マザーズバッグって必要なの?|比べてわかる!ママバッグだけのうれしい5つのメリット|mamae(ママエ)

「マザーズバッグって必要なの?|比べてわかる!ママバッグだけのうれしい5つのメリット|mamae(ママエ)」のアイキャッチ画像

ちゃんとのお出かけには思った以上に大量の荷物が必要ですよね。
そんな時、あった方がよいのか悩む“マザーズバッグ”の存在。

「わざわざマザーズバッグって要るの?」
「普通のトートバッグで間に合うかも?」

と思ったことはありませんか?

そこで、その疑問を解決するためマザーズバッグ専門店の先輩ママスタッフが、専門用マザーズバッグと一般用シンプル機能のキャンバストートの使い勝手の違いを比較してみました。

おすすめマザーズバッグ8選

紹介画像をタップで商品詳細へリンクします。
※一部入再荷待ちまたは販売終了がございます(2019年12月現在)

D'colle
Royal/ロイヤル
D'colle
2wayマザーズバッグ
[Simple Royal シンプルロイヤル]

¥13,800(税込)
商品情報を見る

¥12,800(税込)
商品情報を見る

D'colle

Primo/プリモ

D'colle

Cecil Plus/セシルプラス


¥14,800(税込)
商品情報を見る

¥12,800(税込)
商品情報を見る
Thea Thea
LUNA/ルナ
At First
マルチバッグ スターキルティングトート

【30%OFF】¥9,240←通常価格¥13,200(税込)
商品情報を見る

¥5,900(税込)
商品情報を見る
At First
マルチバッグ スターキルティングリュック
ROOTOTE
ベーシックB/カーキ

¥7,800(税込)
商品情報を見る


【50%OFF】¥4,290←通常価格¥8,580(税込)
商品情報を見る

マザーズバッグを比べてみました

D'colle】ディーコレ 2wayマザーズバッグ〔Royal/ロイヤル

ディーコレ_ロイヤル

今回は当店でも大人気のマザーズバッグ【D’colle】Royal ロイヤルで、色々検証してみたいと思います!
大きさがほぼ同じ【MudPie】マッドパイキャンバストートと比較しながら、マザーズバッグのメリッットについてご紹介しますね。

mb_royal7
※【MudPie】マッドパイキャンバストートは現在売り切れです。

メリット①大容量 気になる荷物の中身と容量を比較

マザーズバッグを選ぶ時、一番必要なのが「容量」です
実際の赤ちゃんとのお出掛けアイテムを入れて、2種類のバッグの容量を検証してみます。
mb_royal1

赤ちゃんのお世話グッズ ティッシュ
哺乳瓶(240ml) おもちゃ
ベビーマグ 母子手帳ケース
500ml水筒 授乳ケープ
着替え2組 ブランケット
スタイ  
オムツ4枚 ママの荷物
おしり拭き 財布、鍵
おむつ替えシート スマホ
おむつポーチ 化粧ポーチ
フェイスタオル ハンドタオル

mb_royal2

△マッドパイキャンバストートバッグには荷物が全部入りませんでした。
ポーチや母子手帳、着替えがはみ出てしまいます。
一方【D’colle】ロイヤル大量の荷物がすべてがスッキリ収まりました!

【お客様レビュー】オムツ替えシートが付いてるのが、このバッグの1番良いとこなのはたしかですが、、わたしはそれ以上に、ポケットが多くて使いやすいのが助かります! うちは双子なので、こまごました荷物も多いほうですが、冷却ジェルやごみ袋、汗拭きタオル、リップやペンなどバラつきやすいものを全部それぞれポケットに入れてもまだ余るぐらい、ポケットが多いです。 子供がいないときは仕事にも使っています。MacBook Airはなんと横に入るので、その上につぶれやすいハットを入れても型くずれなしでした!仕事帰りに立ち寄るスーパーの買い物袋も丸ごと入ります。パックのフルーツやパンまでそのまま大丈夫。荷物を一つにまとめたいわたしには最適です!

[くみ 30代 女性]

 

抱っこ紐(エルゴ)を持ち歩く場合

抱っこ紐も赤ちゃんとのお出かけには必需品!
でも、バッグの中に入れちゃうと必要な荷物が入らない…と困った事態になります。

 でも、小さく畳みバッグの上に乗せるとこのように隙間ができるので、バッグに余裕がなくてもこのまま持って移動ができます。

実際に持ってみると、

重心が下に下がることで、抱っこ紐の半分以上がバッグの生地にすっぽり。
バッグのスペースを気にせず抱っこ紐も持ち歩けますね!

