【特集|きれいめ・カジュアルファッションに合うママリュック】レガートラルゴの2WAYリュックがおすすめ

ママリュックといっても、たくさんありすぎてどれがいいか悩んでしまいませんか?

そんな時は少し変わったデザインのリュックはいかかがですか?
今回ご紹介するリュックはプチプラでママに人気の【Legato Largo】レガートラルゴのリュックです。

リュックの形(シルエット)を変えることができるので、その日のファッションに合わせて違った印象で背負う事ができるリュックなんですよ。

2通り楽しめる!
【Legato Largo】レガートラルゴ
フェイクレザーショルダー付き2WAYリュック

【Legato Largo】レガートラルゴフェイクレザーショルダー付き2WAYリュックは、フェイクレザーで作られている上品な印象のリュックです。

カジュアルな印象が強いリュックですが、フェイクレザーショルダー付き2WAYリュックはリュックの形(シルエット)を簡単に変えられるので、カジュアルスタイルにもきれいめスタイルにも合うんですよ。

リュックのサイズと重さ

フェイクレザーショルダー付き2WAYリュックはママリュックとしては少し容量が小さめです。

赤ちゃんの荷物(おむつや着替えなど)をたくさん持ち歩くママより、子供が成長しおでかけの荷物が減ってきたママにおすすめです。

小さめといっても、お子さん連れでのおでかけに使えるくらいの収納力はありますので安心してくださいね。

2WAY仕様

フェイクレザーショルダー付き2WAYリュックはリュックとショルダーバッグの2WAY仕様になっています。

リュックとして

リュックの上部分が丸みのあるシルエットなので、きれいめファッションのママも取り入れやすい上品な印象で背負うことができますよ。

このリュックの形は、リュック背面側にあるマグネットで簡単に変えることができます。

マグネットを留めた状態(左側)とマグネットを外した状態(右側)では、リュックの印象がまったく違います。

マグネットを留めた状態(左側)→きれいめファッション
マグネットを外した状態(右側)→カジュアルファッション

と、使い分けてもいいかもしれませんね。

マグネットの留め外しも簡単にできますよ。

リュックメイン収納部の両サイドと、リュック背面部分にマグネットが入っています。

これらを合わせるだけで、マグネットが留まりリュックの形が変わります。
荷物をたくさん入れすぎると、マグネットが外れてしまいますのでマグネットを留めている時は荷物の量に気をつけて下さいね。

ショルダーバッグとして

次にリュックの肩紐を付け替えると、ショルダーバッグとして使用できます。

ショルダーバッグは両手が空くうえに、リュックのように荷物を取り出すときにバッグを下ろす必要もないのでおすすめです。

ショルダーバッグとして使うときはバッグの上部分を折り曲げるので、リュックの時とはまた違った印象になりますね。

どれくらいの荷物が収納できる?

実際に子供とのお出かけの最小限の荷物を入れてみました。

オムツ2枚&おしり拭き 長財布
ベビーマグ タオル
おやつ 水筒
母子手帳ケース 折りたたみ傘

これらの荷物をいれると、バッグの下半分が埋まりました。
上半分(高さ約15cm)ほどは、空いている状態です。

これくらいの荷物でしたら、マグネットを留めた状態のリュックスタイルにも、ショルダーバッグスタイルにもできましたよ。

※バッグ内がわかりやすいように、バッグ空け口部分を折っています。

カラーバリエーション

フェイクレザーショルダー付き2WAYリュックはライトベージュ、ピンクベージュ、ライトベージュ×ブラック、ネイビー、ブラック、キャメルの全6色です。

※2020年2月現在のお取り扱いは、キャメルのみです。

【商品DATA】
本体価格:3,900円(税別)
重量:約640g
素材:ポリウレタン
サイズ:約H38cm×W37cm×D12cm

商品情報を見る

まとめ

今回ご紹介したフェイクレザーショルダー付き2WAYリュックは、ちょっと変わった形が特徴的なママリュックです。

子供の荷物が減ってきて、両手のあくリュックをお探しのママや、何個かリュックは持ってるけど違った感じのリュックをお探しのママにもおすすめです。

是非、チェックしてみて下さいね。

※サイト内の文章、画像などの著作物はディーコレに属します。無断転載を禁止します。

関連記事一覧