか細いものを突っ込んだり、子供の手が濡れていたりすると、感電の恐れもあります。
また、ホコリがたまって火災を起こす危険もあるので、使用していないコンセントにはカバーをしていた方がいいみたいです。

カラフルなデザインタイプ

知り合いのお宅にお邪魔したときに、こんな可愛いコンセントを見かけました。

アニマル

カラフルで動物の形をしたコンセントキャップです。
可愛いので、娘も気になり、すぐ手が伸びていました。

感電防止やほこりよけを目的とした場合には可愛くていいのですが、
赤ちゃんのいるお宅では、赤ちゃんの気を引いてしまうものではダメですよね。

もしも外されてしまったら、誤飲の危険性もあります。

シンプルタイプ

そこで、ママの味方『100円ショップ』で、こんなシンプルなコンセントキャップを見つけました。

2

「コンセントキャップ」¥108/DAISO

『使用していないコンセントのいたずら予防やホコリよけに。』

ご家庭にもよるとは思うのですが、ほとんどのご家庭のコンセントは白色ですよね。

FullSizeRender

1

これなら付けてもほとんど目立ちません。

取り付けるときは、赤ちゃんがいないときにこっそり付けて下さいね。
そして、ことばの意味が分かるようになってきた今は、コンセントは危険だということを強調して、決して触らないよう、繰り返し言い聞かせるようにしていますよ。