ひじ掛け、肩掛けどちらもできて違和感はありません。
肩掛けする場合は、ショルダーが肩から滑るのを防ぐために、付属のショルダーパットを付けることをお勧めします。

メリット②デザインを損なわない充実のポケット数!

 

マザーズバッグはポケットの数が多いのも特徴のひとつ。
たくさん付いているのには訳があります!

 

  一般的なトートバッグ 【D’colle】マザーズバッグ
ポケット数 1~2個が一般的 8個
荷物の仕分け

①仕切りやポケットがないものが多いので、取り出すたびに中身がぐちゃぐちゃ。

②バッグの底のものはゴソゴソ探さなくてはならず一苦労。

①内側前後左右ポケットがあるので、どこに何が収まっているか一目瞭然!
必要な時に必要なものがさっと取り出せてストレスフリー。哺乳瓶は内側両サイドに収納箇所があるので、出し入れがスムーズ!外側にもポケットがあるので、さっと取り出したいスマホやおしゃぶりなどの収納に便利。


【お客様レビュー】凄く気に入りました!!
今まで何回もマザーバッグを買い換えて来ましたが、こちらのマザーバッグが1番使い勝手も良く、買って良かったです☆サイドのポケットに細めの水筒を2本ずつ入れられるので、中にその分沢山入るし、中のポケットも色々仕分けて入れられるので、パンパンにならないし、沢山入れるとチャックが閉まらないと思いきや、ちゃんと閉まるし、何より見た目もオシャレで大満足です!!やっとお気に入りのマザーバッグに出会えました~♪

[ みゆママ 30代 女性]

 

【お客様レビュー】ネイビーを購入
出産のための入院用のバッグとマザーズバッグと両方で使えるものを探していました。中も外もポケットがかなり充実しているので使いやすそうに思いました。
また、シンプルなデザインに白のパイピングが入っていて見た目もかわいく気に入りました。
夫が持つには少しかわいい気がしましたが、ネイビーなので、何とか持ってくれそうです。

[I様 30代 女性]

メリット③外出先でも使いやすい機能性

1.便利な2WAY仕様

外出先で赤ちゃんがぐずってずっと抱っこ…なんてことも多々ありますよね。
さらに、他に荷物があったりするともう大変です。
肩からかけているだけだと、ずれ落ちそうになったり、不安定…。

【D’colle】ディーコレ2wayデザインなので、付属のベルトをさっと付けるとショルダーバッグ早変わり!両手が空いて移動が断然スムーズになります。
一般的なトートバッグは、2wayでないものがほとんどです。

【お客様レビュー】2人目が産まれるのをきっかけに買い替える事にしました♪ 2人分の荷物を入れれる事と、両手が開く大きくてショルダータイプの物を探していて、両方を兼ね備えていてなおかつ可愛さが購入の決め手になりました。

[春ママ 20代 女性]

2.バッグの開閉もファスナー&マグネットで2WAY!

自社21

△このように、【D’colle】ディーコレの開閉はファスナーだけではなく、マグネットホックがついています。
ベビーカーに掛けたり、中身が見えると心配な場所ではファスナーでしっかり閉めて、車やお友達の家などでは簡単にマグネットホックで閉める!自在に使いこなせます。

私も実際にバッグを使ってみると、知らず知らずのうちにファスナーとマグネットを使い分けているのことに気付きました。

メリット④ママも満足!充実の付属品

マザーズバッグといえば、ブランドやメーカーによってママに優しい付属品が付いている物が多くあります。
マザーズバッグの代表的な付属品といえば、おむつや小物を小分けにできるポーチや授乳ケープ、おむつ替えシートです。

ディーコレは業界初!内蔵されたオムツ替えシート付き

【D’colle】ディーコレ マザーズバッグは、定番のおむつ替えシートを内蔵した画期的な付属品なんです!

