【特集|anello アネロ 多機能ポケットが充実のおしゃれデザインリュック】8つの多機能ポケットが便利な大容量ママリュック!

      2016/11/15

anelloretro_topeye


族みんなでお出かけや旅行に行きたいな!
でも、お子様連れだとどこに行くにも大荷物になってしまいますよね。
しかも、どこに何を入れたかな…と必要な時バッグからすぐに出せなくて困る!
ってこと、よくありますよね。
そんなお悩みをスッキリ解決する
anelloアネロの多機能6ポケットリュックをご紹介します。
オシャレかつ機能的なリュックアネロブランドだからなせる業

スポンサーリンク

大容量のリュックって、デザイン面妥協してしまいませんか?
しかも、いかにもメンズっぽいデザインのものや
山登り感が出すぎるものが多いように感じますよね。
でも、おしゃれ思考のママさんも納得!の
おしゃれで便利なポケットが充実の大容量リュックがあるんです。
それは…
【anello】多機能!立体的ディティールがオシャレなユニセックスリュック
です!

おしゃれなデザイン

汚れや水に強く、丈夫で光沢感のあるマットなポリエステル
レトロなフェイクスウェードとレザーをバランスよく組み合わせたデザイン
登山用のリュックを意識した、スポーティーな雰囲気が新しいですよね。

anello_retrork17

しかも、見えない内側生地のカラーにも凝っています!

anello_retrork18

リュックの内側生地って本体カラーと違う方が、
中身が見えやすく暗いところでも探し物が見つけやすいんですよね!

フェイクスウェード生地のアップ

底部分のフェイクスウェード生地は、アップにするとこんな感じです。
anello_retrork16

リュック全体の差し色になった
フェイクスウェードの風合いがレトロ感を出していますね。
anello_retro_20

レザーブランドタグピッケルホルダーがワンポイント。
(※ピッケルホルダー:ブタ鼻のような形でもともと登山バッグについていたもの)、
大きめのカラビナをアクセントにした立体的なディティールは
誰が持ってもかっこよく見せてくれます!

大容量(実際に荷物を入れて検証します)

何といってもこのリュックは大容量なんです!
今回は1泊で温泉旅行へ行くと想定して、荷造りを開始!!
(筆者(ママ)と2歳の息子の荷物です)

anello_retro1

【子どもの荷物】【ママ用の荷物】
オムツ6枚(予備は車)長財布
おしりふきスマートフォン
オムツ替えシートハンドタオル
着替え上下×2化粧ポーチ
パジャマスキンケアポーチ
肌着・靴下着替え
フェイスタオル2枚下着類
おやつ部屋着各×1
食事セットペットボトル

全て入りました!
anello_retro2

フロント&サイドからのシルエットもいい感じですね。
anello_retrork12

リュックが縦長に設計されているから
大きく横に膨らんで見えることがないのかなーと思います。

▼【荷物の多いママも使える!】大容量リュックの特集はこちら▼

A4サイズにも対応

108195775-size

 

一般的なサイズの雑誌を入れてみます。

anello_retro12

入れてみてびっくりしました!こんなに余裕があるんですね!

抱っこ紐(エルゴ)もラクラク収納

歩き出して間もない頃や、
まだまだお昼寝が必要な月齢のお子様とのお出かけでは
抱っこ紐はまだ手放せません。
だから、使わない時は収納できると嬉しいですよね

小さくコンパクトに畳んで、リュックの部分に入れてみました。
anello_retro4

このように抱っこ紐を入れても、
日帰り分のお出かけセットを一緒に収納するスペースは余裕でありますね。

▼【抱っこ紐】エルゴの特集はこちら▼

daccohimo_01-1【抱っこ紐】新生児から使える?マザーズバッグ専門店がおすすめ抱っこ紐2016人気モデル5選。
初めての抱っこひも選び、 どれを選べばいいのか迷いますよね。 “新生児からでも抱っこひもって使えるの?” 私も初産の時にどんな...

erbobaby_main【抱っこ紐】なぜエルゴは人気か?2016年最新試着レポ&人気モデル5選。
-抱っこ紐- それは赤ちゃんが生まれてから数年と長く使うアイテムのひとつです。“みんなはどんな抱っこ紐を使っているの?” ...

内外合わせて8箇所のポケット一覧

anello_retrork19各ポケットについての詳細は以下で説明しています!

充実の機能付き外ポケット5種類

1.フラップ(リュック蓋部分)ポケット

ファスナー付きのフラップポケットには、
しっかりマチがついているのでママ次第で色んな使い方ができます。
リュックを上から見ると・・・
しっかりとマチがあるのが分かりますね!

anello_retro6

では、物を入れてみましょう!
ベビーマグ500mlペットボトル

anello_retro7

まだ少し余裕がありました。
飲み物がまとめて入れられるって助かりますよね!

ベビーシューズ(13.5cm)

anello_retro5

こちらもまだ余裕があるので、
キッズシューズなら約16cmくらいまでは入れられそうでした!
歩き疲れて抱っこモードの時には
ササッと別収納できるので、大活躍間違いなしですね。

2.正面ファスナーポケット

リュックの丁度真ん中あたりにある、ファスナーポケット。
こちらも約4cmのマチがありました。
小さいサイズのマグならそのまま入ります。

anello_retro5

(画像は分かりやすいように、マグをそのまま入れていますが、
普段はマグポーチなどに入れた状態で収納します。)

3.4.正面ポケットの両サイドポケット

こちらのポケットは、ファスナー毎に層が分かれているので
別々のものが入れられますよ。

右側から長財布、左側からはベビーマグを収納してみます。

anello_retro7長財布は、横向きにすっぽり入りました。

anello_retro8ベビーマグも同時に入れましたが、
全く違和感もなく、ポケットがボコっと出っ張ることもなかったです。

5.下部の楕円ファスナーポケット

こちらにもサイズが分かりやすいように、
同じベビーマグを入れました。

anello_retro15

あまり大きいマグでなければ、収納可能です。

内側ポケット(3箇所)