使い方もとっても簡単なんですよ!

mb_royal5
※内布ドット柄は、旧商品になります。現在ストライプに変更されています。

バッグを見ただけでは一見わからない、隠れ便利アイテムです!
他ブランドのおむつ替えシートに比べ、大きめサイズなので赤ちゃんの成長とともに長期間使えて重宝します。
外出した時には、底ポケットから取り外してレジャーシートとして使うこともできるんですよ。

メリット⑤水に強くお手入れしやすい素材

人気のマザーズバッグの共通点、それは水に強い素材を使用していることです。
お出かけ中の突然の雨や、予期せぬ汚れにも強いナイロンやポリエステル素材で「お手入れのしやすさ」も多くのママが選ぶ理由の一つになっているようです。

【D’colle】ロイヤルも撥水加工こそされていませんが、
このように水滴がついても…

10秒、30秒と時間が経ってもバッグににじんでいません。
乾いたタオルで拭き取ると、どこに水滴が落ちていたのか全く分かりませんね。

【D’colle】ロイヤルは比較的水に強い生地なので、雨や雪の日も安心!
もちろん赤ちゃんが汚してしまっても大丈夫。
すぐに拭き取れてキレイを保てるマザーズバッグってポイント高いですよね

いかがですか?
マザーズバッグの魅力についてご紹介させて頂きました♪

カラーバリエーション


ブラック

ダークネイビー

カーキ

ベージュ

ピンク

ネイビー

レッド

インディゴ

シンプル
【商品DATA】
Royal/ロイヤル
価格:¥13,800(税込)
Simple Royal/シンプルロイヤル
価格:¥12,800(税込)
重量:約570g(総重量:約770g)
容量:16L
サイズ:約W48cm×H33cm×D19cm

▲商品一覧表に戻る▲

D'collePrimo/プリモ


ママになってのはじめてのマザーズバッグがコンセプトのマザーズバッグです。
必要なものが入る大容量に加え、バッグそのものが軽量なので、たくさん荷物を入れても大丈夫!
大人っぽさと可愛さが程よくミックスされたデザインが特徴のママバッグです。

外出先でも使いやすい機能性 おむつ替えルーム付き


おしり拭きが収納できるポケット付きでおむつ替えに必要なアイテムを一か所収納できるのでスムーズにお世話ができます。ママの負担が減る機能があるのはマザーズバッグのメリットです。

見た目以上に大容量です。3層収納で荷物がたっぷり収納できちゃいます!また、開閉口がガバッとあくので、中身が見やすく必要なものが取り出しやすくなっています。

 

カラーバリエーション

ブラック

ネイビー

チャコールグレー

グレー

【商品DATA】
価格:¥14,800(税込)
重量:約790g
素材:表地/ナイロン100%、裏地/ポリエステル100%
サイズ:約H43.5cm×W30cm×D14cm

▲商品一覧表に戻る▲

D'colleCecil Plus/セシルプラス


【ディーコレ】2層収納のスタイリッシュなマザーズバッグです。
毎日もつからこそ軽くて丈夫な作りでママのために考えられたバッグ。

外出先でも使いやすい機能性

①抱っこヒモを着けたままでもワンタッチで下ろせます。

マザーズバッグ_機能性_ワンタッチで下ろせられるショルダーベルト

②背面にはメイン収納直結の背面ファスナーがつきで、背負ったままでも荷物が取り出せます。

カラーバリエーション

ブラック

ネイビー

杢グレー

チャコールグレー

ブルー

 
【商品DATA】
価格:¥12,800(税込)
重量:約590g、杢グレー 約700g
素材:表地/ナイロン100%、裏地/ポリエステル100%
サイズ:約H42cm×W29cm×D12cm

▲商品一覧表に戻る▲

Thea TheaLUNA/ルナ

大人可愛いデザインで、機能面もバッチリのマザーズバッグ。
通勤やキレイめコーデにも使えちゃいます!

トート、リュック、ショルダーと簡単チェンジ!
3wayだと様々なシーンに対応できるので長く使えます。

大容量・充実ポケット数

▼実際の荷物を収納してみます。

バッグの開け口が大きく、ぽいぽい放り込みやすく出し入れもスムーズです!
抱っこ紐が1つ入るくらいの余裕が残っています。

バッグの外側にもポケットがたくさんついているので、スマホやタオル、おやつなどのサッと出したいものを入れておくのに便利ですよね♪


背面にあるファスナーポケットは、横に大きいので長財布を入れておくのにぴったりです。

カラーバリエーション

【商品DATA】
価格:【30%OFF】¥9,240←通常価格¥13,200(税込)
重量:約620g(付属品除く)
素材:ポリエステル・ナイロン
サイズ:約H30.5cm×W35.5cm×D15cm

▲商品一覧表に戻る▲

At Firstマルチバッグ スターキルティングトート

【アットファースト】の2WAYトートバッグは、入荷とともに売り切れが続く人気バッグです。

人気のヒミツは
・約530g(本体のみ)の軽量
・おしゃれなのにプチプラ
・便利な16ポケット
・付属品の充実
…などなど、お値段以上の満足度の高さでママ達に支持されてます。

便利な16ポケット

ママも満足!充実の付属品

付属の巾着ポーチに付属のマルチマットやおむつ、着替えなどが入ります。他の荷物と分け入れたい場合にとても便利なんです。
マルチマットはおむつ替えでけでなく、プチレジャーシートとしても活躍します。

スターキルティングシリーズのリュックもおすすめ!

ママの声を形にしたmamaeだけの限定バッグです。

【マルチバッグ スターキルティングトート】カラーバリエーション


ブラック

ネイビー

モカ
【商品DATA】
価格:¥5,900(税込)
重量:約530g(付属品除く)
素材:ポリエステル100%
サイズ:縦35cm×横52cm×幅約18cm

【マルチバッグ スターキルティングリュック】カラーバリエーション

ブラック


ネイビー
モカ
【商品DATA】
価格:¥7,800(税込)
重量:約580g(付属品除く)
素材:本体部分/ポリエステル、マルチマット中材/ポリウレタン
サイズ:縦47cm×横底辺35cm、上部23cm×幅約16cm

▲商品一覧表に戻る▲

ROOTOTEベーシックB/カーキ

マミールー1

出典:ⓒSUPER PLANNING

Mammy ROO(マミールー)シリーズにプレミアムタイプが登場。
もちろん今回もバッグとお揃いのポーチ&おむつ替えシートも付いていますよ。

マミールーのマザーズバッグは、付属のポーチにショルダーベルトが取り付けられる “Dカン” 付いています。

本体のバッグのショルダーベルトを外してポーチに付ければ、たちまちミニショルダーに!
デザインが揃っているので、バッグを2個持ちしても違和感がなく、おしゃれ!

省荷物でラクラクオムツ換え!

2※こちらのモデルは売り切れです

ショッピングモールなどに家族でお買い物に行ったとき、このバッグインバッグがとっても便利なんです。

赤ちゃんルームってそんなに広くないですよね。大きなマザーズバッグを置くスペースがありません。
そのせいか、パパにバッグとベビーカーを預けて、赤ちゃんとオムツだけを持って…というママをよく見かけます。
そんなときにもこのショルダー付きのバッグインバッグが大活躍しますよ。

貴重品3点セット(長財布・携帯・鍵)を常に入れておき、オムツ換えの時は、オムツ1枚とおしりふきを追加します。1

※こちらのモデルは売切れです。

すっぽり収まりました。
インナーポケットも付いています。シンプルでオムツポーチには見えないデザインがいいですよね。

カラーバリエーション

 
プレミアム Mammy ROO(マミールー)ベーシックB
パープル
商品情報を見る

プレミアム Mammy ROO(マミールー)ベーシックB

カーキ
商品情報を見る

▲商品一覧表に戻る▲

まとめ

”結局のところマザーズバッグって必要なの?”

マザーズバッグっておむつや肌着と違って絶対必要なもの、というわけではありません。
でも今回比較してわかったのは、ママにとってお世話がしやすいよう工夫されているマザーズバッグがあるだけで、お出かけがとってもラクにスムーズに変わるということ!
赤ちゃんがぐずっても欲しいものがさっと取り出せたり、バッグをいくつも持たなくてもひとつに全部収まったり、そんなひとつひとつがママのストレスをぐんと軽減してくれます。

【D’colle】ディーコレは実際に購入したママからも「買ってよかった!」という声が多い一番人気のマザーズバッグ。
先輩ママお墨付きのアイテムをぜひ試してみて欲しいと思います。きっと手放せなくなること間違いなしですよ~!

【お客様レビュー】
むっちゃいいっ!!
お店の方の対応も親切でした!
注文して翌日には届いたのでとても助かりました(^^)
妊娠中はマザーズバッグを買う予定ではなかったのですが、1ヶ月検診の時に荷物が多く、出産してからマザーズバッグを探しました。
形もかわいくて、内側にポケットも沢山あって、何よりも底面のおむつ替えシートが内蔵できるのが気に入っています。
シンプルやけど、内側のドット柄っていうのも他にはなくてお気に入りです。
男の子なので、色はネイビーにしましたが買って良かったと思いますっ!!
夫にも好評でした~(o^^o)

[まどぼんR 30代 女性]

※サイト内の文章、画像などの著作物はmamaeに属します。無断転載を禁止します。