仕切り手前のオープンポケット(2箇所)

内側オープンポケットは2箇所
貴重品を入れるのにぴったりなサイズです。
スマートフォンと赤ちゃんのマグを入れるとこんな感じです。

anello_retro6

タブレットが入る仕切りポケット

A4サイズ以上でクッション入りのドキュメントポケット(内側)があります。
クッションが入っているから、タブレットやノートPCも安全に持ち運びできますね。

anello_retro8

さらに、ポケットの中でタブレットやノートPCが固定されるように
仕切りクッションの両サイドには、太めのゴムが取り付けてありました。

anello_retro9

細かいところまで配慮がされていて、使いやすそうですね。

背面ファスナー付き

アネロのリュックからブームとなった、便利な背面ファスナー
こちらはメインの収納部へ直結しているので
リュックを背負ったまま物が取り出せますよ。

anello_retro10

抱っこしながらの動作には、背面ファスナーが必須ですよね。
ファスナーも縦に大きく開くので、
お財布はもちろん、タオルやおしり拭き、
飲み物もサッと取り出せるんです。
このリュックでは、「よく使うファスナーNO.1」間違いなし!

▼【背面ファスナー】のあるママリュックの特集はこちら▼

背面は全面メッシュで蒸れ知らず

リュックって季節を問わず、
長時間背負っているとどうしても「蒸れ」が気になりませんか?
しかし、このリュックなら背面とショルダーベルトは
全てメッシュ素材でクッション入りなんです。
だから暑い季節も快適に過ごせます!

anello_retro11

先ほどのドキュメントポケットにノートPCなどを収納して
リュックを背負ってみましたが、
背中のクッションの効果なのか、固いものが当たる感じは全くなかったです。

クッション入りの安心ショルダーベルト

大容量リュックの唯一の悩み、、、
それは、大容量が故にリュックが重たくなってしまうところですよね。
でも大丈夫ですよ。
クッション入りでしっかりした幅のショルダーベルトだから、
肩に食い込むことはありません
anello_retro9

ママ思いの安心設計が嬉しいポイントですね!

リュックが安定するチェストベルト付き

そうは言っても、荷物が多めの時はリュックも重たくなります。
そして重いリュックを背負っていると
どうしても重心が後ろに傾いてしまうんですよね。

でも、チェストベルトをしっかり留めることでリュックが安定します!
しかも、肩が疲れにくいので助かりますね。
anello_retro10

また、アジャスターを上下に動かして調節できるので、
身長の違うパパと交代で背負う場合もストレスを感じません!

anello_retro11

便利なカラビナ付き

 

anello_retro13

子連れで出かける時に必ず持って行く「帽子」って
管理するのに困りませんか?
屋内では脱いで、屋外でまた被る!を繰り返していると
気付いたら無くしてしまった。
ということを私も度々やってしまうんですよね…。
そんな時はこのカラビナを活用しましょう!

anello_retro14

このように、サッと取り外しもできて便利です!
後は、フープ付きのタオルや袋物なども取り付けできますよ。

パパも持てる

ユニセックスデザインなので、もちろんパパも持てますね。
光沢のある素材と立体的なディティールだから、
パパが持ってもカッコよくきまりますよ☆
anello_retro3▲パパMODEL 身長174cm▲
この時は1日分の荷物しか入れていなかったので、
大容量リュックならではの大きい!!って印象はありませんでした。

▼【子育て中のパパにおすすめ!】ママと兼用できるリュックの特集はこちら▼

パパリュックアイキャッチ【特集|子育て中のパパにおすすめ!】ママと兼用できるユニセックスデザインのリュック8選!
いつも仕事で、なかなか子供との時間が持てないパパ。子供と2人でお出かけって、ちょっとドキドキしませんか?子供が「抱っこ...

カラーバリエーションは4色

カラーはベーシックなネイビーブラック
コーディネイトの差し色になるレッド配色Aの4色展開です。

コーディネイトがダークカラーにシフトする秋冬なら、
個性が光る配色カラーもおすすめです!

contents_retrorkcv

まとめ

いかがでしたか?
こんなにおしゃれな大容量のリュックがあるなら、
私も旅行の時は持ちにくいボストン型よりもリュックを選びたいと思います!

子連れママなら誰しも、
両手が空いている方がとっさの動きに対応できて安心です。
「大容量」と聞くと何だか大きそうだし…と敬遠してしまいがちですが、
不思議と大きく見えないこのリュック。
異素材をアクセントで使った、ちょっとレトロでおしゃれなデザインが
私には高ポイントでした。

我が家の場合、モデルをしてくれたパパが気に入ってくれたので
男性にも支持されるデザインなんだなと、思いました。
家族みんなで共有できるし、もちろん登山用にもOK!
自分流にアレンジして、多機能ポケットをフル活用しましょう♪

サイト内の文章、画像などの著作物はディーコレに属します。無断転載を禁止します。

今回ご紹介した商品

【anello】多機能!立体的ディティールがオシャレなユニセックスポリキャンリュック(ネイビー)NV

108195775

【anello】多機能!立体的ディティールがオシャレなユニセックスポリキャンリュック(ブラック)BK

108196080

【anello】多機能!立体的ディティールがオシャレなユニセックスポリキャンリュック (レッド)RE

108194490

【anello】多機能!立体的ディティールがオシャレなユニセックスポリキャンリュック(配色)A

108197719

こちらも合わせて読みたい

 - アネロ, ママリュック , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,